プロフィール

☆ネモ

Author:☆ネモ




名古屋港をホームとした

シーバスルアーフィッシング

メインのブログです。


その他、青物ジギングや

エリアトラウトなど

疑似餌一筋の

ヲッサンアングラーです。


シーバスフィッシングを中心に

釣行記、ルアーのあれこれ、

忘備録など、

いろいろ更新していきます。


最近、ルアーのリメイクに

ハマっています♪


FC2カウンター
ナチュラム
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2016.04.19    カテゴリ: グッズタックル 

   やっと直ってキター!♪





今年の初めにやってしまった「ロッド複雑骨折事件」



本日、4月19日になって、ようやく直ってきました!!









Mid Water 修理完了①




Mid Water 修理完了②










この3か月以上、モアブラで釣行していたんですが、



9.7ftという長さと、デーモンティップ(超ファストテーパー)が



イマイチ慣れず、苦戦しておりました。



もちろん、モアブラが悪いというより、



バチ抜けシーズンや、食い渋りの時期には



あのティップは欠かせない感じであります。









GWを目前に、やっと直ってきたので



一安心と言ったところでしょうか。



もうすでに、管理人の頭の中はバチパターンは



ありません(笑









Mid Water 修理完了③



Mid Water 修理完了④




Mid Water 修理完了⑤




ん~ いいね~♪



早速、ロッドを振りに行きたかったんですが



今日は暴風&平日、



ちょっとためらい、週末を待つことにしました。









しっかりとベイトパターンを意識して



「ゴンッ」とくる、シーバス特有の



バイトを夢見ながらロッドに触れます♪









車中や、移動の時に安心な



「ティップカバー」をセットし、



穂先に注意しながら、車に積み込みます。



Mid Water 修理完了⑥










今週はゴリゴリに「バチパターン」であっても、



このロッドで、ガンガンにシンペンを投げている。



そんな管理人が想像できます。



これからも末永く付き合っていくので



大事に取り扱いしたいと思います♪















にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村













この安さでいつ買うの?



今でしょ!? (ちょい古・・・)










2016.02.16    カテゴリ: グッズタックル 

   バレンタインの次の日は、定期健診・・・?





バレンタインの次の日。



そう、「シマノ オーバーホールキャンペーン」

が、始まりました♪









毎週末になると、ほとんど釣りに出掛けるので



ショップの方に、「それだけ行ったら、出したほうがいいよ~」



とのことだったので、今回のキャンペーンと同時に



出してきました。

resize_IMG_4968 (編集済み)



今現在、手元にはリールケース。



そして、「リブレのハンドル」



残っているだけ。

resize_IMG_4969.jpg




ハンドルはさすがに、社外品になるので



出さないほうがいい、というか「出せない」のが



わかっていたため、その場でお留守番決定です^^









とりあえず、Bコースという、基本のコースで



入院ということになりました。



で、このキャンペーン、



工賃(技術料)が25%OFFになるという



なんとも、魅力的な数字になるわけです♪









今回のBコースで、部品を何も使わなかった場合、



通常 3,600円が 900円OFFの



「2,700円」になります。



さらに、先着1万名様にプレゼントもあるとのことなので



ちょっとリーリングが重くなったな~とか、



ガリガリっと、音がするようになったな~とか



思ったら、この機会にメンテナンスしましょう!









「タックル=相棒」 なので、



大切に使っていきたいと思っています。




































モーリス(MORRIS) VARIVAS PEにシュッ!【コーティング剤】

ちょっとスプレーするだけで飛距離バツグンに











2015.07.07    カテゴリ: グッズタックル 

   アピア 風神AD610 イブラン





悩みに悩んだあげく、やっぱり買ってしまいました。










「アピア 風神シリーズ」

P7021188.jpg











このロッドは都心型河川などで、



足場が低いフィールドにピッタリな



6.1ft 210cm のショートロッドなんですね~♪



いわゆる、「小場所」で、活躍して



くれそうな一本です。










ボート用だと、7ft前後が主流なんですが、



このロッドは河川上流に使える長さ。



さらに、車での移動も考え、



2ピース設計になっています。

P7071209.jpg










グリップはこんな感じ。

P7021184.jpg



コルク製で触り心地バツグン♪










ガイドは、今や当たりまえになりつつある



Kガイド採用。



ルアーウェイトMAX24g、



ライン PE MAX1.2号と、



管理人の持っているソフト面をすべてカバー



出来るスペックであります。










アクションはファストテーパー。



軽めのルアーでも、ススーっと飛んでいきそうな



気がします。



(まだ未使用なのでなんとも言えません)










さて、今回のロッド。



今年の夏のメインになること間違いありません。



「アピア 風神AD610 イブラン」

P7021199.jpg










ブラックバスでも使えそうなこのロッド、



夏の釣りが楽しくなりそうです!











P7071210 トリ



















始まってます!



真夏のナチュラム祭り!!!










2015.05.02    カテゴリ: グッズタックル 

   エクスセンス オーバーホール





先日のステラ購入と同時に、



今まで使っていたエクスセンス



CI4+ C-3000Mのオーバーホールを



頼みました。

P5020566.jpg











このリールは2万ちょっとで買えるため、



そんなに高くない基本コースでの



O.H.です。



特にキャンパーン中ということもあり、



技術料25%OFFです。



今回選んだコースはBコース。



どんな内容かというと、



B コース……不具合箇所の指摘がない場合に適用される

        一般的なオーバーホールのコース。

        ハンドル部と本体外部をのぞく各所の洗浄、

        グリスアップ、必要に応じてパーツの交換

        (主にドラグワッシャー、ギア、ベアリングなど

         消耗パーツ)が行われる。

        上限価格は1万円

        (技術料込み。機種により異なるが

        3 0 0 0 ~3 5 0 0円の範囲)



となっています。



ちなみに、今回の全料金は3,900円(税別)でした。










出来上がってくると、



サービスにタオルとステッカーが



付いていました♪

P5020567.jpg



タオルはカラビナが付いていて、



腰からぶら下げて、簡単に使えるようになっています。



これ、なかなか便利かも。

P5020568.jpg










オーバーホールの内容を確認すると、



一部パーツの取り換えと調整となっていました。



やはり、ほぼ毎週酷使したリールは



1年に1回のオーバーホールがお勧めだそうです。

P5020569.jpg



道具あっての釣り。



今後も大事に使っていこうと思います。





































2015.04.21    カテゴリ: グッズタックル 

   15ツインパワーSW 5000XG





先日のジギング釣行で



初使用したリール。



「ツインパワーSW 5000XG」



そのインプレを少々。










見た目。

P4080281.jpg

P4080284.jpg

P4080296.jpg



前モデルのツインパも、今回のツインパも



デザイン的には管理人の好みに



ガッツリはまっていますw



そして、この値段。



決して安くはないが、



決して手の届かないところではないということ。










こりゃ、もう買うしかないでしょ!! と、



発売予告が出て、すぐに予約しちゃいました。










当初の予定ではこの5000番クラスの発売は



5月になるとのことだったんですが、



1ヶ月早くの出荷になったみたいで、今回の釣行に



間に合ったわけです。



入荷と同時にショップから連絡があり、



取りに行くと、同じ型番のリールが数台ありました。



かなり売れていたみたいです。










現物を手にし、確認してみる。



最初の一言。



「ドラグ壊れてない???」



これ、どういうことかというと、



ドラグのツマミを回すとやたら重いということ。



初めてドラグを触ると、これ以上の力で回すと



壊れるんじゃないかというくらい、固いんです。










そこにたまたまいた他のお客さんも



管理人と同じリールを買い、



手にした瞬間に同じことを感じたそうです。










よかった、これで、この状態が正常だということが



判明したわけです。



しかし、ドラグ調整が重い・・・・










家に帰り、ロッドにセットしてみる。

IMG_3283.jpg



やはり、5000番にして正解の大きさ。



ハンドルノブも意外と手にシックリくるし、



リーリングに関しては、「ステラのような滑らかさ」すら



感じるリールです。










剛性を重視した、今回のモデル。



見た目、重さ、剛性、巻き心地。



すべてにおいて、ニッポン製のクオリティの高さが



出ていると思わずにいられません。










先日の釣行で使ったみた結果ですが、



① さすがXG(エクストラハイギヤ)、多い巻き上げ量

   なので、ジグの上がってくる速さが違います。



② ステラのようなシルキーな「巻き心地」



③ IPX8相当の防水性能で、釣行後の水洗いも
  
   怖いことなんて、考えられません。

   水道水で、ジャブジャブ洗っちゃいます。



④ 見た目を裏切るほどのハンドルの軽さ。

   CI4+のカーボン素材により軽さを追求。

   と、謳っているいるだけあって、軽い。










まだ、1回のみの釣行でのインプレですが



こんな感じのリールです。










これからジギングでメインで使っていくであろう



このリール。



早くドラグを鳴らしまくる大型青物を



釣りたいです!


















大ナチュラム祭り



安すぎて、もう、近くのショップへは行けません><













Copyright © 名古屋港シーバス がっ釣りブログ!! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ