プロフィール

☆ネモ

Author:☆ネモ




名古屋港をホームとした

シーバスルアーフィッシング

メインのブログです。


その他、青物ジギングや

エリアトラウトなど

疑似餌一筋の

ヲッサンアングラーです。


シーバスフィッシングを中心に

釣行記、ルアーのあれこれ、

忘備録など、

いろいろ更新していきます。


最近、ルアーのリメイクに

ハマっています♪


FC2カウンター
ナチュラム
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 全1ページ
このページのリスト
2013.04.30   カテゴリ:《 ルアー関係 》
  いまさらですが
2013.04.29   カテゴリ:《 ジギング釣行記 》
  2013.04.28 ジギング釣行記 ~初めてのジギング~
2013.04.27   カテゴリ:《 ジギング釣行記 》
  ジギング
2013.04.27   カテゴリ:《 シーバス釣行記 》
  2013.04.26 名港シーバス釣行記 ~クルクルバチ~
2013.04.25   カテゴリ:《 その他 》
  Q
2013.04.24   カテゴリ:《 グッズ 》
  UVライト
2013.04.21   カテゴリ:《 フライタイイング 》
  フライタイイング ~チェルノブイリ!? ビートル~
2013.04.18   カテゴリ:《 プラノ 》
  プラノ改造 7
2013.04.17   カテゴリ:《 エリア釣行記 》
  2013.04.17 エリア釣行記 @戸神の池 ~ドライ、ドライ、ドライ~
2013.04.16   カテゴリ:《 プラノ 》
  プラノ改造 6
2013.04.15   カテゴリ:《 フライ関係 》
  フライリール修理完了
2013.04.14   カテゴリ:《 フライ関係 》
  フライリール修理
2013.04.13   カテゴリ:《 エリア釣行記 》
  2013.04.13 エリア釣行記 @戸神の池 ~@1~
2013.04.12   カテゴリ:《 フライ関係 》
  宿命
2013.04.09   カテゴリ:《 シーバス釣行記 》
  2013.04.09 名港シーバス釣行記 ~大潮満潮~
2013.04.08   カテゴリ:《 その他 》
  BLAU
2013.04.07   カテゴリ:《 フライタイイング 》
  フライタイイング ~ミッジピューパ~
2013.04.06   カテゴリ:《 フライタイイング 》
  フライタイイング ~フォームフライ~
2013.04.04   カテゴリ:《 エリア釣行記 》
  2013.04.04 エリア釣行記 @戸神の池 ~超好条件~
2013.04.02   カテゴリ:《 フライ関係 》
  アダムス・パラシュート

2013.04.30    カテゴリ: シーバスルアー関係 

   いまさらですが

先日、このルアーを見つけ買ってしまいました。

アムズデザイン
B-太

B-太






なぜ今更ながらB-太なのか。

今まで売ってるところが非常に少なく、

売ってたにしても、色が気に入らなくて購入せずにいたわけです。






今回購入した色は 上が「サッパカラー」、

下が「ハッピーレモン」というもの。

ハッピーレモンとはいえ、いわゆるチャートカラーでボディは半クリア系。

これから夏にかけて出番が多くなりそうです。

ちょっとロングリップで深めを狙えるみたいですね~






去年はバイブでの釣果が多かったので、今年はミノー系で

大物ゲットしたいと思っております










2013.04.29    カテゴリ: 青物ジギング釣行記 

   2013.04.28 ジギング釣行記 ~初めてのジギング~

友達のクリントンさんの船で初のジギングに行ってきました。

クリントンさん、Yさん、管理人の3人でエントリーです。

朝7時から乗船し出陣。

しっかり酔い止めも飲んでスタートです






小浜原発

こんな施設を横目に更に沖へ。

3、40分ほどしたところでロッドを出す。

フォール、ジャーク、リーリング…

うう、体力勝負という意味がよくわかりますw

しかし、2人は釣れてるのですが、管理人にアタリなしです

焦ってる矢先、待望のヒットです。






1stトヒットは2匹同時掛かり






なんと、メッチャ重いなと思ったら2匹掛け。

1つのジグにダブルのアシストフックを着けてるんですが、

その両方にハマチ君が付いてました。






そのハマチ君たち、こんな小さなイカを吐き出しました。

海面をよくみると、4~5センチのイカがたくさんいました。

吐き出し物:イカ






その後、船を移動させながら釣果を伸ばします。

ハマチ君

ハマチはシーバスとはまた違った引きで強烈でした。






ほどよくハマチを釣ったあと、キャプテンクリントン氏の提案で

シーバス狙いに変更。

魚探でベイトを探しながら、良さそうなポイントを見つけ

ジグを落とします。

小ぶりながらお腹パンパンのシーバス君ヒット。

ちなみに今年の初ものであります…(ヤットツレタヨ)

シーバス ジグにて

この調子でどんどん探って行く。

これっていわゆる「ランガン」になるんでしょうか?w






ボトムについた瞬間に食ってきたカサゴ君。

カサゴ ジグにて






15時すぎたところで終了。

3人で釣り上げた数

ハマチ:23(このうち、Yさんがメジロクラス62cmをヒットさせてます)
ホウボウ:2
シーバス:1
カサゴ:2

3人の釣果

※クリントンさんは諸事情により数は少なかったです…






本日のヒットルアー

タックルハウス

Yさんのアカキンがよく釣れてるのでゴールド系に替えたところ、

ほとんどゴールド系で釣れました。






今回、船とジギングセットを提供してくれましたクリントンさん

ありがとうございました。

同乗したYさん、メジロゲットおめでとうございます。

またご一緒しましょう。











2013.04.27    カテゴリ: 青物ジギング釣行記 

   ジギング

こんなルアーを買いました。

バラーⅡ






メタルジグ「バラーⅡ」であります。

明日は初めてのジギングで青物狙いの釣行になります。






船に弱い管理人は酔い止めも購入した上での参戦です。

はたして船酔いに負けず、青物ゲットなるか、

今から楽しみです。






バラーⅡ 





いろんな情報によれば、今年はハマチが調子良さげみたいです。

シーバスと違い、引きの強さ、固体の大きさ、食べておいしいと

まさに「おいしいサカナ」ですね。






しかし、ジギングの経験がないので、何ともいえませんが、

このジグ…






高すぎませんか










2013.04.27    カテゴリ: シーバスシーバス釣行記 

   2013.04.26 名港シーバス釣行記 ~クルクルバチ~

昼間は強風だったため、本日の釣行は諦めておりましたが、

夕方から弱くなってきたので行ってきました。

しかし車から降りたとたん、寒い…






そんな中、フィールドで確認しました。

そうです。「クルクルバチ

クルクルバチ






実は管理人、このクルクルバチとは「クルクル回りながら泳いでいるバチ

のことだとばかり思っておりました。






実際にこのクルクルバチは水面に波紋を起こし、まるで雨が降っているように

泳いでました。

ジッとその泳ぎを見ながらロッドを振ってたわけなんですが、

クルクルバチの泳ぎが派手になってきたな~と

思ってたら、本当の雨でした><






雨ニモカテズ

風ニモカテズ

寒サニモ、バチニモカテナイ…






宮沢賢治氏の「雨ニモマケズ」とは、

どう考えても同じ感じ方などありません><






今年のシーバス釣果:未だゼロ

連敗街道まっしぐらです>< (4連敗)










2013.04.25    カテゴリ:  その他 

   Q

2ヶ月くらい前から予約しておりましたDVDが到着しました。

「エヴァンゲリヲン新劇場版:Q」

エヴァ DVD






エヴァとの関わりはそんなに古いわけではないのですが、

ドップリとはまってしまったうちの一人であります。






今回はこんな解説ブックレットと、オリジナルサウンドトラックが付属しています。

エヴァ 中身






内容に関しては賛否両論で、あまりいい内容でないという意見が多い中、

映画館に行かなかったので見たいというのもあるし、

シリーズで揃えたいという性格もあり、今回購入したわけですが…

エヴァ シリーズ






はたしてどんな内容になっているのか。

エヴァ好き管理人ネモはどちらに傾くのか。

4部作目に期待を寄せる管理人。






次回 「エヴァンゲリヲン新劇場版Qについて。」







この次もサービス、サービスゥ










2013.04.24    カテゴリ:  グッズ 

   UVライト

フライを透明なまま固めるコーティング材、

UVシーラー」を固めるためのライトを購入しました。

シーラーと同時に買ったのがコレ。

UVライト






比較的コンパクトで値段も良かったので買ってみました。

使い勝手はというと、初めて使うのでよくわからないってのが本音です^^;






で、今回勝ったのがコレ。

根魚権蔵

会社の近くに中古取扱店「○ックル・ベリー」がオープンし、

見に行ったときの衝動買い品です。






単3電池で大きさ的にも良かったため

明るさに期待したんですが、いざ点灯してみると暗い…

525円ライト






新旧の比較をして見ました。

新旧比較






左:旧 右:新

左:旧 右:新

明らかに以前に購入した小さいタイプのほうが明るいですね。






ワンコインでお釣りがくる値段とはいえ、ちょっと残念な結果で

ガッカリしました。






さて、今後、このライトの出番はあるのでしょうか!?










2013.04.21    カテゴリ: トラウトフライタイイング 

   フライタイイング ~チェルノブイリ!? ビートル~

ドライフォームの黒と黄色を買ってきました。

さっそくこんなタイイングしました。

チェルノブイリ」というんでしょうか。

フォームを使ったドライフライにラバーレッグをつけたものですね。






マテリアルはこれだけ。

フォーム2mmの黒と黄色、ラバーレッグ、ボディ材に使う

TMCペレットダブです。

マテリアル






最初にフォームのカットからですが、

黒はオーバーウィングで使うので幅約5mm

黄色はインジケーターなので4mmほどで。5mmでもいいかもですがw

02 フォームカット






今回使用するフックは

TMC-100SP-BL #10

03 TMC-100SP-BL #10






スレッド 黒6.0で下巻き

04 下巻き






黒のフォームをフックの真上に留めます。

05 フォーム取り付け






ラバーレッグを取付けます。

上から見て「」の形になるようにします。

06 ラバーレッグ取付け

07 ラバーレッグ






ペレダブをスレッドによりつけ、ボディを作ります。

08 ボディ材






ラバーレッグの間にも少しだけペレダブを巻き込みます。

09 ボディ仕上げ





その後、フォームをかぶせ、ヘッドを作ります。

10 フォームかぶせる





ここで黄色のフォームをインジケーターにするために取付けます。

この段階で黒のフォームはヘッドの部分を切っておくと便利です。

11 インジケーター取付け






ウィップフィニッシュかハーフヒッチで終了デス。

12 ウィップフィニッシュ






完成

13 完成


上から

14 完成


下から 

15 完成





ラバーレッグの耐久性が心配ですが、

すぐ切れるようなら廃止いたします><

でも、期待の新人かな^^

16 完成










2013.04.18    カテゴリ: タックルBOXプラノ 

   プラノ改造 7

さすがに釣りブログにはネタに限界があると思いつつ、

細かいところまでネタにしてしまおうという魂胆で

今回のネタはこれです。

内部にフック






プラノの内側にホームセンターで買ったフックを引っ付けただけです。

「え? それだけ?」と、聞こえてきそうですが

それだけですw






これの利点は、写真の通り、缶類の転倒防止もしくは

そのままだとガチャガチャとうるさいので、それを防止する

役割をしてくれます。

缶類の固定に






缶本体に輪ゴムを巻き、その輪ゴムを取り付けたフックに

引っ掛けるだけですが、効果はバツグン

缶類の固定 輪ゴム






他に入れるものがなくても、プラノはガチャガチャと

変な音はなく、缶類なども引っ繰り返りません。

転倒するとまずいものなんかはピッタリですね♪










2013.04.17    カテゴリ: トラウトエリア釣行記 

   2013.04.17 エリア釣行記 @戸神の池 ~ドライ、ドライ、ドライ~

平日がっ釣り釣行、またしても行ってきました。

さすがに平日だけあって、4組ほどのお客さんしかいなく、

フライマンはたった1人でありました






曇天、少人数という、トラウトたちにとって、

低プレッシャーであるに違いありません。

そんな中、フライマンにとって更に無風と言うボーナスがw






そんなこんなで、釣れる釣れる。

今日はまさにドライ日和。

ドライ 

ドライ 02






珍しく、今日はドライに出たブラウン君。

放流間もないのか、よく引いたなぁ

ブラウン






シュガーミノー50Fでもヒット。

久しぶりにルアーでヒットした気がします^^;

シュガーミノー50F






こちらは、ラッキークラフト エアブロー33F

ラッキークラフト エアブロー






超シャローの岩陰に潜んでた

60UP 絹姫サーモン。ドライフォームで出ました。

なんとかネットインできるギリギリサイズでした。

引きも強烈、数分間格闘しました。

こんなのが釣れるから面白いんですよね~^^

数分間の格闘にも関わらず、リリースには

しっかりまっすぐ泳いで行ったので、

まだ体力はあったのかもしれません。

60UP 絹姫






本日の釣果
フライ:113匹
ルアー:9匹

15時ごろに雨が強くなってきたので納竿としました。

本日の釣果










2013.04.16    カテゴリ: タックルBOXプラノ 

   プラノ改造 6

随分前からやってたことなんですが、

ブログアップしてませんでしたので改めて…






プラノの蓋の裏の部分に、100均でゲットしたマグネットつけてあります。

01 内部

さらに、左上下の部分には100均で買った小物入れに

入るくらいの物を入れ、収納してあります。






ホームセンターにて購入したスポンジ板を切り取り、

プラノの蓋を開いたときに、テーブルみたいに平たくしました。

これはマジックテープにて取り付けてあります。

02 内部






こうやってスプーンなど、フックの鉄部を引っ付けて

保管する予定でしたが…

03 内部






現在では、フライを引っ付けておくためのマグネットに

なっております。

そのまま放置しておくと、風があたり、フライがしっかり乾きます。

マラブーなんかは「干からびてる」感じですw

内部






ちなみに、最初の写真と最後の写真ではマグネットの種類が違います。

最初のマグネットでは磁力が弱かったので、その上から

違う種類のマグネットをさらに貼り付けてみました。

すこぶる良く磁力があがりました^^










2013.04.15    カテゴリ: トラウトフライ関係 

   フライリール修理完了

先日のフライリールの修理が完了しました。

こんな感じで会社にあるサンダーで

ネジの頭を削ってみました。

サンディング後






用心しながら削ったのが良かったのか

一瞬にしてこんな風になりました。

じっくりサンディングすると削りすぎて台座自体が

危なかったかもしれません><






早速、ロッドへの装着確認です。

完了






おおっ、なんとも「普通に装着」できました。

これでいくらか得をしたんでしょうかね~^^

でも、まだ新しいリールだし…と思いつつ

次回の釣行に期待を膨らませる管理人でした。










2013.04.14    カテゴリ: トラウトフライ関係 

   フライリール修理

昨日、ネジの紛失にて故障したリールを

やはりインシュロックでは不安があり、なんとか直せないものかと

瞬間接着剤を塗り、昔使ってた、アルトモアからネジを抜いて

代用してみました。

リール修理






一目瞭然で左側のネジということがわかりますねw






このままではネジがジャマしてロッドに装着することが

できませんので、後日、サンダーにてこのネジの頭を

削ってやろうと検討中です。

果たして、うまくできるのでしょうか?










2013.04.13    カテゴリ: トラウトエリア釣行記 

   2013.04.13 エリア釣行記 @戸神の池 ~@1~

今日も行ってきました。「戸神の池」さん。

夏時間の営業になっているため、6:40ごろ現地に到着。

すでに数台の車がありました。

オープン前






この道路の左側にゲートがあるんですが、ここで待つ時間は毎度ながら

あれこれ今日の釣りの妄想でドキドキしてるんですよねぇ^^






しかし、今日のフィールドは人であふれ、寒い一日でした。

管理人さんの情報によると、今週は雪が降ったとのこと。

ムムム… 寒いわけです。






朝一、ドライで様子を見る。

ボチボチ反応してくるが、続かない状態。

場所移動したいが、人が多いため、最初の場所から移動は無理っぽい。

とりあえずドライで出たレインボーをパチリ。

ん?斑点がないからホウライマスか?

まぁ、どっちでもいいですw

ドライでレインボー






やはり、寒さのせいか、人によるプレッシャーのせいか

フライを沈めてみると反応が変わり、安定して釣れだしました。

小さいくせにプリプリのレインボー。

小さいのにプリプリ






40センチ前後のレインボー。

40センチ前後のレインボー






お約束、50センチ前後のブラウン君。

なぜかこのブラウン君、元気がなく引きが弱くて、

すぐに寄ってきました。

50センチ前後の弱いブラウン












そんなこんなで釣り続けてると、リールに違和感が…






ロッドからリールが落ちそうです。






よく見ると、リールの台座のネジがひとつは完全に紛失、

ひとつはもう落ちる寸前でした。

ちょこっと触ってみたらこんな状態に><

破損状況






このリール、買ったばかりなのに、こんな状態ありえんですよね





とりあえず、今日はルアーも用意していたので、

ルアーに切り替えてやるが、どうも反応が悪すぎるため、

一旦車に戻り、修理決行。






インシュロックがあったのでそれを利用しました。

インシュロックで補修





とりあえず、応急処置はできたので釣り続行しましたが、

気分的によくないですねぇ><






しかしながら、釣果はどんどん伸びていき、

どうやら100匹越えが見えてきました。






夕方16時以降のラッシュに突入し、100匹まであと4匹くらいと

いったところで、昨日放流したと思われる「特大 絹姫サーモン」がヒット。

特大というだけあって、マジでかかったです。

しかし、強烈なヘッドシェイクによりバラシ

過去において一番デカイ鱒類だったような気がします。

昔から逃げた魚はでかいと言いますが、今日のはホントでかかったなぁ…






しばし呆然としながら100匹まで残り数匹なので余裕をかまして

ドライを結んだのが…

本日の釣果

閉場17:00までにどうしても1匹がかかりませんでした><

こういう数字と、時間を気にしだすと、必ずライントラブルを起こします。

きっと、キャストが荒くなったりするんでしょうね。






今日はリールの修理のために釣れなかったんだと言い聞かせ、

帰路に付きました。






本日の釣果:99匹










2013.04.12    カテゴリ: トラウトフライ関係 

   宿命

たくさんフライをタイイングしても、「全く使わない」、

使っても実績がない」という理由でフライボックスの

片隅でおとなしくしてるフライたち。






フライフックはそのまま生きてるので解体し、

再び別のフライとして復活することになります。

ゴミ箱直行






使っても実績がないのは仕方なく解体されるとして、

全く使わない」フライに関してはどうよ?と、

理由を述べると、

やはり、基本的にフライの「デキ」が良くない。

同じパターンのフライと比べてみても、かっこ悪いのです。

同じパターンで釣れたとしても、かっこ悪ければ必然と出番はないのです。

よって解体の対象となるわけです。






それなら最初からキレイに巻けばイイジャンとなるわけですが、

タイイングしてる最中に、少しでもめんどくさいなぁとか

ここは省略してしまおうなんて思ってると、こういうフライが出来ます。






最近のタイイングではちょっとでも面倒だとか、酔っ払ってめんどくさいなとか

感じたら、すぐにタイイングをやめるようにしています。

自分にとっての「不良フライ」を出さないために。

これが管理人ネモに巻かれたフライたちの「宿命」なんですかねぇ。










2013.04.09    カテゴリ: シーバスシーバス釣行記 

   2013.04.09 名港シーバス釣行記 ~大潮満潮~

今日の夕方は「夕マズメ」「大潮」「満潮から下げ潮」という

いかにも良さそうなコンディションの中、シーバス狙いに出陣。

途中、りゅうさんと仲間のMさんと一緒の場所に向かうことがわかり、

現地に向かい合流しました。






しかし、まだ薄明るいのに先行者が…

狭いポイントに先行者2名、あとから管理人含め3名追加の

全5名ではとても竿が出せる状況ではありません。






すぐに場所移動を決め、近場で3人で竿を出す。

雰囲気はいいのですが、魚っけがありません。

足元を懐中電灯で照らしてみると、エビのような小魚のような

20mmくらいのベイトが見えました。

その後も、アタリすらなく、場所移動。






車を数分走らせた場所で再び竿を出す3人。

アタリ? ありません><

ここのポイントはわりと広く、歩きながら釣り移動もできます。

他に数人のアングラーもいましたが、誰もアタッていないようです。

ん~ なかなかこのシーズンの釣りは難しいなぁ

潮の条件が悪いんでしょうか? ベイトの問題?

などといろいろ考えながら帰路につきました。






今年のシーバス釣行

3連敗です…










2013.04.08    カテゴリ:  その他 

   BLAU

釣りネタからまったく離れますが、

最近、ハマってる音楽はこちら

藍井エイル」さん。

BLAU」というアルバムです♪

ドイツ語で青という意味らしいです。

藍井エイル

1月だったか、「めざましTV」でインタビューしてて

チラっと曲が流れたんですが、これがよかったんですねぇ♪

どうやらアニソンらしいのですが、実は管理人ネモ

「アニメは観ないが、アニソン大好き」なんです

というわけで、今回もアニメは知りませんがこのアルバムにどっぷり

ハマっております。






ちなみに、「フェイスレス」という曲、

神すぎて、携帯の着メロにしました。

よくよく考えてみると、歴代の着メロはアニソンやゲームの曲が

多かったなぁ






アニソンに興味のない方でも、しっかりと聴けるアルバムで

超お勧めです♪










2013.04.07    カテゴリ: トラウトフライタイイング 

   フライタイイング ~ミッジピューパ~

YouTube見てましたら、外国の方が綺麗なフライを作ってたので

早速マネしてみました。

基本は「ミッジピューパ」です。






マテリアルはこんな感じです。

マテリアル ティンセルフラッシュ ピーコック






① フックはTMC2487BL #16

01 






② 下巻をし、ピーコックアイからストリップドにしたものを

  取りつけます。

02 






③ ピーコックを巻きつけます。

03 






④ ティンセルフラッシュを半分に折り、さらに真ん中から

  スレッドに絡め、フックの下側に付けます。

  両サイドに2本づつくるようになりますね。
  
04 






⑤ 下側からアイの上に向かって、ティンセルを持っていきます。

  アイの上で固定します。

05 






⑥ で、そのナナメになっている部分のティンセルをニードルで

  少し緩めてあげます。

06 






⑦ 上から見るとこんな感じ。 

07 






⑧ フィニッシュします。

  ここではウィップフィニッシュしてますが、

  ハーフヒッチのほうがやりやすいです。

08 






⑨ これでほぼ完成ですが、続きがあります。

09 





 
⑩ UVシーラーを塗ります。

  アイまで塗ってしまわないように注意しましょう。

10 






⑪ こんな感じ。

11 






⑫ UVライトを数秒照射します。

  すぐに硬化するので便利ですね^^

12 






⑬ 完成。

13 






実際にYouTubeでのフライとは比べ物にならないほどの

素材が違いますが、なんとなくこんなんでいいかな~っと

勝手に素材を変えてやってみました。

ミッジピューパ 

ミッジピューパ










2013.04.06    カテゴリ: トラウトフライタイイング 

   フライタイイング ~フォームフライ~

エリアでのドライは「見えやすい」「壊れにくい」「沈みにくい

この3点がポイントになりますね。

せっかくドライで釣れる時間なのに、フライチェンジや

フロータント塗ったりする時間も、もったいなく感じます。

そこで先日、一ついただいたフォーム使用のフライを「ガン見」しながら

タイイングしてみました。

とはいいつつ、全然難しくないんですけどね






まずは、マテリアル。

フォーム(今回は2色使用)とフックだけです。

マテリアル






① 初め、フォームはシート状になってますので、

  幅 約5mmでこれを切ります。 

01.jpg






② 2色ともこんな感じで。

  フライ1つで長さ2センチくらい使います。

02.jpg






③ この2種類を接着剤で付けます。

  ゼリー状だとフォームに染み込まなくていいかもです。

03.jpg






④ 乾かします。

  瞬間接着剤ならそんなに時間はかからないかと^^

04.jpg






⑤ ここでようやくフックに下巻します。

05.jpg




 

⑥ フォームを少しナナメにカットし、フックに取付けます。

06.jpg






⑦ 瞬間接着剤を垂らしますが、これはちょっと垂らしすぎかな

07.jpg






⑧ フォームを固定したら、ヘッドの部分にスレッドを巻き、

  ウィップフィニッシュします。

08.jpg






⑨ これで完成です。

  簡単ですね^^v

09.jpg






フォームのカットと接着だけあらかじめ行っておけば、

大量生産も可能なフライです。

フォームフライ






このフォームの色を変えてみても面白いかもしれませんね










2013.04.04    カテゴリ: トラウトエリア釣行記 

   2013.04.04 エリア釣行記 @戸神の池 ~超好条件~

平日初の「がっ釣り」エリア釣行に行ってきました。

向かったのは毎度おなじみの「戸神の池」さん。

4月から夏時間営業ということで7:00~17:00と2時間長いです。






朝一、風もなく、ドライフライ日和を感じさせる雰囲気。

早速、エリアへ向かうとさすが平日、人がいない

こんなやりやすい状況で「フォームフライ」を結んでスタートです。






一投目からヒット。

フォームフライにて






引き続き、どんどんフォームフライへアタック、そしてヒットしてくる。

フォームフライにて 2






平日釣行で人のプレッシャーが少ないのと、気温、風の条件が全て

揃ってたので、トラウト達もなんの疑いもなく、ドライフライへ

食いついてくる。

やべ~ 楽しすぎ






これだけヒットするならと、いろんなフライを試してみる。

オレンジパートリッジ

マーカーなしでリトリーブのみのルアー感覚で。

オレンジパーにて






アダムスパラシュート

好きなフライで釣れると嬉しい反面、ハックルが壊れると、

見向きもしなくなります><

アダムスパラにてレインボー






そして、「BHマラブー」で50アップブラウン君^^

今日も元気に食ってくれました。

マラブーにて 2






とにかく今日はドライフライに超好反応。

今日のベストフライはこれ。

プードルパラシュート

今日の釣果はこれがあってこその数字かもしれないと言っても

過言ではないかもしれません。

それほど釣れました。

機会があればタイイングの様子をアップする予定です。

プードルパラシュート

プードルパラにて






そして今日の釣果は…

50匹? 

いやいやなんのなんの

50匹目






100匹キター^^

いやいや、この時点で14時前です。

100匹目










新記録達成 150匹目

100匹越えたあたりから、いろいろお試しでやってたので、

真剣に数狙いしてれば、もっと釣れたかもしれません><

150匹目






夕方、もう疲れてきたので152匹で終了しました。

これだけの好条件はまたあるんでしょうかぁ?

152匹










2013.04.02    カテゴリ: トラウトフライ関係 

   アダムス・パラシュート

アダムス・パラシュートというフライがあるんですけど、

フライフィッシングを始めたころからよくパイロットフライとして

使っていました。

とにかくフライフィッシングがヘタな管理人ネモは

渓流でもドラグがかかりまくったり、ラインの処理がダメで

魚がフライに食いついても釣れませんでした。

それでも、やはり見た目も良いことからこのフライを

好んで使ってました。






アダムスパラシュート






十年近くもブランクがあったフライフィッシングですが、

やはり好きなものは変わらずタイイングしてしまうものですね。

ルアーでも、昔からのお気に入りは手放せません^^

次回の釣行にパイロットフライとして使ってみようかな












Copyright © 名古屋港シーバス がっ釣りブログ!! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ