FC2ブログ
プロフィール

☆ネモ

Author:☆ネモ




名古屋港をホームとした

シーバスルアーフィッシング

メインのブログです。


ほぼ毎週、シーバスを求めて

どこぞに出かけています。

もし、「このブログの主、

あいつか?」

と思ったらドンドンお声を

おかけください!

FC2カウンター
ナチュラム
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2013.11.29    カテゴリ:  グッズ 

   トラウト用ルアーロッド ~TIFA テクニカルスティック~

最近では個人的に活躍しなくなった

トラウトルアー用ロッド

こんなもの使っていました。






10年以上前から使っていた渓流用ルアーロッド。

TIFA 「テクニカルスティック

TIFA テクニカルスティックT-560UL

渓流 TIFA テクニカルスティック

すでにTIFA社はなくなっており、入手手段は中古のみ。

渓流のミノーイングはファーストテーパーが基本の中、

コイツはどちらかというとミディアムテーパーっぽく

感じるロッドです。






しかし、この長さと言い、テーパーと言い、

まさに渓流を歩いて釣るにはピッタリです。

いかにも弱そうなこのロッド、実は大物にも

十分やり取りができるパワーを持っています。

バットのパワーは半端なく強く、

エリアの60UPのレインボーも余裕でゲットできる

くらいの実力。

ロッドの心配よりも、ラインの心配のほうが

強く感じるロッドです。

テクニカルスティック 56ft







グリップのコルクの部分も、何回サンドペーパーで

削ったことか…

薄く削るたび、愛着はわいてきます。

釣具の手入れも、釣り人にとっては裕福な時間なんですね。






長さも5.6fという短めのロッドで、

渓流の木々など、さらりとかわす長さ。

アンダースローにもラクラク対応できます。






このロッドで摂ったサカナの数は数え切れません。

アマゴ、ヤマメ、イワナ、ニジマス、

グイウetc… ウグイかw





スプーンよりも、ミノーを扱うのに得意なロッド。

トゥイッチングなど最適ですね。

こんないいロッドですが、時代とともに劣化、

フライへの意向で、売却しました。






でも、永く使えるタックルって、いいもんですね♪










コルクのロッドはいいですね。
現在のシーバスの主流はスポンジタイプなので、コルクのロッドに憧れます。
コルクは黒ずんでくると思いますが、その黒ずみがまた勲章だったりするわけで・・・・。
グリップでいうと、コルク=トラウト、EVA=シーバスの

イメージですね。

汚れてしまったときに、コルクならサンドペーパーで

削れば綺麗になるんですが、EVAの手入れの仕方が

わかりません。

何かいい方法あるんでしょうかねぇ?






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 名古屋港シーバス がっ釣りブログ!! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog