FC2ブログ
プロフィール

☆ネモ

Author:☆ネモ




名古屋港をホームとした

シーバスルアーフィッシング

メインのブログです。


ほぼ毎週、シーバスを求めて

どこぞに出かけています。

もし、「このブログの主、

あいつか?」

と思ったらドンドンお声を

おかけください!

FC2カウンター
ナチュラム
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2014.02.13    カテゴリ: シーバスルアー関係 

   ルアーの目ぢから



昨日のブログで「ルアーの目ぢから」は

釣りにとって、関係あるのかと書きました。

改めて、ルアーの目に注目してみました。






各メーカーのルアーには、特徴があり、

その「」を見るだけで、

どこのメーカーかわかるほどのデザインに

なっていますね。






まずは「ima]

ima.jpg

まさに「パックマン」であります 笑

パックマン以外に、思いつきません。






そして、「にょろにょろ

にょろにょろ

つぶらな瞳から、キモイ瞳?w

白目をむく、ゾンビチックな瞳まであります 爆






こちらは「DUO

DUO.jpg

切れ長のリアルな目には、生々しさを

感じます。






タックルハウス」は、他のメーカーの

レンズっぽいリアルな目と比べ、こちらは

ペイントであります。

タックルハウス最大の特徴ではないでしょうか。

ペイント故に、ストラクチャーなどにあたって、

片目が取れた~なんてことはありませんね 笑

タックルハウス

さらに、メタルジグまでペイントアイです。

わかりやすいメーカーですね♪






メガバス」は、リアル追求型で、

サカナの黒目の部分が下を向いています。

生きているサカナのほとんどは、

このルアーのように下を向いているんですね。

トラウト類は特にそう思います。

メガバス






その他のルアー達です。

いろいろ

いろんな大きさや形、色などがありますね。






こちらはメタルジグ「バラーⅡ

バラーⅡ

これらは、目というか、ただの模様?

デザインにしか見えませんね^^;






今回、紹介したルアーはほんの一部であり、

まだまだたくさんのルアーが発売されています。






これらのルアーの目には

サカナを引きつける魅力はあるのでしょうか?

サカナ達は、これを目だと認識しているんでしょうか?

少なくとも、人間からしてみると、

小魚の目に見えますね。

ルアーの目を外したら釣れなくなれば

それは、サカナ達は目を見てるということですかねぇ…
















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 名古屋港シーバス がっ釣りブログ!! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog