FC2ブログ
プロフィール

☆ネモ

Author:☆ネモ




名古屋港をホームとした

シーバスルアーフィッシング

メインのブログです。


その他、青物ジギングや

エリアトラウトなど

疑似餌一筋の

ヲッサンアングラーです。


シーバスフィッシングを中心に

釣行記、ルアーのあれこれ、

忘備録など、

いろいろ更新していきます。


最近、ルアーのリメイクに

ハマっています♪


FC2カウンター
ナチュラム
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2018.05.21    カテゴリ:  グルメ (ほとんどラーメン) 

   ラーメンブログ @よこじ ~オ・モ・テ・ナ・シ~





さて、とうとう釣りブログをやめたのか?と



言われそうですが、続けてます^^;



というより、最近は「撃沈」ばかり



していて、シーバスネタがないのです^^;









そんな中、久しぶりのラーメンブログを



更新します(笑)



もっぱら、こっちの方が楽しみって人もいますが(笑)



・・・ダレ?(-。-)y-゜゜゜









今回のお店は豊田市にある



「omotenashi Noodles よこじ」さん。

IMG_9407.jpg




いつも行列ができるということで



期待して行ってみました。



夜に行けば大丈夫だろうと行ってみましたが



やはり混んでました^^;









しばし待ち、いざ入店!



お店の中は「麺や」っぽく、



自販機による会計システム。

IMG_9403.jpg

今どきのラーメン屋さんです。









注文したのは、「濃厚辛みそモツつけそば」



このお店ではつけ麺ではなく、つけそばと呼んでる



んですね。









そして待つこと数分・・・

IMG_9405.jpg

いかにも辛そうなつけ汁。



早速食してみます。









麺はやはり極太麺。



ちぢれ麺で、つけ汁によく絡みます。

IMG_9406.jpg



今回は暖かい麺、



いわゆる「あつ盛り」



したんですが、



辛みそというだけあって、汗だくになります(笑)



冷たい麺の方がいいかもです^^









お味は、つけ麺のイメージでは



魚介が濃厚な感じですが



今回のはそんなことなく、まさに



辛いみそ^^



できれば、もうちょっとモツが多かったら



さらに良かったかもしれません。









最後には、まぜそばみたいに



おい飯のサービスがありました。



つけ麺でのおい飯は初めてでしたが



これまたGood♪



病みつきになりそうです。



また近くに行ったときは



ぜひ立ち寄りたいお店でした。









ごちそうさまでした♪















にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村









2018.05.06    カテゴリ: シーバスシーバス釣行記 

   2018年 ゴールデンウィーク釣行





2018.05.05 中潮



GW真っ只中、行ってきました。









向かった先は名古屋港。



風は北西弱め。



下げが始まってすぐのエントリーです。









久しぶりのブログですが



釣りに行ってないわけではありません。



「はい、釣れてないからです( ノД`)シクシク…」



今回はそれがようやく釣れたので



アップいたします^^;









フィールドに到着しタックルをセットしていると



バシュッ!?



お? まさかボイル?



単発ながらボイルの確認が出来ました。



期待を持っていざキャスト。



流れのある、ボイルが出た場所より



ちょっと上流側に着水。



教科書通りのルアーの着水点です。



すると「ボシュッ」とヒット。









慎重にやりとりしながらエラ洗いもかわし、



揚がってきたのは

IMG_0794.jpg

IMG_0795.jpg

たらふくバチを食ってるシーバス君でした♪



サイズ的にはアベレージですが、



これだけ腹パンなシーバスなので



引きはそれなりに強かったです。









その後はボイルもなくなり納竿としました。














にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村





















Copyright © 名古屋港シーバス がっ釣りブログ!! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ