FC2ブログ
プロフィール

☆ネモ

Author:☆ネモ




名古屋港をホームとした

シーバスルアーフィッシング

メインのブログです。


ほぼ毎週、シーバスを求めて

どこぞに出かけています。

もし、「このブログの主、

あいつか?」

と思ったらドンドンお声を

おかけください!

FC2カウンター
ナチュラム
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2015.11.03    カテゴリ: 青物ジギング釣行記 

   秋のジギング&キャスティング





2015.11.01



秋のジギングにクリントンさんと、たかさんの



3人で行ってきました。










天気は良いものの、波がうねっており



予報以上の高さ。



酔い止めをしっかり飲んでジギング開始です。










移動しながら、狙いの青物を探していきます。



しかし、午前中はクリントンさんが根魚を2匹あげたのみで



厳しい状況でした。



でも、ジギングは昼からでも普通に爆釣するので



諦めません。










とある場所でナブラを発見!



一気に船上がやる気モードになる。



ここはジギングよりキャスティングだーってことで



シンキングミノーを投げる。



最初にヒットしたのはたかさん。



サゴシでした。




こんな感じのナブラです。

resize_PB032407.jpg










ナブラが沈むと、次のナブラを探します。



魚探はベイトの群れをしっかりキャッチしています。

resize_PB012375.jpg










次のナブラでシンキングミノーを弱った魚のように



トロトロ巻くと、ボコボコ・・・ググン! と強いアタリ。



慎重にやり取りして上がってきたのが

resize_PB012377.jpg

丸々と太ってます。



さっきのベイトをたらふく食ってるんだろうなぁ









船上でも、どんどん釣れています。



もう、あちこちでナブラだらけの状態に。



ベイトを追いかけるサカナ達が



水面からジャンプを繰り返しています。



ナブラのちょい向こうへルアーを投げると、


お次はサゴシ。

resize_PB012378.jpg




サゴシもいい引きを楽しませてくれます。



ドラグを鳴らしまくり、グイグイと海中へ引きこみます。



隣ではたかさんもヒットさせています。



一瞬、ハマチに見えましたが上げてみると・・・

resize_PB012381.jpg

なんとシイラ!



小浜にも、シイラっていたんですね~



色んな魚種がいて楽しいです。









本日の釣果



3人で、



ハマチx1

サゴシx5

アコウx1

カサゴx1

シイラ(ペンペンw)
















































2015.06.15    カテゴリ: 青物ジギング釣行記 

   5目達成!!!!!




2015.06.14



おそらく、今季ラストになるであろう



ジギング釣行、行ってきました。










今回も波は0.5m、釣りをする上では



もっとも安定する波の高さです。










マリーナを6:00過ぎに出発。



本当は、もうちょっと早い時間に出発だったんですが、



ハプニングの連続でこの時間に。










最初のポイントで、魚探を見ながら



CAPクリントンさんが船を誘導します。



ここぞという場所でジギング開始です。



まずは、シーバス&根魚狙い。










数投したところに、



管理人にヒットです。



グングンといい引き。 上がってきたのは

resize_IMG_3661 (1)



アコウ=キジハタ です。



しかも、今回のジグはオリジナル塗装。



これは、幸先いいと気合が倍増です。










次に向かったポイントは、マリーナ情報で



「シーバスが釣れている場所」



です。










早速、ジグを落としていく3人。



すると、たかさんにヒット。



いつも以上に強い引きのようです。



上がってきたのは

resize_IMG_3664 (1)



70UPのシーバスです。



さすがに70UPともなると、頭のデカいこと。。。



腹もパンパンで、いかにもベイト食ってます!



みたいな魚体。










一気に船上も活気が出ます。



水面に目をやると、シラスの群れが半端ない量で



泳いでいます。



どうやら、このシラスたちがベイトになっている



ようですね。










そのうち、水面がざわつきだし、



ナブラが発生!



キャスティングに切り替えると、



管理人にヒット。

resize_IMG_3665 (1)



60UPのサゴシです。



今年初のサゴシ。



ちょっとスレっぽいので、引きも



強烈でした♪










引き続き、違う場所でもナブラが。



ナブラのちょっと脇に投げて、弱ったイワシを演出。



すると、ガボッとヒットです。

resize_IMG_3668 (1)



50cmほどのハマチ君です。



やっぱり、キャスティングで出る青物は



面白いです!










今回は、各所でナブラが出ています。



しかし、3人が3人とも全くルアーに



反応しないナブラもありました。



たぶん、アジやサバのナブラなんでしょうね。










そんなこんなで、ナブラが多すぎて



ほとんどの時間をキャスティングでをしていました。










最後のポイントで、



キャスティングはあきらめ、ジギングに



したところ、グングン!といい引き。



上がってきたのは、

resize_IMG_3682 (1)




「レンコダイ」



30cmほどのレンコダイでしたが、



管理人にとって、初の「タイ」



ゲットしました。










途中、エソも釣れたんですが、



写真撮影はカットとさせていただきました。










本日の釣果



 ・朝一、ジグでアコウ=キジハタ



 ・トッププラグで、サゴシ



 ・トッププラグで、ハマチ



 ・ジグでエソ(写真なし)



 ・最後にシマノジグで、レンコダイと、



1日に5種目達成!



魚探の反応もよく、水面にはナブラ。



釣り人にとっては、興奮するシーンが



多々ありました。



こんなシーンが年中あれば、



毎回、エキサイティングですね!










次回は秋かな~(*^-^*)







































2015.05.18    カテゴリ: 青物ジギング釣行記 

   ナブラ多くとも




2015.05.17



5月中で3回目のジギング釣行です。










いつもの、クリントンさんの船で



たかさんと3人での出船です。



マリーナでのワンショット。

resize_P5170117.jpg



まさにベタ凪。



まぁ、沖に出てみないとわかりませんがねぇ^^;










「今日こそハマチ爆釣!」



の思いで、ポイントに向かうも、ノーバイト。



次々に、移動するもまったくのアタリすらありません。



なんだかんだと、すでに昼過ぎ。



ようやくこんな興奮する光景に。

resize_P5170120.jpg



鳥山です!



3人で一気にルアーを投げます。



シ~~~~~ン。



むなしく、リールからラインが出ていく



音が響きます。



こんな光景、今日は何回見たことか。



それほど、ナブラ&鳥山が多かったです。










とある場所でのこと。



ようやく管理人にヒットです。

resize_P5170124.jpg




水揚げしたのは、20cmないくらいのカサゴ君。



速やかにリリースと行きたかったんですが、



フックのささりが以上によく、手間取ってしまい、



リリースしても、浮き上がってしまいました。



すかさず、どこから見ていたかわからない鳥が来て、



水面上でカサゴ君を食べてしまいました。










そんな中、クリントンさんに明確なアタリ。



その一部始終をしっかり見ていた管理人。



クリントンさんのロッドがいい感じに曲がり、



本日デビューの「ソルティガ4000H」



しっかりとドラグを鳴らしまくりながら



揚がったきたのは

resize_P5170128.jpg




75.5cm(マリーナ再測定)のメジロです。



あと5cmでブリと呼べたのに、残念なサカナでした。



残念と言えども、これだけ大きくなれば



捌くのも大変大きなスペースが必要ですね。










そのうち、管理人にもヒット!



しかーーーーし!



最初の魚信だけで、あとは重いだけ。



エソか!? などと思ったけれど



こんなサカナです。

resize_P5170129.jpg



アオハタです。



独特の立縞模様で結構引きました。










ラスト1時間くらいかけて、



クリントンさんが船を移動させる。



ダイビングペンシルで挑んだ管理人のルアーに



ボシュッ!!! とヒット!



キタ━━━━ヽ(・∀・‘ )ノ━━━━!!!!



喜んでいられるも、つかの間。



フッと軽くなり、フックアウト。



バラしたにも関わらず、トップに反応のある



釣りは興奮しますよね!










そしてタイムアップ。



結果、管理人はハマチのバラシが2回ほど。



カサゴと、アオハタの2匹でした^^;










マリーナへ帰って来て、サカナを捌いていると



こんなベイトが出てきました。

resize_P5170130.jpg



なんと、イカのみを食べていたんですね。



こりゃ、魚探に反応があっても



ジギングのあのシャクリではだめなんでしょうね。



毎回、サカナの胃袋を見て研究するのも、



フィッシャーマンの掟なんでしょうかね~










最後に、夕マズメのマリーナです。

resize_P5170132.jpg



穏やかな風景ですね~



こんな風景を見た後、2時間かけて名古屋へ



帰りました!






























2015.05.04    カテゴリ: 青物ジギング釣行記 

   G.W. ジギング 2回目




2015.05.03



今年のゴールデンウィークで



2回目のジギング釣行になります。



天候は曇り。 風は東南東5mほど。



波は0.5mと、いい感じ。

resize_P5030199.jpg










いつものように、有名所を攻めるも、



反応なし。



あっという間に、昼が過ぎ、



今回はボーズか!? と、



頭の中で考えながらとある場所へ移動する。










まずはインチクを落としてみる。



すると、すぐに軽いアタリ。



上げてみるとちっさいカサゴ君。

resize_P5030202.jpg



さすがにリリース^^;










そうこうしているうちに、他のみなさんに



待望の青物が釣れだす。



しかし、なぜか単発で群れが小さいものと



思われました。









最後まで釣れない管理人。



焦りを感じつつ、ジグをチェンジ。



ステイ100を落とし、フォールさせると



グングンとヒット。



キタ━━━━ヽ(・∀・‘ )ノ━━━━!!!!



resize_P5030205.jpg



とりあえず、1匹釣れたので一安心です。



それでも、やはり単発。



場所をどんどん変えてジグを落としていく。



今度は「コモジグ」に変更。



ここ最近のクリントンさんのお気に入り。



今回はこのコモジグを「ベタピンク」という



カラーにリメイクしたものを使いました。



上のURLから見てもらうとわかりますが、



ヴィクティムスイマーというやつを



ピンクに塗ったものです。










早速、バイトです!



グングン引っ張る青物の引きは



やっぱり楽しいです♪

resize_P5030206.jpg

resize_P5030207.jpg




簡単にリメイク出来たジグでも、



自分で塗ったという感じがあり、



それで釣れると、なお楽しいです!










お土産が2匹になったところで、



今度はキャスティングに切り替えます。



風裏になる場所を探し、キャストする。



魚探に反応がなく、鳥やナブラがない場所



でのキャスト。



前回の例があったので、期待しながら



ドッグウォークさせてみるとボシュ!!



おおっ! やっぱり出るんだ!?



船上が熱くなります。



みんなでキャストしていると、今回初乗船の



Tさんにヒット。



キャスティングデビューでいきなりの64cm



メジロゲットでさらに船上が沸く。










ルアーを遠投し、ドッグウォークさせると



今度は管理人にヒットです。



数回のバイトあとのヒットです。

resize_P5030208.jpg

resize_P5030209.jpg




やっべ~



キャスティング楽しい!!!



病みつき確定です!



今度はもうちょっと大きいサカナを



釣ってみたいな~






































2015.04.30    カテゴリ: 青物ジギング釣行記 

   キャスティングで青物




2015.04.29



前回のジギングとは打って変って



今回の天候は快晴。



風も予報では5mほどになっていましたが、



沖に向かうほど、ほぼ無風の状態。

IMG_3404.jpg



前日の情報では爆釣だったとのことで



今回の釣行は期待十分で挑みました。










いつもの場所へ、一直線に向かう。



魚探の反応は青物らしきものはあるんですが、



アタリがありません。



すると、静かな水面にバシャバシャと音が…



ナブラです!



慌ててキャスティングタックルに変え、



ルアーを送り込むが、一瞬のナブラで終了したようで



アタリなし><



しかし、いきなりナブラが出ると興奮しますね~



周りの鳥たちも一気に近寄ってきてました。










ランガンしながらジグを落とす。



しかし、アタリません><



そんな中、たかさんだけがなぜかヒットしています。



根魚をあっと言う間に数匹ゲット。



オマケにハマチまでもあっさりゲット。



その間、管理人はゼロ。










いろいろ場所を変えてみましたが、



魚探に反応はあるものの、食ってきません。



時も残り少なくなり、鳥の集まっている場所へ



移動しました。



ナブラは出ていませんでしたが、



ダメ元でキャスティングでやってみる。



すると、



「バシュ!!  グン!」



と、バイトです。



初めてのトップでのバイト。



興奮します。



引き続き、キャストをすると、



今度は鳥がルアーを狙ってきます。



やばい!と思い、ルアーを早巻きで回収



しようとしたとき、



ググン!! とヒットしました。



キタ━━━━ヽ(・∀・‘ )ノ━━━━!!!!



しばし、青物の引きを楽しんで



揚がってきたのは

P1010021.jpg



なんか、ちょっと痩せてますね。



しかし、青物独特の引きは健在です。



ヒットルアーは



「ブリットペンシル 120」



IMG_3407.jpg



頭だけ浮き、ドッグウォークやダイビングが



簡単に操作できます。



水中で潜らせ、泳がせてみるとリアルな動き。



早巻き、ただ引き、スプラッシュすら出せる



このルアー、安くていいかも♪










キャスティングの魅力にドップリ



はまりました♪


















































Copyright © 名古屋港シーバス がっ釣りブログ!! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog