FC2ブログ
プロフィール

☆ネモ

Author:☆ネモ




名古屋港をホームとした

シーバスルアーフィッシング

メインのブログです。


ほぼ毎週、シーバスを求めて

どこぞに出かけています。

もし、「このブログの主、

あいつか?」

と思ったらドンドンお声を

おかけください!

FC2カウンター
ナチュラム
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2013.04.06    カテゴリ: トラウトフライタイイング 

   フライタイイング ~フォームフライ~

エリアでのドライは「見えやすい」「壊れにくい」「沈みにくい

この3点がポイントになりますね。

せっかくドライで釣れる時間なのに、フライチェンジや

フロータント塗ったりする時間も、もったいなく感じます。

そこで先日、一ついただいたフォーム使用のフライを「ガン見」しながら

タイイングしてみました。

とはいいつつ、全然難しくないんですけどね






まずは、マテリアル。

フォーム(今回は2色使用)とフックだけです。

マテリアル






① 初め、フォームはシート状になってますので、

  幅 約5mmでこれを切ります。 

01.jpg






② 2色ともこんな感じで。

  フライ1つで長さ2センチくらい使います。

02.jpg






③ この2種類を接着剤で付けます。

  ゼリー状だとフォームに染み込まなくていいかもです。

03.jpg






④ 乾かします。

  瞬間接着剤ならそんなに時間はかからないかと^^

04.jpg






⑤ ここでようやくフックに下巻します。

05.jpg




 

⑥ フォームを少しナナメにカットし、フックに取付けます。

06.jpg






⑦ 瞬間接着剤を垂らしますが、これはちょっと垂らしすぎかな

07.jpg






⑧ フォームを固定したら、ヘッドの部分にスレッドを巻き、

  ウィップフィニッシュします。

08.jpg






⑨ これで完成です。

  簡単ですね^^v

09.jpg






フォームのカットと接着だけあらかじめ行っておけば、

大量生産も可能なフライです。

フォームフライ






このフォームの色を変えてみても面白いかもしれませんね
















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 名古屋港シーバス がっ釣りブログ!! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog