プロフィール

☆ネモ

Author:☆ネモ




名古屋港をホームとした

シーバスルアーフィッシング

メインのブログです。


その他、青物ジギングや

エリアトラウトなど

疑似餌一筋の

ヲッサンアングラーです。


シーバスフィッシングを中心に

釣行記、ルアーのあれこれ、

忘備録など、

いろいろ更新していきます。


最近、ルアーのリメイクに

ハマっています♪


FC2カウンター
ナチュラム
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 全1ページ
このページのリスト
2014.02.24   カテゴリ:《 シーバス釣行記 》
  2014.02.24 名港シーバス釣行記 ~神頼みルアー~
2014.02.23   カテゴリ:《 エリア釣行記 》
  エリア釣行記 @戸神の池 ~大雪の後~
2014.02.22   カテゴリ:《 フライタイイング 》
  UVシーラーの液だれ防止に
2014.02.21   カテゴリ:《 フライタイイング 》
  コパーワイヤー
2014.02.19   カテゴリ:《 ルアー関係 》
  お気に入りのルアー   ラーメンブログ @ぐんぽう ~担々麺専門店~
2014.02.13   カテゴリ:《 ルアー関係 》
  ルアーの目ぢから
2014.02.12   カテゴリ:《 ルアー関係 》
  今日の仲間入りルアー
2014.02.11   カテゴリ:《 エリア釣行記 》
  2014.02.11 エリア釣行記 @戸神の池 ~極寒で見たいろんなもの~
2014.02.10   カテゴリ:《 ルアー関係 》
  タングステンって
2014.02.06   カテゴリ:《 ルアー関係 》
  ルアーフック・リニューアル
2014.02.05   カテゴリ:《 フライ関係 》
  フライタックルの見直し   ラーメンブログ @丸和 ~行列のできる店四天王~
2014.02.03   カテゴリ:《 フライタイイング 》
  フライタイイング ~ミッジピューパ2~
2014.02.02   カテゴリ:《 エリア釣行記 》
  2014.02.01 エリア釣行記 @戸神の池 ~リアル系に好反応…しかし~

2014.02.24    カテゴリ: シーバスシーバス釣行記 

   2014.02.24 名港シーバス釣行記 ~神頼みルアー~


やたら寒く、大雪まで降ってしまった先週。

23日(日)から、温かい気温になっていると

情報を得ました。






そんな中、やはり気になるホームへ

シーバスを狙って行ってきました。

潮は下げで、数時間で干潮になると

いったところであります。






フィールドに立ち、水面とにらめっこ開始です。

ムムム…

水面にバチがいるわけでもなく、ベイトも

確認出来ません。





それでも、やはりキャストしてしまう

釣り人の性w






途中、ゴミが流れているのを

確認したにも関わらず、トレースコースを

誤り、やはり、やってしまいました。

ゴミ

この写真、パッとみるとイカに見えます。爆






釣れないなぁ、次はどんなルアーを

使おうかと考えながらリールを巻いていると、

ふと、足元に…

PEゴミ

こりゃ酷い






ライントラブルは仕方ないにしても、

これくらいのゴミは持ち帰ってほしいものです。

釣り人に対し、立ち入り禁止になる理由の

一つが「ゴミ問題」ですからね。

最低限のマナーは守りましょう!






さて、ゴミをキープしたまま、

釣り再開です。

ふとしたタイミングで、管理人必須ルアーである

ビーフリ」を投入。






すると、ビーフリの廻りから

ざわつき始め、一瞬のアタリも確認出来ました。

雰囲気が良くなったところで

トウィッチで誘ってみます。

すると、下から突き上げるように、

ルアーにアタックするシーバスが

目に入ってきました。






こんなシーバス君です。

ナイスサイズなシーバス

さすがビーフリ。

もはや、管理人の中ではこの色のビーフリは

神ミノー」です。

どれだけ釣れないときでも、フィールドの雰囲気が悪く、

釣れないイメージのときでも、このルアーは

シーバスを出してくれます♪

まさに、「神頼みルアー:神ルアー」ですね。






ビーフリにてヒット






で、今回の釣行で拾ったゴミです。

フィールドのゴミ

どちらもPEラインですが、足元で拾ったもの

ばかり。

せっかくシーバスを釣っても、

こういうゴミを見つけると、がっかりします。






こういうゴミこそ、拾っておかないと

あのポイントは立ち入り禁止になるかも

しれません!

そんな思いで、このゴミ、拾いました><

みなさんも、最低限、こういうゴミを

出した時には、

お持ち帰りしましょう!

釣り場所(フィールド)の確保に努めましょう!










2014.02.23    カテゴリ: トラウトエリア釣行記 

   エリア釣行記 @戸神の池 ~大雪の後~



先週降った大雪が「戸神の池」さんでは、かなり

ご苦労をされたみたいです。

林道、エリア内の倒木の除去、もちろん、

雪の除去もしたらしいいのですが、除雪車が

出たみたいです。

都心でも雪は降ったものの、

大したことないかななんて思ってたら、

さすが山地、とんでもないことになっていたんですね><

管理人さん、ご苦労様でした!






で、フィールドのほうはと言いますと、

こんな感じ。

エリア 東側

エリア状況 東






エリア 西側

エリア状況 西






エリア 南側

エリア状況 南






エリア 入口

エリア状況 入口付近






めっちゃ積もってます






この写真からすると、なかりの寒さを

予想します。

しかし、今日の天気は晴れ、風は微風~無風

そして、防寒着と使い捨てカイロで、

釣りの最中は前回と同様に暑いくらいでした><

今日はグローブを一日中、

装着しませんでした。






水温はというと

本日の水温

うむむ

やはり冷たいのは仕方ありませんね。






今回もミッジピューパに助けられ、

コンディションの良いレインボー君や

ホウライマス君が楽しませてくれました。

ヒレのでかいレインボー

プリプリのレインボー






それでも、やっぱり低活性なので

釣果は良くありません。

本日の釣果

今回も、フライパターン、キャスティングの

大事さ、ポイント etc…

色々、勉強させてもらいました。






でもって、帰り道。

前回紹介した「氷瀑(ひょうばく)」の

ライトアップが今日で終わりとのことで

行ってみました。

氷瀑 ライトアップ

これ、国道から撮影したものなんですが、

どうも、管理人には

山奥にある、ラブホにしか見えなかったんです 爆

正直、次も見たいとは思えませんでした^^;






このカラーリングというか、照明の色を

たくさん使いすぎたような

そんな感じがしました。

わざとらしいと言うんですかねぇ…

あえて、派手にしちゃったみたいな。






単色、もしくは少な目な色で、渋いイメージを

出したほうがいいような気がします。






変な飾りをつけ、やたら甘いケーキより、

シンプルで、甘さを抑えたケーキのほうが

好き。

そんなイメージでしょうかw










2014.02.22    カテゴリ: トラウトフライタイイング 

   UVシーラーの液だれ防止に



フライタイイングでUVシーラーを使うのですが、

このUVシーラーの入った容器はチューブになっており、

ノズルが大きいため、一気に液体が出たり、

有り余って零れ落ちたり、

さらには、寝かせておくだけで

知らない間に、シーラーがこぼれてしまっていた。

なんてことはしょっちゅうありました。






それを改善するために色々探してみた結果、

ノズルの先を細くすればいいんじゃないかという

答えが出ました。






しかし、ネットで調べてみるが、それらしきものが

ありません。

とあるとき、こんなものが通販で買えることを

知りました。

シリンジ」です。

シリンジ

写真でおわかりのように、

いわゆる「注射器」です。






これに細いノズル

シリンジノズル

シャープペンよりは太いですが、

まさに求めていた太さであります。






袋から出してみるとこんな感じ。

シリンジセット

なんだか、危ない雰囲気が漂いますが、

あくまでフライタイイングで使いますw






で、セットして使ってみると、

UVシーラーを吸い取ることが出来ないほどの

吸引力…

シリンジは10本で300円という

おもちゃ並の値段なので期待はしていませんでした。






で、結局、ノズルだけを使い、

ノズルダイレクト

UVシーラーのチューブにダイレクトに

セットしてみました。

これがいい感じで、空気漏れも、液体漏れもなく、

使えそうです。






早速、フライに使ってみました。

お試し

おおおっ!

程よい量のシーラーが極細ノズルから

ちゃんと出てきました。

余分に出てきても、量が少ないので

経済的でもありますね。






綺麗に使用できます

出てくる量が適量なため、

必要な部分だけにシーラーを塗布する

ことが可能になりました。

これは便利な一品です。

ちなみに、このノズルは

ステンレス製で、1個あたり200円ちょっとです。






これからのタイイングに相当出番が

多くなること、確定であります。










2014.02.21    カテゴリ: トラウトフライタイイング 

   コパーワイヤー



フライタイイングをする人にとって、

マテリアルになるものって購入すると

やたら高いですよね。

今回、とあるタイミングで見つけたこんなもの。

コパーワイヤー」です。






オーディオなどで使うケーブル

コパーワイヤー

実はコレ、オーディオなどで使う

ケーブルなんです。

そのケーブルの被覆をはがしたところ、

こんな良質なコパーワイヤーが出てきました。

コパーワイヤー」って、いわゆる「銅線」であります。






被覆を除去

数本をタイイングしやすい長さにカット。

このケーブル、細すぎて管理人では被覆を剥くのに

時間がかかりそうなので、会社のTMK‐M君に依頼しました^^;

器用にたっぷりのワイヤーを剥いてくれました。

thanksです!






おかげで、こんなにたくさんの

コパーワイヤー」をゲットすることが

できました!

かなりの量をゲット






早速家でお店で売ってるものと比較しました。

比較してみると ちょっと細い

上がお店で購入したワイヤー、

下が、今回ゲットしたワイヤーです。

ちょっと細い感じですね。






で、巻いてみました。

巻いてみた

おおっ、なんの問題もなくシマシマ模様が

クッキリとでました。






フィニッシュは…

フィニッシュ 違和感なし

まったくもって、違和感ありませんね。

こりゃいいもの見つけたかもしれませんね!






お店で買えるワイヤーは上、

今回巻いたフライは下です。

なんら違和感ありませんね。

比較 違和感なし






このお店で売ってるワイヤー

ボビン式のコパーワイヤー

ボビン式になっているんですが、

約11mでこのお値段。

ちょいと高いマテリアルの一つであります。






今回はケーブルでやりましたが、

プラモデルなどで使う、モーターのコイルでも

使えるとのことです。






その他にも、身の回りに目を凝らしてみると、

いろんな代替品になりそうなマテリアルが

見つかるかもしれませんね










2014.02.19    カテゴリ: シーバスルアー関係 

   お気に入りのルアー



最近、ふと思うことがあります。

自分のお気に入りのルアーって、

ショップに行くと、ついつい買ってしまう。

そんなことありませんか?






管理人のお気に入りルアーは

グース90F」です。

グース90F






このルアーは、定価は高いんですが、

中古コーナーでよく見つけることが出来ます。

ちなみに、新品を定価で買ったことは

一度もありません 笑






今回も、中古コーナーで見つけた

このカラー。

グース 生シャッド

生シャッド」というみたいです。

全然、意味がわかりませんが、

見た目のカラーの良さと、傷み具合が

そんなにひどくないので購入しました。






イシ○ロ 中古

新品を定価で買うと、約3倍もするほどの

グース。

このカラーのルアーは、どんな活躍をしてくれる

んでしょうか?






この「グース90F」というルアー、

ショップオリジナルカラーのものも多くて

かなりの種類が出ているようです。

中古や、ヤフ○クで見つけるたびに

買ってしまいそうです><

お気に入りのルアーって、

やっぱり財布にはヤバいですよね^^;










2014.02.14    カテゴリ:  グルメ (ほとんどラーメン) 

   ラーメンブログ @ぐんぽう ~担々麺専門店~



お店看板 

国道1号線沿いにある

担々麺専門店 ぐんぽう」さん。






赤と黒の色をしたお店は、国道をブッ飛ばしても

目立つお店であります。






ここは、担々麺の専門店とばかり思って

入店したんですが、どうやら他に

群鳳」という名の中華料理店の系列みたいです。






さすが中華料理店がやってるだけあって、

ランチメニューはボリュームいっぱい。

Bセット 担々麺(白ごま)+チャーシュー丼+一品+漬物

Bランチを注文しました。

担々麺、チャーシュー丼、一品、漬物と

まさにボリューミーw

この担々麺は白ゴマであります。

本当は発芽ゴマ担々麺というのを食べてみたかった

のですが、ランチの設定がなかったため、

この白ゴマ担々麺にしました。






担々麺は、辛さが選べられ、

1辛、2辛、3辛、激辛とあります。






辛さを選べるが今回はノーマルで

今回は、初見ということで、ノーマルの

1辛にしました^^;

ノーマルでありながら、とっても辛いですw






そして、今回お邪魔したのは12月でありましたが、

窓からの日差しがやたらきつく、

12月でこの日差し 暑すぎ

料理が出てくる前に、汗だくになりそうな

そんな暑さになります。

カーテン、ブラウィンド…

一切ありません 笑

どれだけ寒くても、ここの担々麺を食するときは、

ハンカチをお忘れなく…

これが夏だったらどうなるんだろ…






こちらは黒ゴマ担々麺のセットであります。

黒ゴマはこんな感じ






卵が半熟で、卵好きな人にはたまらない

麺になっています。

ハンカチを持って、行ってみてください^^w






ごちそうさまでした^^










2014.02.13    カテゴリ: シーバスルアー関係 

   ルアーの目ぢから



昨日のブログで「ルアーの目ぢから」は

釣りにとって、関係あるのかと書きました。

改めて、ルアーの目に注目してみました。






各メーカーのルアーには、特徴があり、

その「」を見るだけで、

どこのメーカーかわかるほどのデザインに

なっていますね。






まずは「ima]

ima.jpg

まさに「パックマン」であります 笑

パックマン以外に、思いつきません。






そして、「にょろにょろ

にょろにょろ

つぶらな瞳から、キモイ瞳?w

白目をむく、ゾンビチックな瞳まであります 爆






こちらは「DUO

DUO.jpg

切れ長のリアルな目には、生々しさを

感じます。






タックルハウス」は、他のメーカーの

レンズっぽいリアルな目と比べ、こちらは

ペイントであります。

タックルハウス最大の特徴ではないでしょうか。

ペイント故に、ストラクチャーなどにあたって、

片目が取れた~なんてことはありませんね 笑

タックルハウス

さらに、メタルジグまでペイントアイです。

わかりやすいメーカーですね♪






メガバス」は、リアル追求型で、

サカナの黒目の部分が下を向いています。

生きているサカナのほとんどは、

このルアーのように下を向いているんですね。

トラウト類は特にそう思います。

メガバス






その他のルアー達です。

いろいろ

いろんな大きさや形、色などがありますね。






こちらはメタルジグ「バラーⅡ

バラーⅡ

これらは、目というか、ただの模様?

デザインにしか見えませんね^^;






今回、紹介したルアーはほんの一部であり、

まだまだたくさんのルアーが発売されています。






これらのルアーの目には

サカナを引きつける魅力はあるのでしょうか?

サカナ達は、これを目だと認識しているんでしょうか?

少なくとも、人間からしてみると、

小魚の目に見えますね。

ルアーの目を外したら釣れなくなれば

それは、サカナ達は目を見てるということですかねぇ…










2014.02.12    カテゴリ: シーバスルアー関係 

   今日の仲間入りルアー



フラっと立ち寄ったお店でこんなルアーを

ゲットしました。






Daiwa SALTY DARTIST-R

SALTY DARTIST-R

なんという価格!?

590円です 笑

価格に釣られ、色に釣られた管理人。

これでシーバスは釣れるんでしょうかねぇw






ゴーストパールレッドヘッド

この色合いが「イチゴミルク」っぽいです。

ちょっとペロっとしたくなります笑

絶対、甘い味がするんでしょうw






そして、こんなルアー

バチルアー定番のにょろにょろです。

にょろにょろ 

こんな色の大好きな管理人。

サイズ的に迷いましたが、やはり10.5cmの

投げやすいものをチョイス。

そのままレジへGoでした。






このルアー、普段から見ている

にょろにょろと、何かが違います。

ジーっとみていると、目に違いが…

目が怖い…

目ぢからというんでしょうが、

ちょっと怖い感じがしました ^^;

このルアーの「」、

各社いろいろありますけど、

シーバス釣りに影響はあるんでしょうか?










2014.02.11    カテゴリ: トラウトエリア釣行記 

   2014.02.11 エリア釣行記 @戸神の池 ~極寒で見たいろんなもの~



数日前に名古屋でもどっかり雪が積もりました。

そんな中、ネットで天気予報と道路状況などを

確認しながら行ってきました。

今日も「戸神の池」さんです。






エリアに向かう途中、今まで気になっていたあの場所。

山の崖っぷちに掛けられた足場が

やはりこうなっていました。

氷瀑(ひょうばく)

氷瀑(ひょうばく)」というもの。

1月、2月は夜になるとライトアップも

されてるとのことです。

人工的に作られたとはいえ、氷の世界は

凄いものですね。

ここまでしっかりと巨大ツララが

出来たのは初めて見ました。






途中、国道の気温計はこんなんでした。

途中の温度計

ちなみに、エリア入口付近の気温計は

-10℃になっていました><






そんな寒い中、釣りに来てる人はいるのかいな…

やはりいましたw

雪の戸神の池

朝一の写真ですが、さすがに人は少な目ですね^^;






こんな雪景色のエリアもたまには

いいかもしれませんね。

日差しはきつく、いい天気でした。

雪の戸神の池 (2)






さて、フライを結んで早速始めます。

いつものマラブーから。

1匹目 レインボー

こんなに寒くても、サカナのやる気は

確認できました。

ちなみに朝の水温は

P2110091.jpg

2℃って…

サカナ達も

相当冷たいんだろうなぁ^^;






そして、こんなサカナも。

アマゴちゃん♪

相変わらずカッコいいなぁ

でも、色は冬独特の色ですね。

アマゴちゃん♪






こんなプリプリのホウライマス。

おなかボッテリ

以前から興味のあったことを

やってみました。






ストマックはペレットのみ

ストマックの調査です。

ペレットしか出てきませんでした。

さすがエリアのサカナといったところでしょうか。

寒すぎて、虫がいないのか

エサに困っていないからなのか

ストマックに虫の姿はありません。






しかし、風はないものの、やはり

気温は低いんですね。

お約束のアレです。

お約束

今回は午前中はこの氷との戦いでした^^;

昼からは防寒着では汗が出るほどの気候に。

使い捨てカイロは必要なかったかもしれません。






そんなこんなで、今日は「ミッジピューパ」が

好調でありました。

ミッジピューパで

で、本日の釣果は56匹であります。

低気温の割に、釣りがしやすい無風に助けられての

釣行になりました。






帰り道にどんぐりの里へ行ってみました。

すると、やっぱりかなり寒かったんでしょう、

こんな景色が…

どんぐりの里 水車

水車が凍ってます。

水は出てるのに、水車は

動いていません 笑

普段は動いているのに、それが凍るくらいですから

余程寒かったんでしょうね。






珍しく、屋台もやってたので

栗どら焼きを買いました。

(本当はソーセージが食べたかったんですが

売り切れてました)

どんぐりの里 栗どら焼き あずき

このどら焼き、初めて食べました。

やばいくらい甘いです><

甘すぎです><

渋めのヘルシア緑茶とか合いそうですw






今回の釣行では極寒ならではの

風景などが見られて新鮮でした。

これだけの極寒情報だったにも関わらず、

ノーマルタイヤで行った管理人ネモでした。







※事前の情報収集、当日の道など

 しっかりと調査しての釣行であります。









2014.02.10    カテゴリ: シーバスルアー関係 

   タングステンって



よく使うバイブはレンジバイブで

サイズ的には、55mmが好きな管理人ネモです。

神バイブ」とまで、呼べるバイブも

実はレンジバイブのある色のもの

だったりします。

それほど、信頼のおけるルアーなんです。






今回、とあるショップを徘徊していると、

ふと、こんなルアーが目に止まりました。

レンジバイブ 70TG
 
レンジバイブ70TG

あまり使わないサイズなんですが

この色にリアクションバイトしてしまいました 笑






エレガントカタクチ

なんという、高級感あるネーミング

なんでしょうねw

エレガントカタクチ





そして、なんといっても

このルアーの特徴はウエイトに

タングステンを使い、通常の70mmに比べ、

5gほど増量しているということです。

今までの70mmでは「15g設定」なのに対し、

タングステン仕様で「20g設定」まで

ウエイトが上がっています。






実際に5gUPとなると、かなりのウエイトアップ

ですよね。

飛距離に期待がもてます。






このタングステンという金属。

釣り業界ではよく聞く名前ですね。

比重が重いので、飛距離も出ると…

それに比例し、ルアーの価格も

飛距離がアップします><

もうちょっと、なんとかならないものでしょうか?










2014.02.06    カテゴリ: シーバスルアー関係 

   ルアーフック・リニューアル



ほったらかしにしていたルアー達。

フックがかなり錆びていて

交換することにしました。






フック交換前

パッと見、あんまり痛んでいないようですが、

よく見ると、それは酷いもんです><






フック

で、この新しいフック。

やけに高く、そんなに買うことが出来ません;;

もうちょっと安ければ、もっと買えるのに…






そして、フックの先に気を付けながら

交換開始であります。






交換前

ヤルキスティック 交換前

交換後

ヤルキスティック 交換後

このルアーは中古で購入しました。

新品でのフックがどんなものか、わからないんですが、

淡水用のフックみたいなものが付いていたので

交換しました。

先日の釣行で、バラシたルアーであります。

よく見ると、フックが少し曲がっていました。

さほどでかいシーバスではないのに

曲がるってことは…






交換前

コウメ 交換前

交換後

コウメ 交換後

このルアーは以前、完全海水での使用したままで、

錆び方が他のルアーよりキツかったです。

常に、交換しなきゃと思いつつ、

今まで使っていましたw






交換前 

にょろ 交換前

交換後

にょろ 交換後

この、「にょろにょろ」は、85mmタイプになると、

シングルフックがデフォルトで付いているんです。

どうも、以前から気になっていたので

今回、交換してみました。

動きなど、どう影響するか興味あります。






交換前

グース 交換前

交換後

グース 交換後

2013年の好調ルアー

使用頻度も当然高くなるわけで、

しっかり錆びておりました。






フック交換後

こんな感じで交換したのですが、

本当はもっと交換したいルアーはあるのです。

しかし、フックの値段がなぁ…






今回の古いフックはこんな感じ。

古いフック

やっぱり、こうやってみると

酷いフックですね><

他の分のフックはヤ○オクで、探してみようw










2014.02.05    カテゴリ: トラウトフライ関係 

   フライタックルの見直し



フライタックルについて、いろいろ調べていたら、

ロッド、リール、ライン、ティペットなどの

システムについて(番手の組み合わせ)

今までと違うセッティングが良いという

情報がありまして、早速見直ししました。






で、早速やってみたのが

リールとラインの組み合わせ。

今まではリールの番手と、ラインの番手は

同じものでなければならないというのが

頭の中でありました。

今回はラインをリールの番手より1つあげて

みると、キャストがしやすくなるとのことで、

5番リールへ6番ラインを合わせてみました。






今回、初めて使うメーカーでありますが、

どうやらフライラインメーカーの中では

老舗のようであります^^

CORTLAND コートランド社」です。

ちなみに、管理人はこのメーカーのこと

全く知りませんでした^^;

コートランド社 WF6F

色はセージグリーン

かつてない地味な色でありますw

セージグリーン。






で、今まで使っていたラインはオレンジで

バッキングラインも同色だったので

バッキングラインも変えることに。

しかし、このバッキングライン、

色の種類がありません。

なので、ここはちょっと我慢して

白としました。

バッキングライン






そして、巻き直しした新旧比較です。






オレンジ WF5F

セージグリーン WF6F






オレンジライン

セージグリーンライン






やっぱり、白のバッキングラインが気になりますが、

これはもう、慣れるしかありませんね^^;






で、取り外したオレンジラインはというと

予備

現地で何らかのトラブルがあったときに

変えられるように、予備としました。





さて、このラインでキャスティングに

どう影響するか楽しみです。










2014.02.04    カテゴリ:  グルメ (ほとんどラーメン) 

   ラーメンブログ @丸和 ~行列のできる店四天王~



愛知県の弥富市にあるラーメンショップ。

ここは、とあるパチンコ屋さんの敷地に

あるんですが、そのお店と言ったら

とんでもない行列のできる

お店が立ち並ぶ、夢の共演であります。






行列のできる店四天王 

行列のできる店四天王






この看板を見て、ラーメン好きなら鳥肌が

立つような名店が並んでいます。

ここでは、行列はできるものの、

平日であれば、並ぶ時間は少ないかと。






そして、今回行ったのが

つけ麺 丸和」さん。






早速注文したのが、ここ弥冨店のみで

扱っている

坦々つけ麺」です。

坦々つけ麺 弥冨限定 300g

麺は300gまでなら無料。






この、つけ汁の中には、でっかいチャーシュー、

メンマ、ナルトと担々麺に必要なひき肉が

がっつり入っています。

ちなみに、このつけ汁だけ飲んでみると

かなり濃い味であります。

しかし、食べていくうちに

この味、クセになります」と、なりますw






とにかく、限定ものが好きな管理人ネモ。

普段からある、「超ド定番メニュー」も、

当然、食べたくなります。






日を改め、頼んでみました。 定番メニュー。

写真は「嘉六つけ麺」です。

嘉六のつけ麺 全乗せ

トッピングは全乗せ」です。

このつけ汁は、あっさりしていて、食べやすかったです。

しかし、やはりつけ汁の中には

でっかいチャーシューが入っていました。

でもって、この全乗せのチャーシューの量…

つけ汁が、あっさりでなければ、

食べきれなかったかもしれません^^;






今までに食べたつけ麺の中で

個人的に一番うまいと感じたメニューでした。

一般的に、つけ麺というと「魚介だし」が

かなり効いているというイメージでしたが

この嘉六つけ麺には、ありません。

ちょっと、酸っぱいイメージなのかなぁ。

とにかく、あっさりカツオだしと言った感じです。

管理人イチオシのつけ麺であります。






そして、麺の量にも期待がもてますw

右の器 600g 左は300g

比較写真です。

左の器は 300g

右の器は 600gです。

さすが、「倍返し」、

半端ない量ですね。

注意点としては、麺300gも、麺600gも、

つけ汁の量が同じであるということ。






そうです、600gを頼むと、

途中でつけ汁がなくなる可能性があるということです。

大盛りを頼まれる方は、本当に注意してください^^;






ごちそうさまでした^^










2014.02.03    カテゴリ: トラウトフライタイイング 

   フライタイイング ~ミッジピューパ2~



久しぶりのタイイングネタです。

下手なので、参考になるかわかりませんが…^^;






今回はお手軽にミッジピューパを巻きたい

という方にピッタリかと思います。

ちなみに、管理人もこのフライは簡単で

好きですw






使用するマテリアルはコレ。

スレッド6.0 黒と赤

コパーワイヤー

あとはフックのみですw

今回の必須アイテムは、

セメダイン SUPERXG」です。

これがないと完了しません。

P2020016.jpg






① フックをセットします。

P2020001.jpg






② アイの少し後ろ側から下巻きを始めます。

P2020002.jpg






③ 下巻きが終わったら、コパーワイヤーを

  取り付けます。

P2020003.jpg






④ そのまま、アイに向かってスレッドを

  巻いていきます。

  さらに、ベンドに向かいボディを作ります。

  そして、もう一回アイに向かい

  ボディを完成させます。

  この時点で、下巻きを含め

  「2往復でボディが完成します

P2020004.jpg






⑤ コパーワイヤーをこんな感じに

  巻き、シマシマ模様を作りましょう。

P2020005.jpg






⑥ ここで黒のスレッドの出番が終わるので

  ウィップフィニッシュします。

  この時のフィニッシュは3巻きくらいでいいです。 

P2020006.jpg






⑦ こんな感じですね。

P2020007.jpg






⑧ 次に、赤のスレッドを使って、

  ヘッドを作ります。

P2020008.jpg






⑨ こんな感じにできたら、ここでも

  ウィップフィニッシュします。

P2020009.jpg






⑩ これでマテリアルの巻き付けは

  終わりです。

P2020010.jpg







⑪ セメダイン SUPERXGをボトキンやニードルに

  少量(多すぎ注意デス)取り、

  フライにコーティングします。

P2020011.jpg






⑫ 肉眼で見える人はいいですが、

  見えない人は、ルーペなどを使い、

  ボディにセメダインを塗布しましょう。

P2020012.jpg






⑬ ちなみに、「このルーペ」の大きさは

  こんな感じです。
  
  ※ ルーペに関する記事はコチラ

P2020013.jpg






⑭ これで乾燥させて完成です。 

P2020015.jpg






トレイに並べてみると…

ヌメヌメした虫に見えますねw

左側の群れはヘッドのスレッドを

オレンジにしたものです。

P2020018.jpg






フライボックスに並べると…

P2020019.jpg

まるで、昆虫採集のようであります><

セメダイン SUPERXGの盛り方によって、

ボディのデコボコ感がでますね。

このSUPERXG、かなりクリアな質感で

当分、お世話になりそうな予感です。










2014.02.02    カテゴリ: トラウトエリア釣行記 

   2014.02.01 エリア釣行記 @戸神の池 ~リアル系に好反応…しかし~



今回も「戸神の池」さんに行ってきました。

エリア入口の気温は-5℃

風がないためか、体感温度はそれほど寒くありません。






早速タックルをセットし釣り開始。

すると、やはり-5℃、ガイドが凍ります^^;

ロッドを水の中でバシャバシャしながら

氷を取ります。






P2010056.jpg

尻尾も綺麗なレインボーがヒットしました。

続けてキャストし、

沈み石のところでググっと

マーカーが一気に引きずりこまれます。






強い引きで、上がってきたのは

細長い魚体のイワナでした。

P2010058.jpg

細ボディとデカ尻尾のバランスが

ミスマッチのような…w






そんなこんなで、マラブーに釣れてくれましたが、

1、2時間もすると反応が悪くなりました。






いつもは、マラブーやエボレスなどのフライで

十分なのに、今日は反応が悪すぎます。

水温が低いか??

そう思い、確かめてみました。

P2010060.jpg

5℃に満たない水温です。

この時期、よくある水温なので、

大した問題ではないかと。






フライを「ミッジピューパ」に変えてみると

いい感じに反応してくれました。

それでも、そんなに続きません。

次に、あまり使わない「ヘヤズイヤーニンフ

を結んでみる。

これも、いい感じに反応してくれました。

今日はリアル系がいいようです。






しかし、後が続かず、早めの撤収としました。

もうちょっとリアル系のフライを

巻いておかなくちゃいかんなぁ…

なかなか厳しいながらに、考えさせられた

釣りになりました。






と、色々考えながらいつもの

どんぐりの湯」へ。

ポイントを貯めていたので

こんなもの、もらいました。

P2010065.jpg

次回の入浴券ですw

この入浴券に出ている露天風呂は

実際にはありません^^;













Copyright © 名古屋港シーバス がっ釣りブログ!! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ