FC2ブログ
プロフィール

☆ネモ

Author:☆ネモ




名古屋港をホームとした

シーバスルアーフィッシング

メインのブログです。


その他、青物ジギングや

エリアトラウトなど

疑似餌一筋の

ヲッサンアングラーです。


シーバスフィッシングを中心に

釣行記、ルアーのあれこれ、

忘備録など、

いろいろ更新していきます。


最近、ルアーのリメイクに

ハマっています♪


FC2カウンター
ナチュラム
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2018.07.25    カテゴリ:  グルメ (ほとんどラーメン) 

   ラーメンブログ @蒼 sou  ~鶏そばは濃厚~





会社近くにこんなお店があることを知り



早速行ってきました。



IMG_9911.jpg

蒼と書いて、「そう」と読む「そう」です・・・(-。-)y-゜゜゜









このお店、中村区の大門にあるんですが、



大門横丁というアーケード街?の中にあります。



会社から車で10分くらいの所で大門横丁という



存在すら知りませんでした^^;









駐車場がないので、近くの有料パーキングへ停め、



いざ入店。









店内はカウンターのみで6席。



もちろん、今どきの自販機での注文です。

IMG_9910.jpg

メニューはいたってシンプルで



鶏そばと、その大盛り。



どてめしと期間限定のカレーヌードルとビールです^^









注文したのは鶏そば(全乗せ) 1,000円



チャーシュー(鶏チャーシュー)、卵、メンマでしょうか。



出てきたのはこんな感じ。

IMG_9908.jpg



器が思ったより小さくて少ないかな~と思う程度です。









麺はストレート中太麺。

IMG_9909.jpg

思ったよりかなり濃厚なスープで



とても、このままでは食べづらい。



と、カウンターを見ると「スープ割」があったので



それをぶっかけて食してみる。



ん~ それでもかなり濃い。



鶏そばは、どっちかというとあっさりしたイメージ



だったので、ある意味、期待を裏切られました。



スープ割を使わないと、「スープと呼んでいいのか?」



思えるほどの濃厚さ。



濃厚好きな方にはお勧めのお店です。









ちなみに、このお店、



「麵屋 誠」と同じ系列とのことでした。



ごちそうさまでした♪















にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村









ネモさん、おはようございます。
夜でもこれだけ暑いと、釣りに行くのは危険です(^^;
冷やしラーメン食べたい…

わざわざうすめ液が置いてあるなら確信犯?でしょうかね。
まあ超濃厚を好む人も居るので、こういうのはありがたいとも思えます。
私もくどい食べ物は大好物ですが(笑)、辛すぎは無理ですね。
鶏そばと言えば、確かにさっぱり系というイメージ。
なので、今までは眼中になかったですが、濃厚と聞くと話は別。。。。
う~ん。食べてみたい!!
スパイク長靴が、ここ1~2年の間に複数浸水して困っている、こいちです。

濃厚スープなら、いっその事、極太麺にするとかの工夫がいるかもですね。
天下○品が、まさにそれです。

麺や誠は、大須で何度か行きました。
印象良かったんですが、移転したみたいですね。

やっと少し雨が降り、週末は台風で、くそ暑いのも一段落しそうですね。
魚の食い気も戻って欲しいものですね。
>baraさん

最近、暑すぎでマジで辛いですね><
まだ7月というのに・・・
明日(27日)は風も弱く、台風前の静けさという
ことらしいので行こうと思いますが
モチベがどうか^^;
そのまま、ラーメン食べて帰るかも
しれません(笑)
>シンタロウさん

濃厚な鶏らーめん。
ちょっと意外ですよね~
あっさりなイメージで行ったので
このギャップは凄かったです(笑)
ただ、ヲッサンになってくると
コッテリよりあっさりのほうがね~♪
シンタロウさんなら大盛りもいけるかも!(笑)
>こいちさん

天一、濃厚すぎますよね~
でも、それに近い感じでしたよ。
ヲッサンにはちょっとハードルは高すぎました^^;

誠は現在、中村区にあってたまに行きます♪

明日(27日)は出撃予定ですが
どこに行こうか迷い中です。
釣れたら儲けという考えで行こうかと^^;








Copyright © 名古屋港シーバス がっ釣りブログ!! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ