FC2ブログ
プロフィール

☆ネモ

Author:☆ネモ




名古屋港をホームとした

シーバスルアーフィッシング

メインのブログです。


ほぼ毎週、シーバスを求めて

どこぞに出かけています。

もし、「このブログの主、

あいつか?」

と思ったらドンドンお声を

おかけください!

FC2カウンター
ナチュラム
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2015.01.05    カテゴリ: 青物ジギング釣行記 

   2015初釣行 @富丸



2015.01.04

2015年、今年初の釣行はジギングになりました。

しかも、今回はいつもお世話になっている

キャプテン・クリントンさんの船ではなく、

小浜のジギング船と言えばすぐわかる

あの「富丸」さんに初挑戦。






管理人にとって、初の乗合船ということもあり、

緊張もありましたが、ワクワク感のほうが強かったです。






出航予定の9:00より1時間早く到着。

早すぎて誰もいないかと思いきや、

管理人組、ラストから2番目でした^^;

みなさんお早いんですね~。

IMG_1386.jpg



IMG_1379.jpg

乗船名簿を記入したら、出航です。






本日の天気は曇り時々雨。

波は2mと、素直にいい状況だねっ!と言えるものではありません。

移動中、波しぶきが風に煽られ、

全身ずぶ濡れ…><

これで、さらに釣れなかったり、船酔いでダウンなんて

ことになったらシャレにならないな~など考えながら

ポイントに到着です。






いつも、クリントンさん達と行くポイントを

数か所行きましたが、数名の方が釣った程度で

すぐに移動を決めました。

向かった先は冠島(かんむりじま)。

朝のポイントから、小一時間程進んだところにあります。

IMG_1382_201501052016545f0.jpg

写真ではわかりにくいんですが、

結構、波は高いです。

そんな状況で一斉にジグを落とします。






船上のそこらじゅうから「ヒットォォォ!」

の声が聞こえてきます。

すぐさま、管理人にもグングングンッと、青物特有の引き。

「ヒットォォォォォォ!」…もとい、

「フィーーーーッシュ!ww」

およそ水深70mからのジギングは、

予想以上に体力勝負でありました。

ハマチサイズなんですが、十分な引き。

それが、まさに入れ食い状態になりました。

そこら中から「ヒットォォォ!」「フィーーーッシュ!」

声が聞こえます。






IMG_1383.jpg

船上は狭く、スケールを当てての撮影は

出来る雰囲気ではありませんでした。

ささっと写真をとり、血抜き&神経抜きを

行ないました。






入れ食い状態は続きます。

船長はブログ用の写真を撮るのに大変そうw

お疲れ様です^^;

ちなみに、こんな感じの写真です。

IMG_2302.jpg



IMG_2701.jpg

午前11時くらいにはこの釣果。

連続でヒットしすぎて、腕がパンパンになります。






いつの間にかお昼が過ぎ、青物がいい加減、

クーラーボックス満杯になるころ、

次はシーバスを狙おうということになり、移動。

たくさんの青物を釣り、体力も消耗したアングラー達。

ちょっとお疲れの様子で、移動する船の中で

休憩です。






シーバスポイントでは、魚探に反応はあるものの、

時合が終わっていたようで、誰にもヒットしなく、

本日のジギングは終了となりました。






帰港する途中、タックルを片付けながら見たのは

こんな光景。

IMG_1390.jpg



IMG_1391.jpg

↑ちょっとわかりにくいけど、虹が出てます。






真冬に出航できると、爆釣になるという

噂は本物でした。

結果、2人で18匹の釣果となりました。






集中型の入れ食いは、まさにスポーツ。

というか、筋トレっぽくも感じましたが…w

シーバスも面白いんですが、

食べてもおいしい、引きも強い青物も最高に

楽しいです!

天気と波の高さが重要になってきますが、

この問題さえクリアできれば

「爆釣」

約束されそうです。











アウトドア&スポーツ ナチュラム

忘れたら地獄をみますw










アウトドア&スポーツ ナチュラム









この時期に波しぶきを浴びて釣りなんて・・・。
それ以上に熱い釣りだったってことでしょうか?
腕パンになるくらい釣ってみたいです。
もう、波しぶきなんてもんじゃなかったです。
波をまともにかぶったような感じでしたよ^^;

でも、本当にそれが気にならないくらいの
青物からの反応。
ハマチサイズでも、十分、腕パンになるくらい
楽しい釣りでした!
今度、一緒にどうですか!?








Copyright © 名古屋港シーバス がっ釣りブログ!! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog