プロフィール

☆ネモ

Author:☆ネモ




名古屋港をホームとした

シーバスルアーフィッシング

メインのブログです。


その他、青物ジギングや

エリアトラウトなど

疑似餌一筋の

ヲッサンアングラーです。


シーバスフィッシングを中心に

釣行記、ルアーのあれこれ、

忘備録など、

いろいろ更新していきます。


最近、ルアーのリメイクに

ハマっています♪


FC2カウンター
ナチュラム
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2014.12.23    カテゴリ: トラウトエリア釣行記 

   久しぶりのエリア



久しぶりにエリアへ行ってきました。

愛知県北設楽郡にある「戸神の池」さん。






国道や林道の雪を気にしながらの釣行でしたが、

全くと言っていいほど、積雪がなく、

ノーマルタイヤで十分行ける道路でした。






早速、受付をしタックルをセットする。

相当久しぶりなので、ラインやティペットがやたら

細く感じました。

でもって、早々に1匹目からの魚信が。

IMG_1020.jpg

プリップリのトラウトです。

極細ラインで、引きも楽しくなりますね。






引き続き、フライを変えながらコンスタントに

釣っていく。

IMG_1022_201412232048177e5.jpg

IMG_1024_20141223204818f64.jpg

IMG_1027_201412232048200d3.jpg

IMG_1026.jpg

!?

やっぱり出ました、大物トラウト。

ネットいっぱいの大きさのトラウトですが、

引きは強いものの、あっさりと寄ってきて

ネットインした、粘りのない強いトラウトとでも

言うんでしょうか。

しかし、水面を割るあの迫力はシーバスにも

引けを取らないくらいのワンシーンです。






今日は12月23日。

クリスマスイブイブであります。

こんな時期だからか、お客さんはめっちゃ少なく、

気持ちよくロッドを振ることができました。

IMG_1035.jpg

IMG_1030.jpg

そして、肝心の水温は…

IMG_1034.jpg

やっぱ冷たいっす!






トラウト達の活性も、これからどんどん下がっていくと

思われます。

攻略するのが難しい反面、釣れると嬉しいエリアでの釣り。

フライと言えども、食わない時はまったく食わないので、

なめてかかると痛い目にあうのが、このエリアフィッシングの

面白いところでもあるんですけどね。













【送料無料】シマノ(SHIMANO) RB-014M 

GORE-TEXマスターウォームスーツ L 

カリブブルー 40756













【送料無料】ウォーターロックス オールウェザースーツ 

WRFW-5111 L 

アーミーグリーン WRFW-5111-07













シマノ(SHIMANO) CA-039M 

サーマルワークキャップ フリー 

ブリックオレンジ 

CA-039M ブリックオレンジ Fフ゛リックオレンシ゛










2014.03.29    カテゴリ: トラウトエリア釣行記 

   2014.03.29 エリア釣行記 @戸神の池 ~大物&大漁~



すっかり暖かくなり、日の出の時間も

早くなりました。

今日は、日の出を見ながらの出撃です。

P3290019.jpg






エリア入口付近の気温は3℃

日中の気温予想は16℃前後と、

トラウトフィッシングにはちょうど良い

季節になりました。






早速セッティングをし、キャスト開始。

すると1投目からマーカーにもガンガンあたる

高活性なトラウト達。

P3290021.jpg

ん~ これならドライフライでも良かったなぁ。

しかし、今日は持ってきていないため、

フライを沈ませるルースニングのみであります。






P3290023.jpg

キャストするたびに釣れる、いわば

入れ食い」状態が続きます。






水温は

P3290026.jpg

まさに、トラウトにとっての適正水温です。






フライをトラウトガムに変えてみると、

これがまた釣れる釣れる。

40cmクラスのイワナ。

ヒレもデカく、よく引きました。

P3290027.jpg






そして、お久しぶりの大物です。

「絹姫サーモン」と思われます。

P3290030.jpg

ネットに入れるんですが、入れた瞬間に暴れまくり、

外に飛び出してしまいます。






さらに、大物2匹目。

これも、おそらく絹姫サーモンだと。

P3290033.jpg






そしてそして、大物3匹目。

この見事な魚体。

デカすぎますw

P3290034.jpg






「トラウトガム」恐るべし。

このトラウトガムで、他にも大物をかけたんですが、

ラインブレイクや、バラシなどで

3匹ほど取り逃しました><






でも、十分すぎるほどの大物&大漁で

P3290036.jpg

きりの良いところで、終了にしました。






次の釣行では、ドライへの好反応が期待されます♪

エキサイティングな釣りのシーズンですね!










2014.03.23    カテゴリ: トラウトエリア釣行記 

   2014.03.22 エリア釣行記 @瑞浪FP ~数種類のフライパターンで~


天気予報をしっかり見つつ、

風が一番少ないと思われる

瑞浪フィッシングパーク」さんへ

久しぶりに行ってきました。






3連休の中日ということもあってか、

予想以上に人も少なく、2号池のアウトレットで

ロッドを出します。






瑞浪FPでの基本的フライはマラブー。

早速、そのマラブーを結んでキャスト開始です。






開始早々からコンディションの良いサカナたちが

遊んでくれます。

レインボー






次々と釣れだしました。

マラブー爆釣

このフライは壊れにくい、よく釣れるとあって、

エリアの定番になっていますが、

ここ、瑞浪FPでは、このフライだけあれば

一日遊べるといったくらいに

よく釣れます。






幅広♪






入っているサカナも綺麗かつ高活性で、

こんなプリプリなレインボーも。

プリプリ♪

さすがにこれだけのコンディションだと、

引きも格別です。






釣果は125匹と、爆釣でした。

今度はここで、違うフライパターンで

いろいろ試してみようかな。










2014.03.04    カテゴリ: トラウトフライタイイング 

   フライタイイング ~グリフィスナット~



いつもながら下手でありますが、

今回もタイイングネタです。

これは、管理人の忘備録でもありますので、

ご了承ください^^;






今回はミッジでも何を食ってるのかわからない…

そんなときに、救世主のようなフライだとのことです。

しかし、エリアで使うにはちょっと小さいような

そんな気がします。






今回のフライは「グリフィスナット

マテリアルは、ピーコックハールと

グリズリーのハックルのみで出来上がります^^

ドライフライ系なので、フックは

TMC100 #18~22

今回は#20でタイイングしました。






① いつものようにフックをセット

P3010012.jpg

40過ぎたヲッサンには小さいです><






② 下巻きは #8/0 スレッド 黒で。

P3010013.jpg
 





③ ピーコックハールを取り付けます。 

P3010014.jpg






④ 次にハックルの根本部分(ウェブ)を

  手で毟ります。

P3010016.jpg






⑤ そのハックルを取り付けます。

P3010017.jpg






⑥ ピーコックハールを先にボディとして

  巻いていきます。

P3010018.jpg






⑦ その後、ハックルを巻いていきます。

  ピーコックの間を縫うように。

P3010019.jpg






⑧ フィニッシュして完成です。

  ハーフヒッチのほうがやりやすいかも。

P3010020.jpg






どうやら、このフライ、沈めても良さげで

ありますよ。

実際に試してないので、何とも言えませんが…





とりあえず、量産はしないで、

これくらいで完了としました。

P3010022.jpg

P3010023.jpg

パッとみると、まさに虫ですね^^;






この「グリフィスナット」というのは、ブヨの意味だそうです。

確かにそう見えてきますw






どれくらいの大きさかというと、

P3010021.jpg

P3010010.jpg

P3010009.jpg

こんな感じですね。






さて、このフライ、フィールドでうまいこと

アイにティペットが通るんでしょうか?笑

釣れる釣れない以前に、そっちが問題かも…爆










2014.02.23    カテゴリ: トラウトエリア釣行記 

   エリア釣行記 @戸神の池 ~大雪の後~



先週降った大雪が「戸神の池」さんでは、かなり

ご苦労をされたみたいです。

林道、エリア内の倒木の除去、もちろん、

雪の除去もしたらしいいのですが、除雪車が

出たみたいです。

都心でも雪は降ったものの、

大したことないかななんて思ってたら、

さすが山地、とんでもないことになっていたんですね><

管理人さん、ご苦労様でした!






で、フィールドのほうはと言いますと、

こんな感じ。

エリア 東側

エリア状況 東






エリア 西側

エリア状況 西






エリア 南側

エリア状況 南






エリア 入口

エリア状況 入口付近






めっちゃ積もってます






この写真からすると、なかりの寒さを

予想します。

しかし、今日の天気は晴れ、風は微風~無風

そして、防寒着と使い捨てカイロで、

釣りの最中は前回と同様に暑いくらいでした><

今日はグローブを一日中、

装着しませんでした。






水温はというと

本日の水温

うむむ

やはり冷たいのは仕方ありませんね。






今回もミッジピューパに助けられ、

コンディションの良いレインボー君や

ホウライマス君が楽しませてくれました。

ヒレのでかいレインボー

プリプリのレインボー






それでも、やっぱり低活性なので

釣果は良くありません。

本日の釣果

今回も、フライパターン、キャスティングの

大事さ、ポイント etc…

色々、勉強させてもらいました。






でもって、帰り道。

前回紹介した「氷瀑(ひょうばく)」の

ライトアップが今日で終わりとのことで

行ってみました。

氷瀑 ライトアップ

これ、国道から撮影したものなんですが、

どうも、管理人には

山奥にある、ラブホにしか見えなかったんです 爆

正直、次も見たいとは思えませんでした^^;






このカラーリングというか、照明の色を

たくさん使いすぎたような

そんな感じがしました。

わざとらしいと言うんですかねぇ…

あえて、派手にしちゃったみたいな。






単色、もしくは少な目な色で、渋いイメージを

出したほうがいいような気がします。






変な飾りをつけ、やたら甘いケーキより、

シンプルで、甘さを抑えたケーキのほうが

好き。

そんなイメージでしょうかw












Copyright © 名古屋港シーバス がっ釣りブログ!! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ