FC2ブログ
プロフィール

☆ネモ

Author:☆ネモ




名古屋港をホームとした

シーバスルアーフィッシング

メインのブログです。


ほぼ毎週、シーバスを求めて

どこぞに出かけています。

もし、「このブログの主、

あいつか?」

と思ったらドンドンお声を

おかけください!

FC2カウンター
ナチュラム
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2014.03.15    カテゴリ: 青物ジギング釣行記 

   ジギング用ベイトタックル



なんだかんだと、結局、ジギング用の

ベイトタックルを新調してしまいました





まずはロッド。

ダイワの「BLAST 66XXHB]

BLAST BJ66XXHB

適合ルアーとして、90~180g

小物の青物しか釣ったことのない管理人にしては、

ややヘビータックルになるかもしれません。

そこはあくまで「ライトジギングタックル」ということで

硬さや、自重、調子等、

いろんな要素を考慮したうえでの購入になりました。






ジギングでは、ほとんどが1ピースロッドの中、

このロッドではグリップ部分がはずれる

2ピース仕様というのも、車に簡単に積めて

いいかもしれませんね。






そして、ガイド数。

こんなに必要なのか?と思うくらいあります。

全部で13個。

この数がどうひびいてくるのかは、わかりません^^;

ガイド数は13






そして、リール。

アブガルシア「ソルティーステージ レボ LJ-3L

ABU SaltyStage Revo LJ-3L

ブラックバスでウン十年前にベイトリールを買って以来の

代物。

実を言うと、本当はシマノやダイワのベイトが

よかったんですが、コスパ的にみて

このリールになりました。

新品で2万以下で買えるとなるといいですよね!






ベイトリールはちょっと悩んだんですが、

やっぱり左巻きにしました。

左巻き






ロッド、リールともに、コスパで選んだという本音もありながら、

機能性、見た目にもこだわりつつ、

中級クラスのタックルを選ぶとなると、このセットと。

セッティング






そして、明日はこのタックルを持って、

早速ジギングへ行ってきます!

波が小さいこと祈りながら…^^;










男前なロッドですねー。
たまには名港にも持ってきて下さい。
それなら、鉄板もストレスなくフルキャストいけそうですね。
ビーフリはちと厳しいかな。
さすがにキャスティングは出来ませんよ 笑
しかもベイトリールはバックラッシュの嵐で、
釣りにならないこと確実です><
投げるとすれば、鉄板ジグなんて言わず、
ガッツリ150gくらいのを…爆






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 名古屋港シーバス がっ釣りブログ!! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog