FC2ブログ
プロフィール

☆ネモ

Author:☆ネモ




名古屋港をホームとした

シーバスルアーフィッシング

メインのブログです。


その他、青物ジギングや

エリアトラウトなど

疑似餌一筋の

ヲッサンアングラーです。


シーバスフィッシングを中心に

釣行記、ルアーのあれこれ、

忘備録など、

いろいろ更新していきます。


最近、ルアーのリメイクに

ハマっています♪


FC2カウンター
ナチュラム
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2013.10.16    カテゴリ: 青物ジギング釣行記 

   遠征釣行 その2 ~2回目のジギング編~

今回もクリントンさんの船で、キャプテンクリントンさん、Yさんと

3人での出撃です。

今回は管理人と、YさんはNEWタックルということで

不安もありながら、お互いに「期待」のほうがでかかったと

思います






マリーナの方に近状を聞くと、青物はイマイチとのこと。

ん~ ジギングは2回目の管理人にとって、厳しそうな一言であります。






不安な気持ちを抱えつつ、ポイントへ向かいます。

出撃中~♪






廻りを見ると、以前のようにたくさんの船がほとんどいませんでした。

どうやら、時期が早いのと波が高くて出ていないとのことです。

湾内の様子

そんなに波の高さは気にならないと思うほどの波です。

とりあえず、近場でシーバスから狙っていきます。






今回はいつも使っているタックルも船に乗せ、シーバスも狙う計画でした。

サラシがあり、ストラクチャーもほどほどにありそうなポイントで

バイブを投げてみる。

ゴッっと、一回バイトらしきものはありましたが、それっきり反応なし。

移動しても同じようなバイトらしきものが一回ポッキリ。

シーバスは諦め、本命の青物狙いへ。






船を走らせること数十分。

波がやたら高く、時折、怖いほどの高さで迫ってきます。






ここからはジギング開始であります。

管理人とYさん、NEWタックルで挑みます。

頑鉄ジグ125gを落としてみると、なにやら重くなる。

ヒットです♪






しかし、重いだけで魚信がありません><

上がってきたのはコレ。

エソ 

エソ」というサカナです。

NEWタックルでの記念すべきサカナはエソでありました><

同じポイントで水面までジグを引いてくると、数匹のエソが

アタックしてくるのがわかりました。

結果、釣れなかったんですが、サカナのアタックが見えるということは、

非常におもしろいです。

熱くなりますねw

結果的には釣れませんでした…






ポイント移動し、一投目。

またしても重いアタリが。

Gu-Hu

グーフー」です。

サバフグと言って、食べられるみたいですが、ご遠慮しました><






そんなこんなでポイントを転々としながら、ひたすらジグを落とします。

と、あるポイントで中古で買ったジグを落とし、フォールさせます。

このジグはフォールのときに水平に落ち、バイトを誘うというルアーで

長めのジャークで思いっきりフォールさせてみました。

グググッと、今までのサカナのバイトではありません。






ドラグが唸り、ロッドがしなる。 強烈な魚信。

明らかに青物とわかる引きです。






右腕に負担を感じながら、上がってきたのはこのサカナ。

シオ (カンパチ)

最初はハマチかと思ったんですが、どうも色が違うのと、

その引きが強烈だったので、マリーナの方に確認したところ。

シオ:カンパチの子供」とうのが、わかりました。






40センチ前後でしょうか。 さすが青物というナイスファイターです。

管理人にとって、大きさよりも、釣れたサカナではなく、釣ったサカナであると。

その意味で大きな一匹の価値になりました。

でも、これが60センチクラスになると、どれだけ引くんだろうという

期待は更に高まりました。






その後、ポイントを変え、シーバス狙いにしてみたんですが

まったくアタリなし。

ベイトの確認もできないので納竿としました。






今回は台風の影響で波高く、釣りづらい状況でしたが

なんとか1匹ゲットできてよかったです。

クリントンさんと、Yさんは残念な結果で終わりましたが

これからの時期、更に上向きになるとのことで期待が高まります。






秋はシーバスの荒食い、青物の荒食いとターゲットは

多くなりそうです^^






今回も船を出していただいたクリントンさんに感謝です。

次回もお世話になります^^
 















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 名古屋港シーバス がっ釣りブログ!! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ