プロフィール

☆ネモ

Author:☆ネモ




名古屋港をホームとした

シーバスルアーフィッシング

メインのブログです。


その他、青物ジギングや

エリアトラウトなど

疑似餌一筋の

ヲッサンアングラーです。


シーバスフィッシングを中心に

釣行記、ルアーのあれこれ、

忘備録など、

いろいろ更新していきます。


最近、ルアーのリメイクに

ハマっています♪


FC2カウンター
ナチュラム
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 全1ページ
このページのリスト
  ラーメンブログ @一徳 ~あっさり系登場~
2013.06.23   カテゴリ:《 エリア釣行記 》
  2013.06.22 エリア釣行記@平谷湖FS ~標高1000mの気温~
2013.06.20   カテゴリ:《 フライタイイング 》
  フライタイイング ~エボレスヤーン~   ラーメンブログ @麺の坊 春日井晴れ ~全乗せへのチャレンジ~
2013.06.16   カテゴリ:《 エリア釣行記 》
  2013.06.16 エリア釣行記 @平谷湖FS ~梅雨、雨の後~
2013.06.15   カテゴリ:《 その他 》
  衝動買い   ラーメンブログ @つけ麺本舗 ばくだん屋 ~広島つけ麺との出会い~   ラーメンブログ @麺 new age 健志 ~変わったお店の名前~   ラーメンブログ @キムラーメン ~くるくる系!?~
2013.06.10   カテゴリ:《 シーバス釣行記 》
  2013.06.08 名港シーバス釣行記 ~大潮の人気ぶり~
2013.06.09   カテゴリ:《 エリア釣行記 》
  2013.06.08 エリア釣行記 @平谷湖FS ~モンスターとの出会い~   ラーメンブログ @麺屋 誠 ~3度の飯よりラーメンが好き~
2013.06.06   カテゴリ:《 シーバス釣行記 》
  2013.06.06 名港シーバス釣行記 ~薄暗闇での出来事~
2013.06.04   カテゴリ:《 ルアー関係 》
  sasu○e!?   ラーメンブログ @真心堂 ~伊勢海老との出会い~
2013.06.01   カテゴリ:《 エリア釣行記 》
  2013.06.01 エリア釣行記 @戸神の池 ~ドライ天国~

2013.06.25    カテゴリ:  グルメ (ほとんどラーメン) 

   ラーメンブログ @一徳 ~あっさり系登場~

これまでのラーメンブログでは「ガッツリ系」、

こってり系」、「肉、肉、肉系」が多かったんですが、

今回は「あっさり系」のラーメンです。






向かったお店は中川区にある「ラーメン 一徳(いっとく)」さん。

CN_2013_0611_1134_38.jpg






食べログなどで下調べして向かったので、初めからあっさり系のお店だと

意識しての入店です。






毎度おなじみになってきた、食券での前精算方式。

今回は「チャーシュー一徳麺」というものをチョイス。

お店の名前が入ったラーメンなので、メインにしてるんだろうなという

勝手な判断で決めました。

しかし、待てよ?

静かだ。 静かすぎる。 ん? 「いらっしゃいませ」って

言われた???

管理人達に気づいていないと思ったのだが、

普通にカウンターに案内される。

なんとも、無愛想な店員さんにモチベ半減><






待つこと数分、出てきたのはこんな感じ。

CN_2013_0611_1144_41.jpg

見た目からあっさり系であります。

でも、頼んだのは「チャーシュー麺」です。

予想外にチャーシューが少なく残念でした。

いつも、ガッツリ系を食べてるだけに余計に少なく感じたのかも

しれませんね。






食べてみると、あっさり系もたまには悪くないなと思える味。

食べ終わったあとも、喉が渇くことのない、安心できる味。

ラーメンにほうれん草とはナイスアイデアなどと関心しながら

食べました。






テーブルの上にはこんなものがありました。

CN_2013_0611_1138_44.jpg
 
左:朝鮮人参酢

右:にんにく酢

食べてる途中で味に飽きたらどうぞってな感じで

置いてあります。

朝鮮人参のほうをかけてみたんですが、ただの酢みたいでした

ただ、味はさらに「あっさり系」になり、

酢なので、健康によさそうな気分になります。






あっさり系大好きな人にはたまらないお店ですね。






ごちそうさまでした。










2013.06.23    カテゴリ: トラウトエリア釣行記 

   2013.06.22 エリア釣行記@平谷湖FS ~標高1000mの気温~

2,3日降り続いた雨を心配しながらも行ってきました。

平谷湖フィッシングスポット」さん。






いつもの時間に到着すると、車の数が少ない。

やはり雨の影響か。

しかし、天気は曇天。 アングラーにとって「人は少ない」、

空は曇り空」とあれば、ベストコンディションでありますね。






受付を済ませ、早速エキスパートエリアへ向かう。






ん~ 雨で水温や水質が変わったせいかライズは

チラホラ というか、ほとんどありません。

しかし、最初くらいはドライのトップで攻めたいところ。






1投、2投と投げるが、反応がイマイチ。

でも、出ないことはないので続けてシュート。

でもって、1匹目のサカナはこのレインボー。

CN_2013_0622_0704_45.jpg

やっぱりドライで出ると気分がいいですね♪






でも、今日はドライへの反応が良くないのですぐに

ルースニングに切り替える。






するとなんと、ブラウンのオンパレード。

連続ブラウン君のヒットでありました。

最近、ようやくブラウントラウトのアタリ(引き)が

わかるようになってきました。






1匹目:ボディは細いけど尻尾のでかいブラウン君。

CN_2013_0622_0723_14.jpg






2匹目:中型のブラウン君。

CN_2013_0622_0733_48.jpg






3匹目:小型のブラウン君。

CN_2013_0622_0832_04.jpg

ブラウントラウトの引き、病み付きです。






調子に乗ってきたところで、マーカーをひったくるようなアタリ。

いつかのモンスター同様に一瞬、根がかりか?と思うようなアタリ。

今日も来ました。モンスターレインボー。

CN_2013_0622_0838_14.jpg

CN_2013_0622_0838_25.jpg

このクラスのレインボーになると、あげるのに腕が痛くなります。

見れば見るほど、尾びれのしっかりとしたレインボーで

見とれてしまいますね。

これがあるからたまりません><

今日はティペット5Xなので、多少は余裕がありました。






ルースニングでありますが、好調に釣れ続け

まさか「200匹越え狙える!?

と、思ったんですが、そんなに甘くありません^^;






40センチクラスのアルビノ。

ヒレも引きも完璧な綺麗な魚体でした。

でも、目が黒い???

CN_2013_0622_1327_40.jpg






そうこうしてると、いつのまにか100匹目。

このちょっと前から雲行きがちょっと怪しくなってきました。

CN_2013_0622_1506_35.jpg






15時過ぎ、やっぱり雨が降ってきました。

この時間でこれだけ釣れてるので、ずぶ濡れになる前に

撤収です。><






本日の釣果:110匹。

CN_2013_0622_1603_15.jpg






今日もしっかりと楽しませてもらいました。










2013.06.20    カテゴリ: トラウトフライタイイング 

   フライタイイング ~エボレスヤーン~

このフライもまたマテリアルそのものの名前がフライになってる

エボレスヤーン」です。

タイイングに使うマテリアルはこんな感じ。

これといった特殊なマテリアルはありませんね^^

P5300004.jpg






① フックサイズは#10 or #12くらいで ビーズを通しヘッドにします。

P5300008.jpg






② エボレスヤーン。

  今回はオレンジを用意しました。

  こんな感じで紐の片側にふわふわの素材がひっついてる

  というマテリアルです。

P5300007.jpg






③ このエボレスヤーンを紐を軸に、ふわふわの部分が

  かさばらないように巻いていきます。

P5300009.jpg






④ ヘッドのほうまで巻いていくとこんな感じ。

P5300010.jpg






⑤ フィニッシュはヘッドでお好みのやりかたで。

P5300011.jpg







エボレスヤーン各色 #12、#10

P5300012.jpg






この「エボレスヤーン」、平谷湖FSではやはり定番のようで、

やたらと釣れます。

今後の他のエリアでどのような反応をみせるか、要検証であります。










2013.06.17    カテゴリ:  グルメ (ほとんどラーメン) 

   ラーメンブログ @麺の坊 春日井晴れ ~全乗せへのチャレンジ~

サブタイトルが大げさかなと思いつつ、

全乗せ」という名に釣られて挑戦してみました。






今回訪れたのはこんなお店。

CN_2013_0605_1105_01.jpg

麺の坊 春日井晴れ。

いまいちよくわからないネーミングですが、全乗せにそんなことは

関係ありませんw






入店すると、すぐに食券販売機あり。

ある程度、お店に入る前に注文するものを決めておかないと、

食券販売機の横には店員さんがおり、

じ~っとこちらを見ています。(落ち着いて選べませんね^^;)






とりあえず、選んだのは「坦々つけ麺」。もちろん、全乗せ

麺の量とかは普通にしました。

で、出てきたのがこれ。

正直なところ、全乗せでこれだけ?という

イメージでした。

タンタンつけ麺 全乗せ

タンタンつけ麺 全乗せ 

このチャーシューがキモであり、最初からガッツリ食べておきたい

トッピングですね。

早めに食べておかないと、あとからくどくなり、辛くなるよとのこと。

※「基本:チャーシューは先に食べるべし!!」

厚みが1センチ弱くらいあったような気がします。

食べ応え十分と言ったところでしょうか^^






しかし、このチャーシュー。

実はつけ汁の中にも細かく刻んだチャーシューが入っています。

これを知らない管理人達。

麺をつけ汁につけてビックリ。

トッピング用x3枚。 つけ汁用x1枚 

計4枚くらいのチャーシューが味わえるといった感じです。

麺の量が並み盛りで正解だったのかもしれません。






帰りの駐車場でバックリ暖簾わけ?

こんな車を見つけました。

名前がいいデスヨネwガツ盛りですよ?「ガツ盛り

CN_2013_0605_1138_55.jpg

一度、体験したいものですw

やっぱり夜専用とかなんでしょうかね。









2013.06.16    カテゴリ: トラウトエリア釣行記 

   2013.06.16 エリア釣行記 @平谷湖FS ~梅雨、雨の後~

さすがに梅雨だけあって、土曜日に行こうかと

計画していたのに、雨のため本日、日曜日の釣行と

なりました。






いつもの時間に到着すると、車の数がめっちゃ多い…

もしかして、今日は大会か何かで貸切と思い

コッソリとスマホで本日の状況を確認したところ、何もなく

放流直後ということだけだったみたいです。

人気エリアというだけありますね。






昨日の雨の後のせいか、水は濁ってました。

20130616_084309.jpg






さっそく、ドライを結んでシュート。

いきなり出ました。

CN_2013_0616_0704_38.jpg

濁りのせいもあり、サカナはアルビノしか見えません。

したがって、フライを落とす場所はアルビノ付近になります><

水面を割って…どころか、水面からジャンプしてヒットしました。

ドライフライの醍醐味ですね。






CN_2013_0616_0739_27.jpg

ブラウン君もヒット。

この歯がすごいですね。

決して「バス持ち」はしないようにと、戸神の池の

管理人さんから教えられてますので、ネットインしプライヤーでフライを

外します。

バス持ちすると、間違いなく指を怪我するそうです。 






1時間もするとドライに反応がわるくなり、沈めてみます。






相変わらずコンディションの良いサカナがヒットします。

引きも強烈ですね。

CN_2013_0616_0854_54.jpg






そんな中、こんな魚体のレインボーがヒット。

CN_2013_0616_1034_28.jpg

真っ黒であります。

これもアルビノの一種なんでしょうか?





順調に釣り続けていると、昼から雨が…

初めは傘もいらず、逆に気持ちの良い雨だったのに、

途中からどしゃぶりに。

14:30撤収としました。






本日の釣果

80匹

CN_2013_0616_1426_26.jpg

14:30でこの数字なら上等ですね










2013.06.15    カテゴリ:  その他 

   衝動買い

先日、ドン・キホーテ内でつけ麺を食べた後、

隣にある、中古CDショップを覗いて見ました。

そんなに大きくはないのですが、ここのドンキに来るたびに

立ち寄ってしまうお店です。

小さな本棚のような陳列棚に「ハードロックコーナー」が

あり、そこがお気に入り。






今回も見ていたら、やはり買ってしまいました。

CN_2013_0604_2005_16.jpg

ん~ まさに80年代ロックシーンに欠かせないアーチストです。






しっかりipodに曲を入れ、釣りに行くときには

聴きながらフィールドに向かっています。

コレで気分上げて、挑んでるんですが、

いつも結果は…






さて、次回はどうなることやら…










2013.06.13    カテゴリ:  グルメ (ほとんどラーメン) 

   ラーメンブログ @つけ麺本舗 ばくだん屋 ~広島つけ麺との出会い~

名古屋市中川区にあるドン・キホーテ内にある

つけ麺本舗ばくだん屋」さんに行ってきました。

CN_2013_0604_1138_43.jpg

決して「ヤンダクバ」という、沖縄っぽい名前の

お店ではありません。 「バクダンヤ」と読みましょうw






お店に入ると、数人の店員さん。



……

なんだなんだ?

元気ない店だぞ。 

アルバイトっぽい店員さんにメニューの説明を聞くも

頼りない、元気のない返事。 大丈夫か? この店。






お店の入り口には芸能人が来たときの映像を流してるが、

これだけ活気がない店とはねぇ…






広島のつけ麺ということで、どうやら「辛さ」が売りのようです。

初心者はとりあえず「2辛」からということで、それを注文。






待ってる間にいつもの、メニュー撮影。

CN_2013_0604_1142_55.jpg

CN_2013_0604_1143_13.jpg

きたきた、このお店の食べ方。

なかなか自由奔放に食べられるラーメン屋さんは少ないようです






出てきたのはこんな感じのつけ麺。

CN_2013_0604_1149_07.jpg

麺もつけ汁も冷たいものを選びました。






ほうほう、さすが広島、キャベツがしっかり乗っています。






さて、お味のほうですが、つけ汁はしっかりとゴマがかかっていて

いい感じですが、食べてみると「すっぱい」です。

えっ?

すっぱい!?      はい、すっぱいですw

更に食べ続けると、辛さも増してくる、なんとも微妙な味。

どんぶりに乗っているキャベツもつけ汁につけて食べるので

味がすぐに薄くなります。

いわゆる「すっぱ辛い」つけ汁です。






ん~、あと、このつけ麺にキャベツの重要性があるかと言われると、

ないと答えるかもしれません。






食べていると、当然このようにつけ汁が薄くなるのですが、

そのときはこれ。

CN_2013_0604_1143_46.jpg

いかにも辛そうな「辛さ追加」の素とでもいうのか、

あらかじめテーブルに置かれてました。

スプーン1さじで「1辛」になるそうです。






冷たい麺とつけ汁なので、さっぱり食べられるのかなと思いきや、

やはりこの豆板醤系の辛さで、お店を出る頃には

汗だくでした><

ごちそうさまでした。










2013.06.12    カテゴリ:  グルメ (ほとんどラーメン) 

   ラーメンブログ @麺 new age 健志 ~変わったお店の名前~

今回のラーメンは名古屋市中川区高畑にある

麺 new age 健志」さん。

CN_2013_0603_1216_56.jpg

まったく意味のわからないお店の名前でありますが、

某ブログのカキコでこのお店を知りました。






お店専用の駐車場はなく、近所の有料駐車場に停め、

精算時にパーキングチケットがもらえるシステムであります。






早速、お店に入り店舗内を見渡すとこんなメニューが

CN_2013_0603_1214_11.jpg

大盛り無料」♪

しかし、まぜそばが売りでありながら、

普通の中華料理に出てきそうなメニューも揃ってます。






今回の目標は「坦々まぜそば」だったので、

それの大盛りを注文しました。※大盛りLL=200g

タンタンまぜそば

こんな感じです。

ノリ、でかっw






さらに、いくらまぜそばとはいえ、お吸い物がついてくる

ラーメンってどうよ?と思いつつ、最後にはしっかり頂きましたw





さて、味のほうですが、坦々麺でのゴマの風味ほどの

キツサはありません。

でも、辛さはありますが、めっちゃ辛いというわけではないので

おいしく食べられます。

そして、ここのまぜそばのこだわりが

平太麺

平太麺

ん~ きしめんのように太い…とまではいきませんけど、

平べったいですね。

正直、ちょっと食べにくく、普通の太麺のほうが好きです。






大盛りで200gと、ちょっと物足りない気もしましたが、

実はこれくらいがちょうど良かったりします。






ごちそうさまでした










2013.06.11    カテゴリ:  グルメ (ほとんどラーメン) 

   ラーメンブログ @キムラーメン ~くるくる系!?~

サブタイトルに「くるくる系」と

書いてしまいましたが、決して「くるくるバチ」のことでは

ありませんし、その関連生物とも違います。

では何のことか?

お店の看板に書いてあった「くるくるチャーシュー」の

ことです。

チャーシューをくるくる巻いたやつを切って出してるんだなと

思いながらお店に入り、確認すると

思ってたとうりの展開で笑えましたw






CN_2013_0529_1250_30.jpg

CN_2013_0529_1252_14.jpg

こんな手書きのメニューが置いてあるお店は

なぜかガッツリ系やこだわり系が多いんですよね。






でもって注文したのはこれ。

キムラーメン みそ 大盛り」950円。

CN_2013_0529_1300_24.jpg

写真の右側にある、チャーシューが噂の「くるチャー

であります。






スープはちょっと生姜が効いて、味噌のまったり感に

パンチを出しています。

食べ始めは「ん?ちと生姜がきつくないか?」と

思ってたんですが、食べていくにつれ、

どんどん口に運んでしまいます。

クセになる味かもしれませんね

大盛りで210gと、他店に比べると少なめの量ではありますが、

管理人ネモのお腹にはちょうど良いくらいでした。






麺を食べ終わったあとのスープではご飯にも合いそうな

そんな味の「濃さ」が良かったです。










2013.06.10    カテゴリ: シーバスシーバス釣行記 

   2013.06.08 名港シーバス釣行記 ~大潮の人気ぶり~

エリアからの帰り道、次の日も休みということで

シーバス釣りに行ってきました。






大潮からの下げ潮ということで、教科書では「最高」の

潮回りであります。






とりあえず、どこに行こうか迷ったあげく、向かった先は

あまり行ったことのない場所。

とりあえず、タックルをセットし、そそくさとエントリー。






水面に目を向けると、「くるくるバチ」。

生命反応ありっと、自己分析するも、シーバスからの反応はナシ><

流れに沿って、下流へ向かうが同じく反応ナシ><

この場は諦め、移動を決める。





次に向かったところは、去年大フィーバーした某場所。

これだけでどこだかわかってしまうほどの有名ポイント。

しかし、駐車スペースが全くなく、人が多いと判断したので

ここも移動。






車を走らせ、ちょっと気になってるポイントに寄るが、

人、人、人…

さすが人気スポットであり、潮も良い、気温も最高となれば

人が多いのもうなずける。

移動。






その他、数箇所移動するも、人、人、人…

移動する場所に必ず人がおり、竿が出せない状態でした。






時計を見ると、狙ってた時間が来ました。

一直線にポイントに向かう。

そこで、シンタロウさんからメールでもうちょいで到着するとのこと。






一足早く、ポイントに着くも先行者が…

1分ほどで、シンタロウさんと合流する。

場所を変えようと移動を決め込んだところ、先行者が

終了したようです。






とりあえず、そこに二人でエントリー。






風も少なく、水面はいい感じであります。

水面を観察すると、またしても「くるくるバチ」。

なんとも、いやな予感がしつつもロッドを振る。






シ~~~~~ン…

ロッドを振る、「シュッ」という音だけが響きます。

相変わらず水面にはくるくるバチ。

二人でラーメン談義や釣り情報など話しながらキャストするも、

アタリすらありません><






30分ほどキャストしたところで諦めムードです。

やはり、朝早くから起きてると眠くなり、ここで撤収です。

エリアからの帰り道では十分なやる気スイッチは押せてたのに






今度はバチのいない時に、ガッツリとランガンしましょ

シンタロウさん






PS:ちなみにあのあと、どうでしたか?










2013.06.09    カテゴリ: トラウトエリア釣行記 

   2013.06.08 エリア釣行記 @平谷湖FS ~モンスターとの出会い~

本当に梅雨なのか、あんまり雨が降らない中、

今週末も晴天の天気予報だったので行ってきました。

平谷湖フィッシングスポット」さん。






やはりフライの醍醐味はドライということで、いつも朝一は

ドライを結んでます。

しかしながら、今日はライズが少ない…

昨日の雨の影響か?






とりあえずシュート。

数投目にヒット。

今日の1匹目

P6080066.jpg






ん~、やっぱりライズが少ない分、ドライへの反応も悪い><

そそくさと、ルースニングに切り替える。

結んだのは「トラウトガム

ひったくるような、ギュイーンとしたアタリ。

あわせると根がかりのような引き。

ん? でかいぞ!?

数分のやり取りのあと、上がってきたのはこれ。

P6080067.jpg

P6080068.jpg

なんと60アップであるレインボー。まさにモンスター級です。

当然、数分という格闘の末の釣果なので、

レインボー君も疲れ果ててました。

しっかりと蘇生を行いリリースしました。






それから釣れる魚はコンディションがよく、強い引きを

楽しませてくれました。

P6080069.jpg






引き続き、フライを投げてるとこんな魚体が。

これは「ヤマメ?

P6080073.jpg

P6080072.jpg

うっすらとパーマークが出てました。

カッコイイ魚体ですね。






そんなこんなで、夕方近くになると

すれてきたのか、フライへの反応はよくありません。

16時過ぎ、もうちょっとで閉場というときにヒット。

P6080075.jpg

アルビノです。

池の中を泳ぐ姿はアルビノは見えすぎるくらい

よく見えます。

フライへのアタックもしっかりと確認できました。






閉場数分前、

ドライに出たブラウン。

何気に40センチクラスです。

実はこのブラウン君、99匹目であります。

P6080076.jpg







そして「閉場5分前」のアナウンス。

なんとか@1匹ほしいと思ってたところ

ギリギリ飛び込みセーフだったのはレインボー君でした。

P6080077.jpg

P6080078.jpg


切りの良い数字、平谷湖初の3桁で、しかもモンスターとの

出会いもあり、満足しました~







帰り道、ふとタイドグラフをみると

大潮~下げ のなんともいい感じの潮だったので

シーバス釣りに向かったのでした。










2013.06.07    カテゴリ:  グルメ (ほとんどラーメン) 

   ラーメンブログ @麺屋 誠 ~3度の飯よりラーメンが好き~

なんですかこのサブタイトル。

そうです、知る人ぞ知るあのお店の暖簾の文字ですね。

CN_2013_0530_1234_07.jpg

名古屋市中川区にある「麺屋 誠」さんです。

CN_2013_0530_1234_16.jpg






ここは「牛すじのまぜそば」が食べられる、

なんとも、食欲をそそるような名前ですよね。

で、到着しさっそく店に入る。






なんだか、こういうお店では定番になりつつある「自動食券販売機

この食券販売機は、人気のある店ほど多いような気がするんですが、

自販機の前で何を食べようか迷ってると、後ろの人がイライラしだすという

そんな厄介な代物でもあります><

さっさと選んで席に着きます。






注文したのはもちろん、「牛すじまぜそば」。

牛すじまぜそば しょうゆ(ノーマル)並み盛り

塩、しょうゆ、台湾とあり、今回はしょうゆを注文。

ここんところ、ガッツ盛りが多かったので

あえて「並み盛り」にしましたw






さすが、まぜそばだけあって太麺でせめてきます。

しっかりと麺や具材を混ぜいただきました。

ん~ 牛すじがいい感じ。

しかしながら、牛すじまぜそばに チャーシューが細かいながら

入っているのは驚き。

というか、ハッキリいって要らないくらいです><

ランチサービスでご飯も無料で付いています。






個人的には、ちょっとしょうゆ辛いイメージが残りました。

後から喉が渇いてくる。そんなイメージであります。

どうやら塩味のほうがあっさりしていそうですね。






仕事仲間4人で行ったんですが、他の人はこんな麺を注文。






牛すじまぜそば (台湾) 特盛り。

オレンジ色の薬味がいかにも辛そうですねw

牛すじまぜそば 台湾 特盛り






誠次郎(せいじろう)ラーメン 塩。

さすが、次郎系と言った感じの特大のチャーシュー、

大盛りの野菜。

写真ではわかりにくいですが、このチャーシュー…

めちゃ「ぶ暑い」っす。

これで並み盛りです><

誠次郎(せいじろう) 塩






どのメニューにしても、ガッツリ系には違いありません。

ガッツリ系好きには、たまらないお店のひとつですね。










2013.06.06    カテゴリ: シーバスシーバス釣行記 

   2013.06.06 名港シーバス釣行記 ~薄暗闇での出来事~

今日は仕事を終え、普通に帰宅するつもりが

気温もよく風もない。でもって潮も下がり潮と

シーバスが呼んでる気がして行ってきました。名古屋港。






この時期、19時と言えどもまだ薄明るい時間帯。

のんびりと車を走らせ、ポイントを絞りながら移動していく。

完全に陽が落ちた頃に決めたポイントに入ってみる。






先行者なし、風なし、いい感じ。





周りを観察していると、わずかながらボイルあり。

最初はボラが跳ねているかと思ってたんですが、時間が経つにつれ、

いかにも「ボイル」という水飛沫が…

しかも、あちこちに出てます。

ちょっとニンマリしながらキャスト。






最初に結んだ「エスフォープラス80」。

80ミリという大きさながら、90ミリのミノーと変わらないくらいの

飛距離です。気持ちいいほどの飛びっぷり。

動きもウォブリング系で管理人ネモの好きな動きであります。






しかし、数回投げるも反応なし…

また投げるも反応なし…



……

………






ルアーチェンジですw






今度はミノーで。

反応なし…

ボイルは時間を増すに連れて、激しくなっていきます。






手前の流れをジーッと見るとくるくるバチが

元気に泳いでました。(キモイです><)

それでは今度こそと「にょにょろ」を投げてみる。

数投目、コツッとアタルがのりません><

めげずにキャストを繰り返すと、今度はググッとしたアタリ。



スッポ抜けたようです><

そんな「アタルんですけど、ノリません><」的な

やり取りが続いたんですが、とうとう最後までヒットには

持ち込めませんでした><






薄暗闇の中、手前岸の流れで、ふとみると「にょろにょろ」が浮いてるのを

発見。

タモを持っていかなかったのでセットしてあったルアーで

引っ掛けてゲットしようと試みました。

引っかかってきたのはコレ。

CN_2013_0606_2049_37.jpg

え…

普通のボールペン

はい、そうですw






しかし、水面を浮きながら流れてきてる様子は

まさに、にょろにょろでした。

人間の目をも欺くボールペン。






ひょっとしたら、このボールペンにフックをつければ

シーバスが釣れるかも知れませんね><










2013.06.04    カテゴリ: シーバスルアー関係 

   sasu○e!?

シーバス釣りに思ってる以上に行っていないのに、

またしてもこんなルアーを買いました。

BIO CRUISE 「LEAP83S

CN_2013_0604_2004_37.jpg

ア○ズデザインの「sasu○」にそっくりであります。

値段にして500円ほどの差はありましたけどね。






ボディのゴールドカラーが手持ちに少ないことから

この色を選びました。

先日の記事にもしましたが、「このルアーなら釣れそうだ」と、

今回もその思いで購入しました^^






正直、一度手にして、また元の位置に戻したんですが、

昔のCMで「チワワがうるうるした目でこっちを見るから

ついつい、購入してしまった
」という、

まさにソノ状態でしたw

再び手に取り、レジに向かいました。






そんな思いで購入したこのルアー。

期待度(大)で次の釣行を待ってます^^










2013.06.03    カテゴリ:  グルメ (ほとんどラーメン) 

   ラーメンブログ @真心堂 ~伊勢海老との出会い~

このブログは「一応釣りブログ」ではありますが、

ネタの関係で時折、「ラーメンブログ」に変わりつつあります

なんとも、びみょーですがそのうち、カテゴリも「ラーメン」という

項目が増えるかもしれませんw






今回のラーメンはここ、中川区 高畑にある 「真心堂」さん。

まごころどう ではなく しんしんどう と読むそうです。

ここは伊勢海老を使ったつけ麺や、ラーメンが売りのようです。

あの「行列のできる店」のすぐ西側にあるので

行列に並んだことのある人ならわかると思います。

CN_2013_0524_1202_28.jpg

20130528_115826.jpg






さて、いつも車で移動してるので、まずは駐車場の確保からですが、

店の北側に4台ほど停められる、駐車場があります。

台数が少ないので、早めに行ったほうがいいかもしれませんね。






店に入ると、なんとも魚介類のダシの香りが…

ちょっと強めのイメージであります。

さすがに伊勢海老を使ってるだけありますね。

そんな香りでも、豚骨スープとか…






そして食べ方など読みながら注文したのは

メインメニューである、伊勢海老つけ麺。

20130528_120347.jpg






この手の店は、なぜか「大盛り無料」が多いんですねw

しっかりと大盛り注文しましたw

またしても、がっつり系であります。

伊勢海老つけ麺

この石焼きのつけ汁が、フツフツと沸騰しまくり

暑いのなんの。

麺を食べるのに、顔を石焼の上に持っていっただけでも暑い><

これも、醍醐味なんですね

味のほうは、エビの風味がよく出ており、

濃厚な味わいが楽しめます。

お腹に余裕があるなら、ご飯も注文して一緒に食べても

いいかもしれませんね。

途中で、レモンを絞って入れてみたんですが、これがまた

しっかりと味が変わって飽きさせない味作りになっていました。






で、こっちは「伊勢海老ラーメン

伊勢海老ラーメン

ちょっと味見させてもらったんですが、

つけ麺の汁より濃厚な気がしました。

ちなみに、注文したのは たかさんですがw






中川区の高畑地区は、まさにラーメン激戦区と言ったところでしょうか。

実は、まだこの高畑地区でのラーメンネタは温存中のものがありますw

乞ご期待♪










2013.06.01    カテゴリ: トラウトエリア釣行記 

   2013.06.01 エリア釣行記 @戸神の池 ~ドライ天国~

前回の「戸神の池」さんの濁りがそろそろ取れるか

気になって行ってきました。

P6010052.jpg

うむむ…

めちゃ濁ってるやん><

梅雨の影響なのかわかりませんが、今までで一番濁ってるような






まぁ、濁りをどうしろ、こうしろと言っても仕方ないので

とりあえず「いつものドライ」を結んでみる。

今回は水車の目の前を陣取り、流心からちょい下流へ向けて

どんどんシュートする。

P6010043.jpg

P6010044.jpg

お?

濁ってる水の下からぬっと出てくる出てくる。

もしかして、この濁りがサカナの警戒心を解いてるのかな。

いや、前回は見向きもしなかったので、それはないと判断。

でも、今日は多少ドラグがかかろうが、プレゼンテーションが

派手な音を立てて落ちようがお構いなく食ってくる。

まぁいいや^^

釣れれば楽しいのですw






こんな幅広ホウライマス君や 

P6010049.jpg

チャルノブイリに出たレインボー君。

P6010048.jpg

ん~ まさにドライ天国であります。

ドライを流して5秒ほどで食わなければ、再度キャストし直しで

ピシャっと出る。






途中、沈めたフライで絹姫サーモンがヒット。

やや大きめなサカナは引きも強く、楽しませてくれました。

カッコイイ魚体ですね。

P6010054.jpg






そんなこんなで、どんどん釣り上げます。

100匹目のレインボー君。

P6010055.jpg






で、今日の釣果は

P6010056.jpg

久しぶりの3桁でした。

今日は土曜にも関わらず、人が思ったより少なかったのも

要因のひとつかも知れません。

でも、どっちかって言うと、もうちょいクリアなほうが好きなので

早くマッディを封印したいもんです><












Copyright © 名古屋港シーバス がっ釣りブログ!! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ