FC2ブログ
プロフィール

☆ネモ

Author:☆ネモ




名古屋港をホームとした

シーバスルアーフィッシング

メインのブログです。


ほぼ毎週、シーバスを求めて

どこぞに出かけています。

もし、「このブログの主、

あいつか?」

と思ったらドンドンお声を

おかけください!

FC2カウンター
ナチュラム
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2015.07.24    カテゴリ: シーバスルアー関係 

   ルアー収納方法(フックについて)




たくさんのルアーを持ち運ぶ際、



今まではフックカバーを付けていました。

P7191337.jpg



まぁ、よくあるスタイルですね。



しかし、このフックカバー、



意外と取り外ししにくい時もあり、



ボックスに収納するときに



意外と大きく、場所をとってしまうという



なんとも、厄介な存在なんですね。










そこで、ネットで調べてみると、



こんな技を見つけました。



「輪ゴム」です。

P7191326.jpg



こんな大量の輪ゴムって、いままで


買ったことないですw



ちなみに、コレは100均でゲットしました。



№16 が大きさ的にちょうど良いそうです。










で、この輪ゴムをつけるんですが、

P7191328.jpg

まず、ルアーを立てます。



P7191329.jpg

下のフックの一つに輪ゴムをかけます。



P7191330.jpg

そのまま、上のフックの一つに引っ掛け、



3~4回グルグル回します。



P7191331.jpg

最後はルアーの背中で引っ掛けます。



そうすることにより、フィールドで



ゴムを外しやすく、また逆にかけやすくなります。



ルアーを使用中は、ロッドグリップに2重にして



巻いておくと、便利ですね。










P7191332.jpg



まるで、新品のルアーを買った時のようです。



背中にかかっている分が、ポイントですね。










ボックス内はこんな感じになりました。

P7191335.jpg

P7191336.jpg










フックカバーに比べ、



コスパも良いし、扱いもそんなに面倒ではなく、



ボックスへの収納量も増えると来れば



やらざるを得ません^^



ただ、あまりにも多くのルアーを持って行っても



使うのは少ないんですけどね^^;



















真夏のアパレルグッズもたっぷり!










収納は悩みますよね。
確かにフックカバーはかさばってしまうし。
オススメは深型タイプのルアーボックス購入です。
秋になってルアーサイズが上がると重宝しますよ〜。
ルアーボックスというと、定番のケースしか
イメージがないので、深型とか考えたことなかったです^^;
今年こそはランカー狙っていきたいです!








Copyright © 名古屋港シーバス がっ釣りブログ!! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog