プロフィール

☆ネモ

Author:☆ネモ




名古屋港をホームとした

シーバスルアーフィッシング

メインのブログです。


その他、青物ジギングや

エリアトラウトなど

疑似餌一筋の

ヲッサンアングラーです。


シーバスフィッシングを中心に

釣行記、ルアーのあれこれ、

忘備録など、

いろいろ更新していきます。


最近、ルアーのリメイクに

ハマっています♪


FC2カウンター
ナチュラム
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 全1ページ
このページのリスト
2013.02.28   カテゴリ:《 フライタイイング 》
  アンビル・APバイス   ガリガリ君の楽しみ方
2013.02.25   カテゴリ:《 グッズ 》
  三代目 ルミノックス ブラザーズ
2013.02.24   カテゴリ:《 エリア釣行記 》
  2013.02.12 エリア釣行記 @瑞浪フィッシングパーク
2013.02.21   カテゴリ:《 その他 》
  ノット
2013.02.19   カテゴリ:《 プラノ 》
  勘定奉行
2013.02.17   カテゴリ:《 エリア釣行記 》
  2013.02.17 エリア釣行記 @戸神の池
2013.02.16   カテゴリ:《 グッズ 》
  ルミノックス
2013.02.14   カテゴリ:《 プラノ 》
  プラノ改造 5
2013.02.12   カテゴリ:《 グッズ 》
  シーバスロッド
2013.02.11   カテゴリ:《 プラノ 》
  エリアで感じたこと。
2013.02.10   カテゴリ:《 エリア釣行記 》
  2013.02.10 エリア釣行記 @戸神の池
2013.02.09   カテゴリ:《 エリア釣行記 》
  2013.02.09 エリア釣行記 @瑞浪フィッシングパーク
2013.02.08   カテゴリ:《 その他 》
  アキラ先輩
2013.02.07   カテゴリ:《 ルアー関係 》
  やっぱり買ってしまった…
2013.02.06   カテゴリ:《 グッズ 》
  エリア用ランディングネット
2013.02.04   カテゴリ:《 タックル 》
  新品不良!?
2013.02.03   カテゴリ:《 エリア釣行記 》
  2013.02.03 エリア釣行記 @瑞浪フィッシングパーク
2013.02.02   カテゴリ:《 グッズ 》
  糸ヨレ解消グッズ
2013.02.01   カテゴリ:《 シーバス釣行記 》
  名古屋港シーバス始動か!?

2013.02.28    カテゴリ: トラウトフライタイイング 

   アンビル・APバイス




フライタイイングにおいて必ず必要なもの「バイス」を

購入しました。






TIEMCO ANVIL AP VISE
ティムコ アンビル AP バイス

01 バイス

十数年前からタイイングはやっていたんですが、

最近復活し、昔のバイスを出したところサビやジョーの

変形があり、フックがうまくセット出来ない状態になってました。

フライフィッシングの最大の楽しみである「タイイング」をするのに

バイスが不良ではねぇ><






コスパと見た目がよかったのですぐにコイツに決めました。

02 バイス





マテリアルを固定するためのバネも装備。

03 バイス






ロータリー機能もついて、フックの下も見えやすくなりました。

04 バイス






これから、このバイスで巻き巻きするのが楽しみです。










2013.02.27    カテゴリ:  グルメ (ほとんどラーメン) 

   ガリガリ君の楽しみ方

先日、某居酒屋に行ったときに見つけた一品。

ガリガリ君x梅酒

ガリガリ君x梅酒」のコラボでできた

カクテル と、言うべきかわかりませんが

こんな飲み物がありました。






気になって注文したところ、想像通りの

まったく期待を裏切らないそのまんまの商品」でしたw

梅酒とガリガリ君のコラボ。






味のほうはというと、

はっきり言って 「めっちゃうまい!」の一言でした。

ガリガリ君を崩してフローズン状態にして頂くのが飲み方らしいです。






ただ、やはり甘いので、ツマミにするものは限定されますけどね。






このガリガリ君を使って、今度は自宅で

焼酎やブランデーで試してみるのもありかなーっと^^

コップ半分の酒類にガリガリ君を突っ込んだだけですから

簡単ですよね~♪










2013.02.25    カテゴリ:  グッズ 

   三代目 ルミノックス ブラザーズ

以前から目を着けていた「ルミノックス3059

やっぱり買ってしまいました。

ルミノックス三代(台)目であります。

ルミノックス オレンジ

この文字の色が黄色が本当はほしかったのですが、

どこを探しても売ってなくて…

かといって、オレンジもほしい色のひとつなので

満足しています^^






このルミノックスの「ネイビーシールズカラーマークシリーズ」は

ルミノックスの代名詞みたいな存在ですよね。

やっぱりこの「軽さ」と「デザイン」「色合い」がたまりません。






休日のシーバスフィッシングには「ほぼ出番間違いなし

のアイテムになります。

こんなアイテムも釣りに出掛ける楽しみツールになってるんですね~^^










2013.02.24    カテゴリ: トラウトエリア釣行記 

   2013.02.12 エリア釣行記 @瑞浪フィッシングパーク

当日の朝、「戸神の池」さんに行く気満々で出発したのですが、

途中、国道に雪が残ってて断念 

管理人ネモの乗ってる車はノーマルタイヤなんです^^;

で、猿投GRまで引き返し、東海環状を使って「瑞浪FP」さんへ。

こんなに雪が降るって言ってましたっけ?><






瑞浪インターを降り、しばらく走ると

ここでも薄っすら雪化粧。

でも、道には一切の雪がなかったのでノーマルタイヤでOKでした。^^

01 インターからの道のり





現地に到着すると、足場に雪が残ってました。

さらに、動物の足跡があちこちにあり、つくづくいなかだなと

自然ってスバラシイと思った瞬間でした。

03 朝一の様子






朝一のフィールドの様子はこんな感じ。

02 朝一の様子

ちょっと幻想的な雰囲気が出てました。^^






1匹目。 レインボー。

BHマラブーにて。

04 レインボー






ヒレのでかいレインボーはビーズピューパでヒット。

05 レインボー ヒレデカ






水温が低いせいかタナがあってないせいか、食いが渋かったように

思えましたが、場所移動と気温上昇で魚の活性があがったのか、

入れ食いタイムに入りました。






めっちゃ幅の広いコーホーサーモン。

地面に雪が写ってると、雰囲気もまたいいもんですね。

寒かったですけど><

06 コーホー






キリっとした顔立ちがいいですね~♪

07 コーホー






途中、大粒の雪が降ってましたが、積もるまではいきませんでした。

雪が降ると魚の活性があがると聞きますが、

管理人ネモの活性は下がりまくりです><






なんだかんだでフライのみで44匹ゲット。

一応、ルアーもやっていたんですけど、今回はノーカウントで。

ほとんど竿出さずでした^^;






やっぱりカッコイイサクラマス。

ヒレもでかく惚れ惚れしちゃいます。

こんな魚をどんどん放流してやってくださいね。瑞浪FPさん♪


08 サクラマス









2013.02.21    カテゴリ:  その他 

   ノット

釣り全般に言えることなんですが「ノット」、いわゆる結び方が

相当重要であることを昨シーズンのシーバスフィッシングで

思い知らされました。

せっかくヒットしたのにランディングまでいかず、

途中でラインブレイク。

ラインブレイクというと響きがいいですけど、

ノットがはずれちゃってるパターンが結構ありました。





なぜはずれるのか?」「マニュアル通りにやってるのになぜ?」と、

一時はスランプになりそうなくらいでした。

そこでいろいろなノットを試してみたんですが、

結果、このノットに落ち着きました。


オルブライトノット








簡単でしかも強いとありますが、そんなに簡単とは思えないんですよねぇ

たぶん、慣れるしかないんでしょうけどね^^;

シーバスシーズンが本格的になる前に、もうちょっと練習しておこうっと










2013.02.19    カテゴリ: タックルBOXプラノ 

   勘定奉行

勘定奉行などという、どこかCMで聞いたことのある

フレーズだけど、要するに「数を数える」ためだけの

アイテム。

いわゆる、100均のカウンターです。 (´・ω・`)

01 カウンター






導入したきっかけは、エリアでの記録を取りたいというのと、

フライで何匹釣れるか?

この2点でした。

しかし、ルアー、フライの両刀使いでやってると

ルアーでどれだけ、フライでどれだけというのがわかりません。






で、

もう一個購入したのが…

02 カウンター

乾電池式のデジタルカウンター。

これでルアー、フライと別々にカウントできると言うわけです。

説明書によると、このカウンター、指に巻きつけられるとのことですが、

はっきり言って、手袋の上からではできないし、

それよりも、なによりも、恥ずかしいw






デジタルカウンターの電池の残量がどれくらいあるか疑問ですが、

なくなったら今度は「アナログ式」のほうを買うだろうなぁ

100円といえども、不経済なので…

万が一、「ハイブリッドカウンター」なんて300円くらいで出たら…






まず買いません(爆)










2013.02.17    カテゴリ: トラウトエリア釣行記 

   2013.02.17 エリア釣行記 @戸神の池

昨日は背中が痛くて、病院に行き、家でじっとしてました。

でも、今日は痛み止めもあるし、いっちょ行こうかと、ここ、

戸神の池」さんに2回目の釣行です。

前回と同様にR153を通るルートで行ったんですが、

道路標識の温度計が気になります。






伊勢神トンネル付近が一番低く、マイナス10℃…

001 道路標示

とてつもなく寒いデス。 (((゙◇゙)))カタカタブルブル






そんなこんなで、フィールドに到着。

002 フィールド残雪状況

ん~、やはりここは寒いなぁと思いつつ、受付を済ませ、現地に向かう。






あ、

今日からフライも同行します。

タックルは ルアー「XUL」、ルアー「SUL-F」、

フライ」とロッド3本持って行ったのですが、

正直、3本は要りません。

というか、釣れればそのタックルばかり使うので2本あればいいかな。






早速、ルアーから投げてみるが反応なし。

数回投げた後、チェイスはあるがバイト、ヒットなし

こりゃ変だぞと、場所移動を決める。





開始から約1時間、ようやくヒットしてきたのが、

割と綺麗なレインボー。

BHニンフにヒットしました。

朝一から1時間もノーフィッシュだとめちゃ焦ります

003 フライ1発目






放流も終わり、魚たちの活性が上がり始めた頃、

得意の「シャッド」で、ドーンとくる重いアタリ。

すぐにその、でかさがわかりました。

ドラグを鳴らしまくって、あがってきたのが、

これでもかというくらいの太さのブラウン。

004 ブラウン

あいかわらず「ここ」にはしっかり大物が入ってます。

大き目のネットがめっちゃ役に立ってます






この太さ… 凄いデスヨネ

でも、ちょっと短いか?(笑

005 ブラウン






顔つきは立派なもんです。

006 ブラウン







次にまたしても大物が。

今度はホウライマスですね。

007 ホウライマス

ポンポンっと、午前中にこの大物2匹でおなか一杯になりました。






今日はプラグ系にアタリが多く、スプーンを投げるも、

スプーンでヒットしたのは1匹のみ。

プラグ系のほうが好きな管理人には嬉しい一日となりました。

途中、朝のブラウンと同サイズのブラウンをヒットさせましたが、

ネットイン手前で痛恨のラインブレイク。

このときは、数匹釣った後のラインのチェックを怠っていました。

やはり大物がいるエリアでは特にラインチェックが必要ですね。





フライもさすがによく釣れて、

定番のBHマラブー、BHニンフなど数種類のみでたくさん釣れました。






今日もアマゴちゃんが顔を見せてくれました。

012 アマゴ






ヒレの大きい、レインボー。

30センチ強ながら、強烈な引きでした。

009 レインボー






本日の釣果 46匹。

次は50匹いきたいな~









2013.02.16    カテゴリ:  グッズ 

   ルミノックス

夜釣りメインのシーバスフィッシング。

足場の悪い場所での釣りに便利なのがこの時計。






ルミノックス

管理人ネモも見た目のよさと機能、軽さでほぼ毎日着けています。

右のヤツはめちゃ重いですが^^;

ルミノックス 01

ルミノックス 02

文字盤が24時間光りっぱなしという、なんとも不思議な

トリチウムガスというものが入ってるとか。






3081.jpg

1848.jpg

こんな感じで光るんですが、実際にはここまでの明るさは

体感できません。

ほんのり光ってるなぁという程度ですね。






でも、夜釣りの中でのルミノックスはやはり便利です。

暗い中での時間の確認には必須アイテムと言えるんじゃないでしょうか。

足場の悪い場所での釣りなんか最高です。

ただ、ちょっと値段が高いのが気になります><






この「ルミノックス

実はシーバスフィッシング用に専用機種が出ていたんですね。

studio13-3534[1]

何がどう専用なのか、いまいちわかりませんが、

いまでは手に入らないみたいですね。

そのほか、「パズデザイン」や「エバーグリーン」とのコラボ商品も

あるみたいです。

まぁ、思ったとおりの価格帯ですが…><










2013.02.14    カテゴリ: タックルBOXプラノ 

   プラノ改造 5

魚の活性の低い日中にフライをやってみたくなり、

昔やってたタックルを押入れの奥のほうから引っ張り出してきました。

一応、セットの確認したところ、使えそうなので次回のエリアに

持って行こうかと計画中です。






で、当然ルアーもやりつつ、フライもやるということになれば、

必然的にプラノにフライロッド専用のロッドホルダーが

いることになり、早速改造を。





買ってきたものはコレ。

ワンキャッチ」By ダイ○ー。

ワンキャッチ 

プラノ改造の定番になるんではないかと思うほどの商品ですね。






ロッドの受けのほうは プラノを買ったときに数を間違えて注文し、

余ってた「EVA製ロッドホルダーの受け部分を使用して、

取付けたのがこんな感じ。

フライロッドホルダー 03







カッティングシートの上から、思いっきり穴を開けてやりました。

穴明け位置

高いお金で買ったシールの上からなら、多少は躊躇したかもしれませんね^^;






で、ロッドをセットしてみたのがコレ。

フライロッドホルダー

フライロッドホルダー 01

ロッドをセットしたまま、フタを開けられるようにしたつもりでしたが、

失敗しました><

まぁ、ロッドセッティング中は移動してるか、釣りしてフタを開けっ放しにしてるかの

どちらかなんで、良しとしましたw

しかし、100均の「ワンキャッチ」の食い込みが良く、

ロッドがクルっと回ることがなさそうです。

平べったいリールにはいいかも♪






さすがに、ロッドが3本になるとゴッツクなりますね~。

フライロッドホルダー 02

さぁ、今度はタイイングかぁ~~










2013.02.12    カテゴリ:  グッズ 

   シーバスロッド

2012年の夏前に買った、管理人ネモの使用しているロッドです。

ダイワ:ラテオパイレーツ 90L

01 シーバスロッド






それまでは重いロッドを使っていました。

しかし、とある店でこのロッドを持った瞬間、

めちゃ軽い!

価格もそんなに高くなく、お手ごろ価格とでも言うんでしょうか。

すぐに、購入しました。






軽さ」「ライトアクション」が気に入っていますが、

ちょっと使って、感じたことがあります。

03 シーバスロッド

グリップ部のEVA素材の部分なんですが、使い込むとペチャンコになるというか、

汚くなるというか、ツルツルになるというか…

EVA素材の「フワフワ感」というものがなくなるんですよね。

これって、何らかの「手入れ方法」ってあるんですかね~?

知ってる方いましたら教えてください m(_ _)m






このロゴマークもいいですなぁ♪

02 シーバスロッド










2013.02.11    カテゴリ: タックルBOXプラノ 

   エリアで感じたこと。

普段からいつも腕時計はしてるんですが、

真冬の釣りは防寒着を着込んでいるので、防寒着の袖と手袋がジャマして

とても見にくいんです。

「じゃあ、携帯で見たら?」という声も聞こえてきそうですが、

どうも携帯で時間だけを見るということに慣れないんです。

わざわざ、ポケットから携帯を出し、携帯のフタを開いて時間を見る。

この動作ができません><








で、用意したのがコレ。

時計

プラノのフタの部分に置いてあるだけです。

家に余ってたヤツをプラノに入れて持ち歩くことにしました。

ランガンしないエリアではフタの上にポンと置くだけで十分なので、

固定はしてません。

また、太陽のあたりかたで時計が見難かったりした場合、

ちょっと向きを変えてやるだけで見えますからね^^

この文字の大きさも自分の立ち位置からでも十分見える大きさで

かなり便利です。

閉場数分前にアラームセットするのも考えましたが、

やはり周りの方の目が気になり、やめました

※ 写真の時計はLIGHTをつけて撮影したため、緑色になってます。










2013.02.10    カテゴリ: トラウトエリア釣行記 

   2013.02.10 エリア釣行記 @戸神の池

前から興味持ってたエリア「戸神の池」さん。

HPではちょっと狭いかなという印象でしたが、実際に行ってみると

ポンドタイプ。

水車が2台あり水流を作っている。「時計回りの水流」

笹濁り。「サイトフィッシングもできるんではないかと思う程度の濁り」

別名「薄っすらマッディ」。

とても広くていい感じのエリアでした。






8時開場のちょっと前にチケット購入し、早々と実釣。

水車の流れがゆるくなるあたりに陣取り、スプーンをキャスト。

一投目からヒット

一投目からヒットする釣り場って、必ず好きになります(笑)

30センチオーバーのレインボー。ナイスな引きです。

一投目レインボー

次のキャストでもレインボーがヒット。

これは今日の釣果は期待「特大」ではないか?

と、思ったのは2投目まででした^^;






スプーン、ミノーを投げるもアタリはあるが

ほとんどバラシ><

オマケに寒さでガイドやラインが凍るほど。

ガイド凍る







気温も上がり、ランチを車で済ませる。

目の前の木がいい雰囲気を出していました。

駐車場でワンショット






ランチタイムを終え、再び実釣。

シャッド系のプラグで「アマゴ」ゲット。

アマゴ

さすがに「渓流の女王」と言われてるだけあって

綺麗な魚体です。

このパーマークと朱点がいいですねー^^






ここ」のアベレージは25センチくらいと、ちょっと小さめでした。

場所をいくつか移動しながら、アベレージサイズを多数ゲット。






夕方間近、シャッド系プラグを投げるとどっしりしたアタリ。

水底から「ぬ~ん」と、ドデカイ魚が見えました。

ドラグ鳴らしまくり、なかなか上がってこない魚体の正体はこいつ。


ブラウン1

先日買った大き目のタモに、ギリギリ収まるほどの

ブラウントラウト

50センチはあったかと思います。

これだけドラグを鳴らしまくって、強い引きを堪能できれば

おもしろいですよねー^^





ブラウン2






がっつりシャッドを食ってます^^

ブラウン3





このブラウンを最後に納竿としました。






終わりよければ全てよし」っと。







戸神の池、病み付きになりそうです










2013.02.09    カテゴリ: トラウトエリア釣行記 

   2013.02.09 エリア釣行記 @瑞浪フィッシングパーク

今週も週末に寒波という悪条件の中、

エリアへ強行してきました。

本日も「瑞浪フィッシングパーク」さんへお邪魔しました。

いつものように、早く着いたにも関わらず、チケット購入への列には

遅れて入ります。

毎回もたついてます><






で、釣果のほうはと言いますと、






前日からの寒波の影響で人は少なめ。

ここは1号池、2号池とあるんですが、両池合わせて20人くらいしか

いませんでした。

管釣りは人が少ないほど魚へのプレッシャーがなく、いいのですが、

今日は違ったみたいです。






とりあえず1号池に入る。

早くから並んだ人はみな2号池にダッシュしたようです。

そんな誰もいない1号池でワクワクしながら、前回好調だった

シュガーミノーS50mm」を投げてみる。

数投すると、小さめの魚(レインボーか?)がヒット。

手前でバラシ… (´Д`。)グスン

しかし、それからが続きません。

ミノー、スプーン、クランク…

管理人ネモの主力であるルアーを投げるが反応なし。

他の人はどうだ? …






釣れてない!






気温低下とともに、水温も低下し、魚の活性が下がったか

10時の放流までにゲットできたのはなんと2匹><

これは今日はやばいぞ…

しかしながら、相変わらず綺麗なサカナである。

1匹はサクラマスかコーホーサーモンですね。

1号池 レインボー

1号池 サクラマス






放流してもイマイチだったので、今回、初めて「2号池」に行ってみました。






管理室近くの水車付近でやってみることにする。






シュガーミノーS50mm」を流れの上流から下流にかけて、

ドリフトしながら引いてくると何やらでっかい魚のチェイスが…

ドキドキしながら引き続きキャストしてるとグググっと重いアタリがぁ

すぐに「でかいやつ」とわかるくらいの引きでした。

SUL-Fを使用していたのでバットの強さを感じつつ、

サカナの引きも楽しみつつあげたのがこれ。

2号池 コーホー40センチオーバー

2号池 コーホー40センチオーバー 2


写真ではわかりにくいですが、40センチオーバーの

コーホーサーモンです。

管釣りでありながらこの体高はすごいです。

しばし、ネットに収めながら見入っていました。






その後、レインボーメインに数匹キャッチ&リリースでき、

楽しむことができました。






尾びれのでかいレインボー代表にこんな感じ。

2号池 レインボー

2号池 2

2号池 3




ここのエリアの特徴として、レインボー釣るならスプーン、
サクラマス、コーホー釣るならミノーというのがわかりました。










2013.02.08    カテゴリ:  その他 

   アキラ先輩

会社からの帰り道、何気に踏み切り待ちしてたら、

前に一台の軽自動車が…

ぼ~」っと見てると、何かに似てるんですよね。

ミライース










こっ、この目つきは…









もしかして…










キター
アキラ先輩

アキラ先輩





この車のテールを見るたびに「プッ」と笑えてしまいます。






※この車に乗ってる方々、勝手に笑ってしまい申し訳ありません





でも、この愛くるしさがいいんですよね~^^










2013.02.07    カテゴリ: シーバスルアー関係 

   やっぱり買ってしまった…

ネットや本などのメディアの記事を読むほど、

紹介されてる商品がやたらほしくなる管理人ネモです。






そんな中、今回ゲットしてしまったものはコレ。

02 BR95

ジャンプライズ 「ベビーロウディー95S






こんなに高価なルアーを買うのは初めてです。

値段相応の効果はあるんでしょうか?






ラメラメピンクイワシ

03 BR95

イナッコレンズ

04 BR95

この「レンズカラー」、タックルボックスの中には初めて入ります。

価格、カラー、共に期待の大型新人です。






とは言いつつ、なんかこいつの「進化版」が2月下旬に出るとか出ないとか。

いづれにしても、フィールド、しかも、初めて行くフィールドでは、

絶対に最初から投げることはないです^^;

そう、根がかりが怖いんです><






「どしょっぱつ」から投げて、いきなり地球ヒットなんてなったら、

悲しいどころの感情では収まらないですよね~










2013.02.06    カテゴリ:  グッズ 

   エリア用ランディングネット

少し、柄の長いランディングネットを探していたところ、

見つけました。

こんなネット。

01 ランディングネット

@3500円弱でした。






柄の長いのが条件で探してたので、

店で柄を伸ばしたらこんな感じでした。

この時点で柄の長さ:約450mm

02 ランディングネット

ん~なんとも微妙かと思ってたところ…






なんと2段階で伸びることが判明し、

即購入しましたw

03 ランディングネット

全長  :約1200mm
柄の長さ:約700mm
仕舞寸法:720mm

まさに求めていたサイズです。






しかし、トーナメント用として発売していた、

ロデオ製のものは軽かったのに対し、こいつは

ちょっと重い感じがします。






そこはあくまで「プロではないし~」と、

自分を納得させ、購入したわけであります。

これで、ちょっとは足場から水面まである程度の高さがあっても

平気になりました。





そこで、ネットスタンドというものを用意しなくては、と

こんなもの買いました。

05 シャコ万

ホームセンターで@98円

100均より安いです。

この手のものは、100均より安いんですよね~






で、セッティングしてみたところ、こんな感じ

06 シャコ万

なんじゃこりゃー!

全然問題なく使えるではないのかい…っと。

98円でこれなら上等じゃないですか?










2013.02.04    カテゴリ: グッズタックル 

   新品不良!?

先週の金曜日、エリア用リールとして購入したリールです。

シマノ「バイオマスター1000S

02 バイオマスター 1000S

このリールを買う前に、買う気満々でショップに向かったのが

ダイワ「カルディア






カルディアを買わなかった理由として、外見がデカ過ぎたこと。

ハンドルが付いた、いわゆる「本体部分」が、バイオマスターに比べると

デカかったんです。 (((゙◇゙)))カタカタブルブル






結果、ドラグ調整のネジから一番下までの長さが

やけに長く感じ、はっきり言って「見た目」で選びました。






新しいリールをゲットし、新しいラインも巻いてもらって、

いざエリアへGO!






ムムム…

なんか変だぞっと。

リーリングするたびに「ジョリ」っという不快感な巻き心地。

こいつは確か新品で購入したはず。

それなのに、この感触は何?






新古で買ったナスキー。 

@4000円ちょっとのほうがリーリングが滑らかでした。

03 ナスキー SD84B





早速、本日、バイオマスターを購入したショップに行き、

症状を伝えると「確かにゴリっとしますね」と。

おっ、ショップの店員さんが認める症状なら新品交換か?と

思った矢先、「メーカーに出して確認してもらいます」と。

どうやら修理扱いみたいです。






なんとも納得できなかったので、新品と交換してくれと頼んだところ、

1回でも使ってしまった」物に関しては

難しいそうです。

やはりそうかと、その点は納得できたので

メーカーで見てもらうことを決断しました。






店員さんに、「こんなことよくあるんですか」と聞いてみると、

極稀にあるとのこと。

宝くじ」には当たらない管理人ネモには、

こういうレアものにはあたるようです 






今後の教訓として…

リールを買ったら、すぐにロッドにセットして、

リーリングの感触を確かめるべし。

これ鉄則なり





ん~ 「段平さん」のようです。w










2013.02.03    カテゴリ: トラウトエリア釣行記 

   2013.02.03 エリア釣行記 @瑞浪フィッシングパーク

金曜日の夜の雨のため、気温低下が予想されてましたが、

晴れマーク全開」だったので、行ってきました。

今回、お邪魔したのは「瑞浪フィッシングパーク」さん。

「ここ」は、実はH.24.12月から行き始めたんですが、名古屋から近いこと、

魚のコンディション(ヒレが大きく元気である)がよいこと、

釣り下手な管理人でも一日中平均的に釣れて飽きないこと。

を理由に本日で5回目の釣行させてもらってます。






瑞浪インターを出て走ってると、朝日がいつもご挨拶^^

01 朝日






開場8:00ですが、チケットの販売は7:45から。

チケットを買えば、すぐに竿が出せるので、早い人は7:50くらいから

始めてます。

管理人ネモも気合を入れて早く行くんですが、

現地駐車場での段取りでもたつき、いつも並ぶのが遅れます

チケットを購入し、いざ「実釣!






開始直後、すぐに釣れたのはニジマス君。

「ここ」のアベレージサイズですね。

02 ニジマス






朝はやはり釣りやすいということで、

管理人の大好きなミノー「シュガーミノー50mm」をチョイス。

すぐに「サクラマス」がヒット。

かっこい形してますね。 尾びれデカイっす。

03 サクラマス?






次のキャストで

コーホーサーモン

04 コーホーサーモン?






さらに次のキャストで

またしても「コーホーサーモン

05 コーホーサーモン

ミノー3連発!

やっぱり、ミノーで釣れる魚って好きです。

特にエリアではスプーンが主導権を握ってるので、

ミノーで釣り上げたときのモチベーションが一気にあがります。

これで管理釣り場の魚とは思えませんね。





アベレージサイズは25~30cmといったところでしょうか。

こんな綺麗なトラウトが飽きない程度に釣れてくれます。

07 ニジマス

06 ニジマス






極稀に、「F1」という名の付いたモンスターがヒットします。

ニジマスとなんらかの鱒類を掛け合わせた魚種みたいですが、

ヒットすると、水底から「ぬ~~~~ん」と姿を現します。

XULロッド」に「2.5lb」のシステムで釣りあがるんでしょうか?






こっそり釣ってみたいと思って、「SUL-F」のロッドを買ったのは内緒ですw










2013.02.02    カテゴリ:  グッズ 

   糸ヨレ解消グッズ

前回のエリアでPEラインを初めて使ったんですが、

リールへの巻き方が悪かったせいで

朝からラインが「新品なのにヨレヨレ、ネジネジ」…






新品だったせいか、PEの性能がよかったのか、

ヨレがひどかったからあんまり使っていなかったのが

よかったのか、大したトラブルにならず、釣りを続行できました。

しかし、パッとみてもわかるほどの「ヨレ、ネジレ

ヨリ取りのためのアイテムを何も持って行っていませんでしたから、

帰り道に早速大手ショップへダッシュ。

こんなもの買いました。






ウォーターランド
ヨリトレール

そのまんまの名前ですね
ヨリトレール






シーバス用として、タックルハウスのスチール製で

3本入りのものを買ったんですが、それではトラウト用のリールにしては

重すぎると思い、購入。

これもまだ、使用していないためレビューすることができません。

近いうちに使ってみるので、そのときにはまたアップします。










2013.02.01    カテゴリ: シーバスシーバス釣行記 

   名古屋港シーバス始動か!?

スポーツ新聞を読んでたら「バチ抜けシーバス」の文字を発見。

まぁ、あれだけデカイ文字で書かれてれば、誰でもわかりますが…






いよいよ、名古屋港でもバチ抜けのボイルが見られ、

大型のシーバスゲット」の情報が。

大型シーバス…

ん~いい響きですよね!






去年からシーバスフィッシングを始めた管理人ネモは、

去年の目標として「たくさん釣ること」を揚げて、やってきましたが、

今年はそれに加え、「サイズアップ」を狙っていきたいと思っております。

とりあえず、今年のサイズ目標「70アップ」。

どうですか? 

なんとんなく、それでは小さいんじゃね~の?

みたいな声が聞こえてきそうですが…






準備期間中、しっかりとイメージプレイ(変な意味じゃないですw)

を行い、すっかりバチ抜けを攻略した気分になっていますが、

まだ、ロッドすら振っていない状態です。

あ~っ

早くシーバス釣りたいです!












Copyright © 名古屋港シーバス がっ釣りブログ!! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ