プロフィール

☆ネモ

Author:☆ネモ




名古屋港をホームとした

シーバスルアーフィッシング

メインのブログです。


その他、青物ジギングや

エリアトラウトなど

疑似餌一筋の

ヲッサンアングラーです。


シーバスフィッシングを中心に

釣行記、ルアーのあれこれ、

忘備録など、

いろいろ更新していきます。


最近、ルアーのリメイクに

ハマっています♪


FC2カウンター
ナチュラム
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2016.03.31    カテゴリ: シーバスルアー関係 

   春の新作





この時期、巷では「年度末」ということで



バタバタと忙しいのですが、シーバス業界(メーカー)も



それに負けじと新作をどんどん世に送り出しています。









そんな中で、気になるルアーをいくつか買いました。









まずは「モアザン スイッチヒッター65S」

resize_IMG_5251.jpg

あの オヌマン氏監修のルアーです。



65mmという、まさに名港サイズ♪



↑ なんか、以前にも書いた記憶がありますが・・・^^;



重さと、その形からぶっ飛びであること間違いないです。



一般のシンペンに比べると、ちょっと「太目」では



ありますが、いい仕事してくれそうです。









次に「komomo85SF」

resize_IMG_5244.jpg

このルアーも、ダウンサイジングモデルですね。



コモモと言えば、アイマの超有名ルアー。



そのダウンサイジングモデルともなれば



釣れる云々より、「興味がある!」



ってことで購入。



ダウンサイジングするということは、各メーカーさん、



「もしかして、ターゲットは名港!?」



ま、そこらへんは置いといて・・・笑 次・・・









「ぶっ飛び君 ミディアム 95SS」

resize_IMG_5246.jpg

もうちょっとであのボイルに届くんだけどな~ とか、



あの橋脚に届くんだけどな~ なんてときに活躍してくれそうです。



しかも、ちょうど良い重さの21gで



扱いやすそうです。



しかし、注意すべき点が1つだけ。









「新品を買っても、フックが付いていません!!」



ちょっ・・・



メタルジグのように、フックは別売りでした。



本体の値段も安くないのに、さらにフックまで買わせるとは、



さすがジャンプライズ。



推奨フックサイズ #4とのことで



たまたま家にあったので買ってはいませんが、



フックともに購入だと、2k超える高級ルアーになります。



ジャンプライズのルアーって、基本的に高いですよね~




で、フックを付けるとこんな感じ。

resize_IMG_5285.jpg

ハイ、もうメタルジグです笑



フックを付けてからそう感じました^^;



高級なルアーだけに、ストラクチャー狙いは



避けたい一品です><









そして最後に、



「モアザン テイルスラップ75S」

resize_IMG_5242.jpg

再び、オヌマン氏監修のルアーの登場です。



どうやらバチ抜けルアーとは違うようですが、



管理人にとっては、バチ用ルアーにしか見えません笑



発売されているカラーリングを見ると



バチがメインのルアーであることに間違いなさそうですが、



どうなんでしょうか。









このルアー、テールフックがシングルになっています。



ある動画サイトで、このシングルフックにした理由とかを



説明していた気がしたんですが、忘れちゃいました^^;

resize_IMG_5279.jpg




重さはちょっと軽めの6gちょい。



3連ルアーで軽い・・・



飛距離に期待は出来ませんが、動きで勝負と言ったところでしょうか。









春の新作、4種類を買って、お金が一気に飛んでいきました><



全体的にちょっと「お高め」なんですよね。



せめて1kちょっとくらいなら、もっともっと売れると思うんですけどね~^^;









この春からの新作は、ダウンサイジングモデルが



この他にも多いような気がします。



これは、名港に限らずアチコチのポイントで



ベイトが小さくなってきてるということなんですかね~



そのうち、トラウトルアーのように、50mmミノーがメイン!



なんてことになったりして・・・









今週は潮回りがよくありません。



それでも、期待を込めてこのルアー達を連れて



出撃します!















にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村




















2016.03.27    カテゴリ:  リメイク 

   エヴァン○リオンなロリベ





オークションでロリベのセットを安く買ったので、



早速、自分の好きな色にしてみました。









ロリベは去年の自分の中で1位をゲットするくらいの



ベストルアーです。



今回は10個セットなので、いろいろお試しがてら



リメイクしました。









resize_P9202120.jpg

よくオークションで見かけるやつですね。



「ローリングベイト風」



ってやつですw









これを真っ先に色を落とす。

resize_P9232181.jpg

いつものIPA(ガソリンの水抜き剤)にドブ漬けし、



ペロペロと剥がす。









今回は、タイトル通りのカラーリングを目指します♪



ベースになるパープルをヌリヌリ♪

resize_PA032266.jpg

あえて、テール部分は薄く、



「生っぽくw」









resize_PA042270.jpg

マスキングをし、蛍光グリーン。



もう、お決まりの色ですね。









resize_PA112309.jpg

お腹の部分は、ちょっとだけこだわり、



メタル調にしてみます。



最初にシルバーを吹き付け、









resize_PA112310.jpg

クリアオレンジを被せていきます。









resize_PA112313.jpg

たったこれだけで、ちょっと「メタルっぽく」



なりました。






resize_PB152485.jpg

全体的に仕上がってきたらアイの部分に



赤のラインを。



面倒だったので、フリーハンドの筆塗りにしました^^;









resize_PB152486.jpg

こんな感じですかね。









resize_P3080183.jpg

メダマも、メタルっぽくしようかとも思いましたが、



なかなか思い浮かばず、普通のメダマで^^



そんなに変ではないので採用です。









resize_IMG_5216.jpg

仕上げにウレタンディッピングを2回行い完成♪



エヴァンゲ○オン風とともに、



左下はエク○プス風にしてみました^^



真ん中はクリアにパール系を塗っただけです。



右下はオーソドックスなアルミ貼り、リアル系です。









さて、今年はこの



「エヴァンゲリ○ン風な、ロリベ風」



で、釣れますでしょうか~爆















にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村





























2016.03.26    カテゴリ: シーバスシーバス釣行記 

   これシーバス?





2016.03.25 大潮



今日は仕事の関係で三河方面、行ってきました。



予報ではまたしても爆風。



そろそろこの風にストレスを感じそうです><









ポイントに着くと、やはり風のせいか釣れていないのか



誰もいない。



ん~ こうなると、ちょっと不安になりますよね~^^;









ちょうど満潮を迎えるころにスタート。



まずは水面をジッと観察・・・



「シ~~~~ン



あちこちの情報ではバチ抜けが相当抜けていると



あったので、ボイルボコボコをイメージしながら行ったんですが、



風のせいか、静かなものでした^^;









足元をこっそりライトで照らしてみると、



3cmくらいのバチは数匹確認できる程度。



せっかく来たのでまずはシンペンを投げてみる。








横からの風がキャストを邪魔する。



数投目、カツーンと嫌な音とともに、ストラクチャーに



引っ掛かりロスト・・・



サカナの雰囲気もなく、開始直後からコレって



「ヤル気スイッチが入んね~」



などと、ブツクサ言いながらリーダーの結び換えを



強風の中行う。><









ヤル気が出るように「ヤルキバ」を結ぶ・・・笑









暗い水中を漂わせるイメージでリトリーブすると



ゴンッときました。



バシャバシャと水面を暴れまくる。



水面から足元まで、そんなに高さがなかったので



ブッコ抜き^^



resize_P3250401.jpg

resize_P3250398.jpg

「!?」



なにこれ? シーバスだよね?



と思わせるような魚体。



ブッコ抜いた瞬間、ボラにも見えたんですが



グラマーなシーバスでした。



上の写真なんか、パッと見るとコイにも見えます笑



念のため、口の中を見るもバチなどのベイトは



確認出来ません。



でも、この太さをみると改めてベイトの豊富さを



感じました。









さて、今週末は風の弱いことを期待して



さらなる大物をゲットしたいです!
















邪道 ヤルキスティック78

ヤル気が失せたらヤルキバw































2016.03.21    カテゴリ: シーバスシーバス釣行記 

   爆風釣行 2夜連続





2016.03.20



相変わらず最近の天気予報は当たるもので



今日の予報も強風。



今日も風裏を目指してポイントへ入る。









昨日、togusaさんに教えてもらったポイントへ



行ってみると、



「お~ マジでいけそう♪」



ナイスな情報をありがとうございます!









早速、エントリーをしキャスト開始するも



「チ~~~ン・・・



ハイ、アタリすらありませんでした><



うむむ、攻略するまでまだまだ時間がかかりそうです^^;










歩きながら、次なるポイントへ。



ここは流れがハッキリわかる場所。



ルアーをキャストしながら、アチコチ観察する。



すると、どこからともなく「ボイル音」っぽい



水しぶきの音が聞こえます。



波打ち音かと思いながら、ジ~~~っと見ていると



明るいほうでやはりボイルしています。



遠くてとてもルアーを投げる気にはなりません^^;










ルアーを「CHO-SAN」に変えて、



チョンチョンとトゥイッチする。



すると、ガツンとヒット。



チーバスという感じの引きは感じましたが、



今回使用したロッドはバチ用ロッド。



あまり無理は出来ないほどの柔らかティップ。



そんなこんなで、上がってきたのは

resize_P3200240.jpg

resize_P3200239.jpg




「ちっせ~~~



とはいいつつ、しっかり写真は撮っている管理人です笑



今後、このポイントは期待出来そうです。



「もっと大きくなって、また釣られてね!



と、やさしくリリースしました^^









この後は続かず、移動することに。



次はシンタロウさんが待つ、ホームへ。



到着すると、すぐにシンタロウさんヒット。



おお~ さすがというべき、貫禄を見せつけられた瞬間でした!



その後、ああでもない、こうでもないと言いつつ、



シーバス談義しながら、時合は終了。



寒いし、時合終了だし、で、 撤収です!









来週こそは、いい天候に巡り合いますように・・・♪
















邪道 チョーサン

本日のヒットルアー♪































2016.03.20    カテゴリ: シーバスシーバス釣行記 

   爆風釣行へ





2016.03.19 若潮



天気予報では風速5m以上の嫌な数字が出ていました。



が、やっぱり週末、



ロッドを振らない訳にはいきませんので、行ってきました。!(^^)!









今回は風裏を目指して、とあるポイントから。



「やべ~ 思ったより風がある・・・」



予想通り、ルアーは飛ばない、ライントラブル続出、



風に煽られ転びそうになる。



危険さえ感じてきたので、一旦撤収。









と、シンタロウさんの情報であの場所はどう?



とアドバイスを受け、行ってみることに。



エントリーしてみると、水位が低すぎてダメでした><



「今度はもうちょい早い時間に来てみよう」



と、このポイントの後にする。









最後に向かったのはホーム。



しっかり風裏になっており、軽いルアーもめっちゃ飛びますw



ちょうど潮止まりの時合。



「メガバス カットバイブ55」をゆっくりリトリーブ。



ピックアップ直前で下からシーバスが出てきました。



「おお~ いたのか!」



と思ったのも数秒、ラインごとフッと・・・



切れた箇所を見ると、ラインがボロボロに・・・( ゚Д゚)



ん~ 今回のラインは古いし、あちこちのポイントで



擦れまくってのこと。



反省をし、数m カットしリーダーを結ぶ。









次に結んだのは「レンジバイブ55」



かつては「神ルアー」と呼んでいた時期もあったくらいに



釣れていたルアーです♪



ここ数年、ちょっと大人しかったんですが、出してみました。



すると1投目。



ドンッ! と明確なアタリ。



上がってきたのは

resize_P3190219.jpg

resize_P3190220.jpg




サイズこそアベレージですが、ちょっと痩せ気味。



丁寧にブッコ抜きました笑









その後、いろんなルアーでヒットするものの



またもやラインがボロボロのところで切れたとか、



リーダーの結び目から切れたとか。



ライントラブルに悩まされ、終了となりました。









今回の失敗は、ラインがボロボロだったこと。



強風でノットが旨く出来ていなかったこと。



この2点で、ルアーをいくつかロストしてしまいました><



次の釣行ではしっかりラインを巻き替えて行きます!









途中、togusaさんからいい情報ももらったので



ぜひチャレンジしてみたいと思います♪



情報ありがとうございます!


























バスデイ レンジバイブ ES

神と呼べるカラーが存在します!





















2016.03.14    カテゴリ: 青物ジギング釣行記 

   3月のベタ凪




2016.03.13



3か月ぶりに、いつものメンバーでジギング釣行してきました。



マリーナは予報通りの微風。



波は湾内のため確認できていませんが



こんな感じでした。

resize_P3130199.jpg



遠くに見える煙がまっすぐ伸びている。



風がない証拠ですね^^









早速、3人でタックルを早々とセットし、出航です。



時間は8時ちょっと前。



久しぶりの釣行だけあって、3人ともKIAI入ってます。









いつもなら、とある「グリ」に向かうのですが、



今回は違う場所へ。









各自、色んなジグをセットしどれが釣れるか



試してみる。



すると、まずは管理人の「STAY100」



ドンドン! といったバイト。



底に近いところでのヒットで、なかなか強い引き。



上がってきたのは

resize_P3130201.jpg

resize_P3130202.jpg





65cm級の「メジロ:ワラサ」



どうりで強いわけです。









次々とポイントを移動し、



各自、ジグを落としていく。



するとタカさんにもヒット。 クリントンさんにもヒット。



中でもクリントンさんのロッドが半端なく曲がっています。



一気に船上も自分たちのジグを早く巻き上げ、ランディング体制に。



しかし、後数メートルでゲットというところで



痛恨のブレイク。



あの引きは一体なんだったんだろうと、ずっと気になっています^^;









そして、管理人に再びヒット。



今度は先程のメジロに比べ、いかにも軽い引きです。



ハマチかサゴシか。 というのは明らかでした。



上がってきたのは

resize_P3130203.jpg

ハイ、サゴシ君でした^^



使ったルアーは











今回のサゴシ君はサイズは別として



お持ち帰りの予定が3人ともなかったので



その場でリリースとしました。









その後、移動を繰り返すと、タカさんのロッドが一人しなっており、



今回のリーダーはタカさんに決定です。



とにかく船上では「一人勝ち」状態。



ジギングではありえないあのルアーでもゲットしたので



今後、注目されそうです。









こんな状態も午前中まで。



昼からは、魚探に反応があったベイトすらいなくなり、



なんか変だぞと話していたところ、



ドルフィンらしき波しぶきを発見。



一気に、ベイトをさらっていったんでしょうね。









結局、3人での釣果はメジロ:ワラサx5 サゴシx1 でした。

resize_P3130207.jpg




しっかりと血抜き&神経絞めをして



お持ち帰りしました♪









あと1~2ヶ月もすれば、キャシティングで



トップでボコボコでそうな雰囲気でした。



春がさらに楽しみになりました!
















シャウト(Shout!) ステイ

静かな船上で、一人爆発!













ダイワ(Daiwa) TGベイト

見た目以上に凄いヤツ!












クロスツー クイーン

こっそり大穴狙いなら!











2016.03.10    カテゴリ:  グッズ 

   認識灯





管理人のいつものホームは夜でも割と明るく



ルアーチェンジでも、ライトなしでいけるほどです。



で、他のエリアに行くとやはり暗い。









夜釣りの安全性を高めるために



「認識灯」というものを付けているんですが、



こんなタイプのもの使っています。

resize_P1100086.jpg



それでも、ウエアのフードを下ろしていたり、



遠くから見えにくそうだったので、今回、



改めて「認識灯」を購入しました。









resize_IMG_5129 (編集済み)

「ZEXUS ZX-130」



おろ? またしてもゼクサスとは・・・^^;









カラビナ付きでゲームベストの背中のどこでも付けられる。



死角なしの認識灯。



しかも、結構明るい♪









本体はこんな小さなもの。

resize_IMG_5130 (編集済み)




ちょっと点灯させてみました。









まずはスタンダードな赤。

resize_IMG_5131 (編集済み)




次にグリーン。

resize_IMG_5132 (編集済み)




最後はブルー。

resize_IMG_5135 (編集済み)




と、いう具合に色が変化します。



フィールドで赤い色の方がいたら、グリーンやブルーに



変えてやります笑









このパターンだとグリーンでいきそうです♪












































2016.03.06    カテゴリ: シーバスシーバス釣行記 

   攻略出来ず。





2016.03.06 中潮



中潮で夕マズメ時には潮が動いているだろうと予測し、



今回は三河のほうへプチ遠征してきました。









タイドグラクフはいい感じに潮が動くぜ! と表示されてます。

IMG_5145.png









しかーし!



狙いを定めたポイントでは「夜光虫」が。



うむむ、暗くなってからじゃないとわからないのが辛いですね。



即ポイント移動するも、どこへ行っても「夜光虫」



・・・・



こりゃヤバいな~ と、地図を見ながら次なるポイントへ向かう。



いつもなら車が停まってるところが、今日はいない。



あれ? 釣れないのか? と思いつつ、



近寄ってみると、オジサンが自転車でエントリーしてました^^;



なんだ、居たのか>< と、即移動。



潮通しの良さそうな場所は先行者ありで、釣りになりません。



結局、三河で竿を出したのって、1か所だけかも^^;









これではダメと名港へ戻るも、



うっすら「夜光虫」は居るものの、



先行者が以外に多く、竿が出しにくいです。









なんとかエントリーしたポイントでは



「すぐ近くのポイントでバチパターンで釣れてたよ」



と、チヌ狙いのオジサンに聞かせれ期待をする。



シンペンを中心にバチルアーで攻めるも無反応。



気分的に凹んできたところ、ダメもとでバイブをキャスト。



するとゴンとヒット!



すかさず鬼合わせする。



フッと軽くなり、アワセ切れ・・・



ルアーを咥えたシーバスが水面でバシャっとやって



消えました。



ううっ、シーバス君、ルアーを着けたままばらしてゴメン><










ルアーを着けたままアワセ切れした時って、



必ずバシャッとやって逃げますね。



あれってエラ洗いの一種なんでしょうかね~



ちなみに、使ったルアーはシリテンバイブでした。











完全に負け試合。



というか、今回は移動時間のほうが長かったんじゃないかと



思うほどの移動距離だったかもしれません。



今度の大潮あたりに期待して撤収しました。














































2016.03.05    カテゴリ: シーバスシーバス釣行記 

   ホームからアウェイ ~初コラボ~





2016.03.04 若潮



風もなく温かい夜、今夜はtogusaさんと初コラボしてきました。









最初に向かったのは管理人のホーム。



フィールドはやっぱり暖かく、手袋なしでOKでした。



流れはさすがに若潮だけあって、あんまりありませんが、



何やらベイトの確認は出来ます。



この時期の鉄板ルアー「ロリベ48」



このルアーに変えて1投目。



引きの弱いシーバス君が釣れました。

resize_P3040208 (1)

resize_P3040210 (1)





ゲッソリしてますね^^;










その後、二人ともバイトもなく移動することに。










引き続き、今度はtogusaさんのホームへ。









togusaさんのホームでは先行者が数人。



歩きながらポイントを変え、探っていきます。



すると、管理人の「ナレージ50」



何やら魚信が。



上がってきたのは

resize_P3040212 (1)

resize_P3040215 (1)





ムラソイ???



タケノコ???



ガッツリとナレージ丸呑みされています。



根魚パワー恐るべしですね!









と、togusaさんにも何やらヒット。



上げていたのは、ガシラ君でした。



色んな魚種がいて楽しいポイントでした。









さらに、移動を続け次なるポイントへ。









ここではtogusaさんがオリジナルルアーで



50アップのシーバス君をゲットされていました。



さすがです!



攻め方や地形、潮の流れを把握している



togusaさんならではのヒットではないかと。









で、管理人はというと・・・



最後のほうにゴンっとヒットし、喜んだのもつかの間、



エラ洗いしませんが???



え? え? え? まさか・・・??



ハイ、そのまさかでした^^;



50センチは軽くありそうなビッグフィッシュでした><



写真を撮るのもアレなんで、すみやかに



帰っていただきました笑



違った意味での「アウェイの洗礼」でした笑









このビッグフィッシュをもって終了としました。



気づけばいい時間になってましたね~笑



でも、あっという間でした! 楽しかったです♪



今度もまたご一緒しましょー!




































アピア(APIA) アングラーズサポートベストVer.2

シーバスアングラーならアピア!?













Copyright © 名古屋港シーバス がっ釣りブログ!! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ