プロフィール

☆ネモ

Author:☆ネモ




名古屋港をホームとした

シーバスルアーフィッシング

メインのブログです。


その他、青物ジギングや

エリアトラウトなど

疑似餌一筋の

ヲッサンアングラーです。


シーバスフィッシングを中心に

釣行記、ルアーのあれこれ、

忘備録など、

いろいろ更新していきます。


最近、ルアーのリメイクに

ハマっています♪


FC2カウンター
ナチュラム
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリー 《 青物 》   全8ページ
このページのリスト
► 次のページへ

2016.05.15    カテゴリ: 青物ジギング釣行記 

   高級魚の良型連発!?





今週も行ってきました、ジギング。



風、波ともに条件が揃い、今日は釣りが初めてという



Dちゃんも同行することに。









いつものポイントへ向かう途中、



魚探にいい反応が。



早速3人でジグを落としていく。



ファーストヒットは初釣りのDちゃん。



「お、マジかい!」と、揚がってきたのは



良型アコウ47cm。









それに気を良くしたDちゃん、次のヒットも



Dちゃんであります。



次は小ぶりながらも、ヒラマサ♪



もしかして、釣りの素質ある?



いいえ、ビギナーズラックですと、キッパリ斬る(笑









でもって、場所移動。



途中、凄い鳥山とナブラを発見するも



食わせられず、その時点で釣れていないのは



管理人のみ。



焦りを感じつつ、トップに拘ってみる。









次のポイントへ到着すると、



着底と同時に管理人にヒット。



「キタ━━━━ヽ(・∀・` )ノ━━━━!!!!」



揚がってきたのは



カサゴ

カサゴ




「ちっせ~;;」



それでも、ボーズがなくなったという



プレッシャーからの解放はたまりません(笑









すると今度はCap.クリントンさんにヒット。



なかなかいい引きを見せています。



様子を見ているとDちゃんのロッドも曲がっています。



なんとWヒットです。



Cap.クリントンさんには 良型アオハタ、



Dちゃんには70cmオーバーのシーバス。



釣り初心者にして、「高級魚の良型連発」



であります。









依然、カサゴのみの管理人。



とうとうジグをあのジグに変え、投入です。



フッと食いあげてくる感覚があり、ジグをストップさせる。



ドンドンッと乗ってきた!



ドラグを鳴らしながら揚がってきたのは

メジロ 

メジロ

60cmメジロ。(ワラサ)



これで、完全に焦りから解放されましたw









その間、Cap.クリントンさん、



大型の引きを楽しんでいます。



まさか・・・!?



「釣行2回連続のブリゲット」



84cmのナイスプロポーションでした。



引き続き、魚探にいい反応があります。



今度は管理人。



でも、以外と上のほうで食ったので



あっさり揚がってきた^^;

メジロ 同サイズ

それでも、先ほどのメジロ(ワラサ)と同サイズで



良かったです。









今日は3人で多種目の釣りが出来ました。

本日の血抜き 青物

本日の血抜き シーバス、アコウほか

しかも、良型が多く高級魚のオンパレード。



ブリとシーバスの大きさは半端ないですね~









マリーナにて撮影。

マリーナにて撮影

こんな感じでした!















にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村





























2016.05.03    カテゴリ: 青物ジギング釣行記 

   B・U・R・I ♪





2016.05.01



今回も、ジギング大好きなジジイグループ



「ジジング会」のメンバー5人で



出船です。









予報では1.5m~1mと、なんとも、微妙な波。



それでも、気にせずに出撃していきました。









気合とは逆に、午前中はほとんど釣れず、



「今日はボーズ確定か」



思っていた時に、前方で鳥山を発見!



すかさず近くまでボートを寄せて、各々キャスティングや



ジギングを開始する。









今回はこんな状況を予想してキャスティングロッドも



持参したので、すぐにキャスティングに切り替え。



付けたルアーはもちろんトップ系。









最初の1投目、着水と同時にジャークさせ、



水面を逃げ惑う小魚を演出。



(↑ 言い方カッコいいけど、本当に出来ているのかは不明w)



すると、ゴゴンッとヒット。









揚がってきたのは

本日のトップバッター

ブリット120 フローティング




50cmほどのハマチ君♪









やっぱりトップで釣れると面白いです!



引き続き、キャストすると



これまたヒット!



2キャスト2ヒットです!



今度は少しサイズダウンして

2尾目は軽く写真のみ

こんな感じ。









これでとりあえず、今日のお土産を確保できたので



気分的に余裕が生まれる。



船上でのボース者はいなくなりました。



でも、鳥山はまだあります。



これを横目に帰るわけないですよね~









さらにキャストしてみると、



今度はテレビでよく見るような、ルアーに水柱を立て、



青物がアタックしてくる瞬間が。



「おっ きた!」



と思った瞬間、アワセきれず、さらにそのままジャークしていると、



さらに大きな水柱とともに強烈な引き。









ドラグが唸り、ラインがどんどん出て行きます。



一気に巻こうとするも、なかなか揚がってきません。



大物の予感♪









数分間のバトルのあと、揚がってきたのは



ギリブリゲット♪

マリーナ採寸 80cm

トップでブリ!




「出ました! BURI!」



前回の釣行でハンターYさんが大物ブリをゲットした際、



タモに入らなかったので、今回はギャフを用意。



さっそくそれを使ってランディングしていただきました!



ハマチ、ブリと全部トップで釣れるとは



面白くないわけがありません♪



このルアー、マジでよく釣れます!







数分間のバトルで腕パンになりながら、ちょっと休憩していると



今度はCap.クリントンさんと、ハンターYさんにも



88cmと、85cmのBURIがヒットしてました。



クリントン艇、初のブリ3匹が生簀に。









マリーナに変える前にこんな魚をゲット。

カサゴ

カサゴ君でした♪









そして、船上でいつもの血抜き。

血抜き作業中

大きすぎて2人で作業です。









マリーナへ戻り、採寸する。

クリントンさん88cmの自己記録更新。

上:クリントンさん 88cm

下:管理人 80cm



管理人のは80cmでギリギリ、ブリと呼べるものでした^^;



危なかった(笑



しかし、Cap.クリントンさんのブリは



体高、幅もあり、ブリの貫禄を見せつけていますね。









今回の魚も一晩寝かせて刺身で食べました♪

ハマチで一杯♪

全然臭みもなく、おいしく頂きました~^^















にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村







































2016.04.11    カテゴリ: 青物ジギング釣行記 

   ついに出た!





2016.04.10



今日はジギングを愛する仲間



「ジジング会」のメンバー5人での



出航です。









当日の天気はうっすら曇天。



マリーナを出発する時間にはこんな感じです。

resize_P4100001.jpg










マリーナの方の情報によると、前日は「激渋」



え~っ!? せっかく来たのに~



という傍ら、「でも、釣れたら爆釣かも!?」



の一言に誰も疑いを持たずの出撃♪



アングラーはノーフィッシュということなど考えずに



まっすぐ進んでいくのだ(笑









とあるポイントへ到着すると、数隻の船がロッドを出しています。



近くを通りがかった船に情報をもらうと



小さいながら釣れているとのこと。



これはやるしかないと、船上の隊員たちはやる気スイッチ



入りました。









そして数分後、最初のヒットはCap.クリントンさん。



「おお~ 釣れるじゃん!」



と思っている矢先に、ハンターYさん、Gっさんとヒット。



ついに、管理人にもヒットです。



揚がってきたのはハマチ君。

resize_P4100012.jpg




小さいながらにプリプリです。



最後までヒットのなかった、たかさんにもヒットし



船上で「BOSE」の人はいなくなりました♪









とりあえず、全員のボーズはなくなって安心して



次を狙います。



すると、何やら船のミヨシ付近で騒いでるハンターYさん。



どうやらヒットしたみたいですが、様子が違います。



「青物じゃなくてアコウかも・・・」



しばらくして、



「途中で引かなくなったぞ?」



ん? まさかヒラメ!?



いろんな魚を妄想する船上員w









すると、途中からドラグが唸り、ラインが引き出されていきます。



もしかして、ヒラマサかブリじゃね!? と船上の雰囲気が



一気に変わり、全員がハンターYさんのロッドに釘付けです。

resize_P4100005.jpg




Cap.クリントンさんがアシストを務め、



タモを用意する。









ついに姿を現しました。



「でっけ~~~~~」



と、船上が盛り上がります。



タモに収まり切れないほどのデカイ魚が



無事、ランディング成功です。



揚がってきたサカナ・・・









resize_P4100011.jpg

「ブリでございます♪」



当時のバトル動画はコチラ











船上での計測は95~100cmくらい。



一気に船上はヒートアップしました。



こんなデカい魚を見せられた日にゃ、誰でもスイッチ入るぜ!



そんな雰囲気の中、次々とルアーを落としていきます。








すると、管理人のルアーにゴンゴンッとヒット。



海底付近でのヒットだったので、リールを巻いていると



時折、ドラグが出て行くほどの好ファイター♪



まさかブリ?笑



とは言ってみたものの、普通に揚がってきます(笑









揚がってきたのはメジロ=ワラサでした。

resize_P4100004.jpg

resize_P4100013.jpg




これでも、60アップなんですけど、



「ちっせ~~~」笑笑笑



約1mのブリを見た後に60cm級ってね~^^;



40cmも小さいんですよ?><



普通なら大喜びのはずが、嬉しさ半減(笑









船上員全員がハマチをゲット出来たところで



ちょっと違うポイントへ。



すると、Cap.クリントンさん



人生初のタイラバでヒット!



揚がってきたのは アコウでした。

resize_P4100014.jpg

※顔はモザイク加工してありますが、



 動画はフリーですw









なんだかんだと、移動を繰り返し



マリーナへ帰港。



途中、船の生簀? を覗いてみる。

resize_P4100015.jpg

明らかに存在感タップリのブリ。



デカイ! の一言しか出てきません(笑








さぁ、いよいよ検量です。



ドゥルルルルルルルルルルル~ バンッ!

resize_P4100020.jpg

サイズ : 97cm!!



resize_P4100021.jpg

重さ : 9.64Kg



デカイ!の一言しか出てきません(爆









この様子は小浜マリーナさんのHPでも



ご覧になれます。









そして今日のCap.クリントン号での釣果は

resize_P4100027.jpg

アンド~

resize_P4100024.jpg

シンクいっぱいのブリ。



そして、アコウx1でした。









曇天にも関わらず、しっかり日焼けをして、



顔を真っ赤にしながら家で今日のご馳走をいただきました♪
















にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村











まだまだ安いのあるよ!!!









2016.03.14    カテゴリ: 青物ジギング釣行記 

   3月のベタ凪




2016.03.13



3か月ぶりに、いつものメンバーでジギング釣行してきました。



マリーナは予報通りの微風。



波は湾内のため確認できていませんが



こんな感じでした。

resize_P3130199.jpg



遠くに見える煙がまっすぐ伸びている。



風がない証拠ですね^^









早速、3人でタックルを早々とセットし、出航です。



時間は8時ちょっと前。



久しぶりの釣行だけあって、3人ともKIAI入ってます。









いつもなら、とある「グリ」に向かうのですが、



今回は違う場所へ。









各自、色んなジグをセットしどれが釣れるか



試してみる。



すると、まずは管理人の「STAY100」



ドンドン! といったバイト。



底に近いところでのヒットで、なかなか強い引き。



上がってきたのは

resize_P3130201.jpg

resize_P3130202.jpg





65cm級の「メジロ:ワラサ」



どうりで強いわけです。









次々とポイントを移動し、



各自、ジグを落としていく。



するとタカさんにもヒット。 クリントンさんにもヒット。



中でもクリントンさんのロッドが半端なく曲がっています。



一気に船上も自分たちのジグを早く巻き上げ、ランディング体制に。



しかし、後数メートルでゲットというところで



痛恨のブレイク。



あの引きは一体なんだったんだろうと、ずっと気になっています^^;









そして、管理人に再びヒット。



今度は先程のメジロに比べ、いかにも軽い引きです。



ハマチかサゴシか。 というのは明らかでした。



上がってきたのは

resize_P3130203.jpg

ハイ、サゴシ君でした^^



使ったルアーは











今回のサゴシ君はサイズは別として



お持ち帰りの予定が3人ともなかったので



その場でリリースとしました。









その後、移動を繰り返すと、タカさんのロッドが一人しなっており、



今回のリーダーはタカさんに決定です。



とにかく船上では「一人勝ち」状態。



ジギングではありえないあのルアーでもゲットしたので



今後、注目されそうです。









こんな状態も午前中まで。



昼からは、魚探に反応があったベイトすらいなくなり、



なんか変だぞと話していたところ、



ドルフィンらしき波しぶきを発見。



一気に、ベイトをさらっていったんでしょうね。









結局、3人での釣果はメジロ:ワラサx5 サゴシx1 でした。

resize_P3130207.jpg




しっかりと血抜き&神経絞めをして



お持ち帰りしました♪









あと1~2ヶ月もすれば、キャシティングで



トップでボコボコでそうな雰囲気でした。



春がさらに楽しみになりました!
















シャウト(Shout!) ステイ

静かな船上で、一人爆発!













ダイワ(Daiwa) TGベイト

見た目以上に凄いヤツ!












クロスツー クイーン

こっそり大穴狙いなら!











2015.12.23    カテゴリ: 青物ジギング釣行記 

   HI・RA・MA・SA ♪ 




先日の日曜日、Cap.クリントンさん、タカさんの



3人衆で小浜へジギングへ行ってきました。









AM8:00前



ご来光を見ながらの出船です。

resize_PC200078.jpg




波の予報は1.5m~0.5m



予報通りというか、もしかしたら



予報より高い波じゃないの~ってな感じの状況。



しかし、段々と穏やかになること期待しながら



船は沖へと進んでいきます。









とある場所でジギング開始。



すると、管理人にヒットです。



グングングンと、青物特有の強い引き。



ん~ たまりませんね~♪



そして、上がってきたサカナはなんと



まさかの「ヒラマサ」

resize_PC200082.jpg




管理人にとって、初のヒラマサ。



しかも、朝早くのヒットでこの日の第1匹目^^



嬉しくない訳がありません^^










結局そのポイントでは、この1匹のみ。



次のポイントへ向かいます。



魚探の反応を見ながら移動すると・・・

resize_PC200083.jpg

いかにも~っていう反応しています。



早速ジグを各々で落としていく。



これだけの反応があれば、キット釣れるはず。



すると、次々にヒット!



ハマチのオンパレードになりました。


 
※下の写真はハマチとクリントンさんです。

resize_PC200087.jpg











こんなポイントが今日はアチコチにあったみたいです。



まさに「入れ掛かり」



サイズは欲を言うと、もうちょい大きいほうがいいんですが、



この際なので「天然もの」



しっかりと堪能しました。









途中、おやつタイム



resize_PC200084.jpg









さて、予定時刻までにいろいろ徘徊して



結果、3人で釣れたのは

resize_PC200089.jpg



こんな感じ。



ハマチは全部で20匹ゲット。



さらに釣れてたんですが、持ち帰りを考えて



リリースするくらいでした。



その他、アオハタが1匹。









今日の青物はフォールでのバイトが多かったです。



これだけ釣れれば楽しいですね!































Copyright © 名古屋港シーバス がっ釣りブログ!! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ