FC2ブログ
プロフィール

☆ネモ

Author:☆ネモ




名古屋港をホームとした

シーバスルアーフィッシング

メインのブログです。


ほぼ毎週、シーバスを求めて

どこぞに出かけています。

もし、「このブログの主、

あいつか?」

と思ったらドンドンお声を

おかけください!

FC2カウンター
ナチュラム
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2013.01.30    カテゴリ: シーバスルアー関係 

   スプーン・コレクション

2013年への年越しを迎えてから

やたらルアーを購入しました。 

特にトラウト用の「スプーン」が多いです。

某オークションでも今年はやたら参加し、

ちょくちょくゲットしました。






スプーンを「がっ釣り揃える気、満々のワレット

スプーン 04

全てはここから始まった気がします。






中身はなんら問題も、これといった特徴もない

普通のワレットですね^^;

真ん中2枚の仕切りはスポンジ製で、ちょっと弱い感じです。

数回、抜き差しすると、スポンジが「ボロボロになりそうです

左右の面はウレタン系で、ちょっと硬く、

数回にわたるスプーンの抜き差しには問題なさそうな硬さをしています。

スプーン 05






1面目

スプーンセット (蛍光色を中心に派手系)

スプーン 02






2面目

スプーンセット (金銀を中心に基本系)

スプーン 03





3面目

スプーンセット (地味、地味、ジミー系)

スプーン 01





ん~、

さすがに、スプーンは魚を釣るアイテムと言えども、

これだけの品物を見てしまうと「宝石」にも見えます。

っていうか、「スプーンコレクション」として、保管、保存できるのは

間違いなさそうです。






ちなみに、ルアーの元祖は「スプーンから始まった」と

言われてるそうです。

昔々、湖畔で食事をしていた人がスプーンを水中に落としてまったら、

それを鱒が食べてしまったと。

(釣りキ○三平にも出てくる有名なシーンです。)

一体、鱒には何に見えたんでしょうね。






ユラユラ落ちるところがよかったのか(フォーリング)

キラキラについつい食いついてしまったのか(リアクション)

たまたまスプーンが泳いでるように見えたのか(ウォブリング)

いろんなアクション説が考えられますね。






最近の管釣りでは、マイクロスプーンと呼ばれる

極小さなスプーンで、リーリングも動くか動かないかくらいの

速度でやってる方が多いですが、

それはどのアクションに値するんでしょうねぇ。

鱒には何に見えてるんでしょう?

鱒になった気持ちで、食らい付いて見たい気もします。


あっ、管理人を釣ったとしても、食べるのはご遠慮くださいませ















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 名古屋港シーバス がっ釣りブログ!! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog